インドシナニュース

Viet Tien縫製株式会社、500万株

国家証券委員会会長は、Viet Tien縫製株式会社に対して、1株当たり1万VNドン/株、500万株の証券公募承認書(86/GCN-UBCK)を発行した。内訳は、230万株を一般株主に、残りの270万株は戦略的パートナーから割り当てる。株式総価値は、500億VNドンとなる見通しである。

Viet  Tien縫製株式会社本社:7 Le Minh Xuan Str., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh、資本金2300億VN ドン。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月01日18:49

2011年上半期8ヶ月ベトナム履物輸出は・・・

2011年上半期8ヶ月ベトナムの履物輸出は、前年同期と比較すると、42USD相当、29.2%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月31日11:01

ベトナム繊維公団(VINATEX)は・・・

ベトナム繊維公団(VINATEX)は、国際繊維製品製造業者連合会(ITMF)に正式加盟した。2012年より、VINATEXは、ベトナム紡績に関する年間会議を行い、ITMFと共同していく意向を示した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月27日20:18

日本・EU市場へのシャツ輸出増加続く

2011年上半期(1~6月)、ベトナムのシャツ輸出は、2010年同期と比較すると、5680万点(10.6%増)、金額ベース3億749万USD(33%増)に達した。シャツ輸出市場は、アメリカへの輸出量が縮小しているが、EUと日本市場への輸出量が非常に拡大している。上半期(1~6月)、シャツ輸出金額は、2010年同期比20.2%増、平均単価6.6USD/着(FOB)。
統計資料によると、2011年上半期(1~6月)、ベトナムシャツ輸出量は、2010年同期比、5680万点(10.6%増)、金額ベース3億749万USD(33%増)となった。2011年6月、シャツ輸出数量1000万点(11.2%増)、金額ベース7200万USD(12.5%増)、前年同期比では、数量4.2%増、金額ベース30.8%増である。
予測では、2011年第3四半期、ベトナムのシャツ輸出金額は、2億2500万USDとなり、2010年同期比36%増の見通しである。


月別ベトナムのシャツ輸出金額(単位:100万USD)


2011年上半期(1~6月)、ベトナムのシャツ輸出市場は変動した。アメリカ、EUや日本市場などのシャツ輸出主要金額は、2010年同期比8.4~77.8%と非常に増加した。
2011年上半期(1~6月)、アメリカ市場へのシャツ輸出は、第1位となり40%以上を占める。2011年6月、シャツ輸出は前月比、輸出量29.8%増、金額ベース29.7%増となった。しかし、2010年同期比では、輸出量16.6%減、470万点となり、金額3.6%増、2880万USDである。2011年6ヶ月間の輸出は、数量2640万点、金額ベース1億503万USDとなり、前年同期比、数量7.2%減であるものの、金額ベース8.4%増となっている。
また、EU市場へのシャツ輸出は、非常に増加している。前年同期比、数量27%増、1460万点、金額ベース56.7%増、1億1320万USDとなった。この結果は、前年同期比、ドイツ56.7%増、イギリス67.2%増、スペイン45.1%増、フランス71.6%増、オーストリア110.5%増などの著しい上昇を受けている。
現在に至るまで、日本の自然災害は、繊維製品輸出状況に影響しなかったと言える。2011年上半期(1~6月)、前年同期比、シャツ輸出数量62.3%増、810万点、金額77.8%増、6980万USDと、数量・金額共に著しく増加した。
2011年第3四半期(7~9月)、シャツ輸出金額は、シーズン要素が伴ってさらに需要が増加する見通しである。
その他、他の市場へのシャツ輸出金額は、前年同期比、香港425.2%増、ペルー289.4%増、中国253.3%など著しく増加している。
2011年上半期(1~6月)、ベトナムのシャツ輸出単価は、前年同期比20.2%増、平均6.6USD/着(FOB)となった。


月別ベトナムのシャツ輸出平均単価(単位:USD/着 FOB)



2011年6月、アメリカ市場へのシャツ輸出平均単価は、6.14USD/着(FOB)、前月比較で変動がなく、2010年同期比24.1%増である。2011年上半期(1~6月)、シャツ輸出単価は5.69USD/着(FOB)となり、前年同期比16.8%増である。
とりわけ、ドイツ市場へのシャツ輸出平均単価は10.48USDとなり、現在に至るまでで最高水準を示した(FOB)。前月比6.3%増、前年同期比20.7%増となった。2011年上半期(1~6月)、シャツ輸出単価は、前年同期比8.72USD/着(FOB)、28.9%増となった。
また、日本市場へのシャツ輸出平均単価は、前月比4.0%減であったが、2010年同期比7.4%増、8.39USD/着(FOB)となった。2011年上半期(1~6月)、輸出平均単価は8.58USD/着(FOB)、前年同期比9.5%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月27日20:07

7月履物輸出、引き続き増加

  • 2011年上半期(1~7月)、ベトナムの履物輸出金額は、36億3000万USDとなり、2010年同期比31.2%増と著しく上昇した。2011年輸出計画の62.7%達した。2010年7月、履物輸出金額は、6億1400万USDとなり、前年同期比25.5%増となった。
  • 予測によれば、2011年8月、ベトナムの履物輸出金額は、5億9000万USDとなる。2011年8ヶ月間で、履物輸出金額は42億2000万USD相当となり、2010年同期比30.4%増の見通しである。


2011年7月、履物輸出状況
最新の統計資料によれば、2011年7月、ベトナムの履物輸出金額は、6億1490万USDに達した。前月と比較すると4.9%減少したものの、2010年同期比25.5%増となっている。2011年ベトナム履物輸出金額は、現在にいたるまでに6億USDを超えた月が2回ある。2011年7月、履物輸出金額は、繊維製品(13億5000万USD相当)、宝石・貴金属製品(11億1000万USD相当)、原油(8億4649万USD相当) についで4番目に位置し、全国輸出金額の6.59%を占めた。

ベトナムの履物輸出金額(単位:100万USD)

2011年7月まで、EU市場への履物輸出金額は、2億5480万USDとなり、前月比9.6%減、前年同期比14%増となった。ドイツへの履物輸出は、金額ベース4480万USD、前年同期比21.8%増を記録し、EU市場として最高水準を記録した。一方、イギリスへの輸出は、前年同期比1.8%減、金額ベース4420万USDとなり2番目となった。
2011年7月、前年同期と比較すると、ベルギー・スペイン・フランス・オーストリア・スウェーデン・デンマーク・チェコなどへの履物輸出は上昇した。しかし、オランダ・イタリア・ギリシャ・ポーランドへの履物輸出は下降した。
2011年7月、アメリカ市場への履物輸出金額は、前月比で減少しているが、前年同期比では、33.7%増と高水準を示し、金額ベース1億7000万USDとなり、7月のベトナムの履物輸出総金額のうち22.7%を占めた。
また、同年7月、中国(2210万USD相当、63%増)、ブラジル(56%増)、韓国(66.4%増)、パナマ(95.9%増)、ASEAN(56%増)などの各市場への履物輸出金額は上昇した。反対に、カナダ(6.4%減)、ウクライナ(10.5%減)などは下降した。

2011年7月、国別ベトナムの履物輸出金額率  (単位:%)

2011年7ヶ月、ベトナムの履物輸出金額予測
年初めから現在までのベトナムの履物輸出金額は、各月上昇傾向である。2011年7ヶ月間、ベトナムの履物輸出は、金額ベース36億3000万USD、前年同期比31.2%増と、2011年ベトナムの輸出計画62.7%を占めている。
EU主要各国の債務危機の影響により、EU経済は困難な状況である。しかし、非商用対策・貿易措置対策を行ったため、7ヶ月間、ベトナムからEU市場への履物輸出金額は、2010年同期比17.7%増、14億6000万USDとなった。EU各国の中で、イギリスは、2010年7ヶ月間、0.4%減、2億8580万USDしたものの、その他、ドイツ(16%増、2億3000万USD)・オランダ(22%増、2億200万USD)・ベルギー(42%増、1億9770万USD)などの市場よりも、輸出最多である。また、オーストリア・デンマーク・チェコ・ポーランド・ポルトガルなど、金額ベースで40%以上増加した。
日本市場への輸出は、アメリカ・EU市場に続いて3番目となった。前年同期比57.9%増、この7ヶ月間で1億5040万USDとなった。中国・ブラジル・韓国・パナマなどへの履物輸出金額は、2010年同期比、50%以上に増加となった。中でも、韓国への輸出金額は、最高の77.4%増、8020万USDとなった。
2011年7ヶ月間、ASEAN各国への履物輸出金額41.3%増と非常に上昇している。中でも、マレーシアへの輸出金額は前年同期比、22.6%増、1450万USDとなった。
また、この7ヶ月間で、その他多くの市場への履物輸出金額は上昇しており、ノルウェー・キューバ・南アフリカ・インドなどへの輸出金額は非常に増加した。
予測では、2011年8月、ベトナムの履物輸出金額は、5億9000万USDとなる。2011年8ヶ月間で、履物輸出総金額は42億2000万USD、前年同期比30.4%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月26日18:59

日本市場へのジーンズ輸出縮小

2011年上半期(1~6月)、ベトナムのジーンズ輸出は、2010年同期比、輸出数量11%減、667万着に達し、金額ベース6.4%増、5030万USDとなった。
アメリカ・EU・台湾市場への輸出金額は、2010年同期と比較すると増加しているが、日本市場への輸出金額は、著しく減少している。
6ヶ月間、ジーンズ輸出金額は、2010年同期比19.58%増、平均単価7.55USD / 着(FOB)に達した。

統計資料によると、2011年6ヶ月間に、ベトナムのジーンズ輸出数量はおよそ667万点に達し、金額ベース5030万USDとなった。2010年同期と比較すると、輸出数量11%減、金額ベース6.4%増となった。2011年6月、ジーンズ輸出数量は122万点、金額ベース1080万USDとなり、前月比輸出数量4.6%増、金額ベース15.3%増となった。2010年同期と比較すると、輸出数量25.5%減、金額ベース1.5%増である。

2011年第3四半期、ベトナムのジーンズ輸出金額は、3160万USDに達し、前年同期比10%増となる見通しである。

月別ベトナムジーンズ輸出金額(単位:100万USD)


2011年上半期(1~6月)、ジーンズ輸出市場は大きく変動した。2010年同期比、アメリカ・台湾市場への輸出は増加しているが、EU・日本市場への輸出数量は著しく減少しており、12.8~81%減となった。

ベトナムの主要輸出市場である、アメリカ市場へのジーンズ輸出は、2011年5月最高水準に達したが、6月には輸出数量6.1%減、金額ベース4.2%減(前月比)となった。前年同期と比較すると、輸出数量27.4%減、90万5600点となり、金額ベース7.6%減、705万USDとなった。2011年上半期(1~6月)アメリカ市場への輸出は、2010年同期比、輸出量485万点、8.1%増、金額ベース3250万USD、25.9%増となった。アメリカ市場へのジーンズ輸出は、購買シーズン到来や、EU・日本・台湾市場よりも輸出単価上昇率が低いことを受け、将来的に増加する見通しである。

台湾市場へのジーンズ輸出は、アメリカ市場への輸出6ヶ月の勢いと同様、増加傾向である。2010年同期比、輸出量12.4%増、15.54万点、金額ベース48.4%増、213万USDとなった。

それとは反対に、日本市場へのジーンズ輸出数量は、81%減、36.6万点、金額ベース72.9%減、399万USDと著しく縮小している。

また、EU市場へのジーンズ輸出数量は、前年同期比、輸出数量12.8%減、38.95万点であった。前年6ヶ月と比較すると、輸出単価上昇に伴って、金額ベース22.6%増、227万USDとなった。EU主要各国、チェコ・イギリス・フランス・ポーランド市場などへの輸出は増加した。

その他、各ベトナム企業は、輸出額は高くないが、南アフリカ・キューバ・アルゼンチン・ギリシャ・ブルネイ・パキスタン・ニュージーランドなどのような新市場へのジーンズ輸出を広げている。

2011年6ヶ月ベトナムのジーンズ輸出単価は、2010年同期比19.58%増、平均単価7.55USD/着(FOB)。

月別ベトナムジーンズ平均輸出単価(単位:USD/着 FOB)


2011年6月、アメリカ市場へのジーンズ輸出単価は7.79USDと、現在に至るまで最高水準を記録している(FOB)。前月比、輸出単価2.1%増、前年同期比27.1%増と徐々に上昇している。2011年上半期6ヶ月、輸出単価は13.72USD/着(FOB)、前年同期比32%増となった。

特に、2011年6ヶ月、EU市場への輸出単価は、前年同期と比較すると40%増、5.84USD/着(FOB)となった。チェコ・ドイツ・ポーランド市場などは、21.9~131%増である。

反対に、2011年6月、日本市場への輸出単価は、前月比12.1%減となった。前年同期比19.4%増、輸出単価9.51USD/着(FOB)を受け、2011年6ヶ月ジーンズ輸出額は、前年同期比42.6%増、10.93USD/着(FOB)となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月26日10:31

ベトナム企業グループ、日本市場調査へ

   ベトナム商工省ホーチミン市支部は、日本市場を調査する企業グループを結成し、2011年10月1~9日大阪にて開催されるアジア経済会議に参加する。この動向は日本市場の実状を理解することと、各ベトナム企業をサポートし、投資や貿易のパートナーを見つけることを目的としている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月24日12:08

Tシャツ輸出単価、引き続き上昇

   2011年上半期(1~6月)、ベトナムのTシャツ輸出数量は、3億4940万点、12億5000万USD相当となった。2010年と比較すると、数量1.9%増、金額ベースで17.3%増となった。Tシャツは、繊維輸出製品の中で最も多く、繊維輸出金額は全体の20%を占める。アメリカ、EUや日本市場のような主要市場への輸出金額を2010年と比較すると、非常に増加していることが分かる。各市場へのTシャツ輸出金額は、2010年同期比15%増、平均3.58USD/着(FOB)となった。

   統計資料によれば、2011年上半期(1~6月)、ベトナムのTシャツ輸出は、3億4940万点に達し、金額ベース12億5000万USDとなった。2010年同期比、数量1.9%増、金額ベース17.3%増となった。特に2011年6月、Tシャツ輸出は、数量5810万点となり、金額ベース2億3880万USDとなった。前期比、数量9.2%増、金額ベース15.4%増となったが、2010年同期と比較すると、数量7.9%減、金額ベース16.3%増となった。

   2011年第3四半期(7~9月)、Tシャツ輸出金額は、7億3100万USDに達し、2010年同期比20%増の見通しである。

月別ベトナムTシャツ輸出金額(単位:100万USD) 

   Tシャツは、2010年6ヶ月の中で輸出最多繊維製品品目であり、繊維製品輸出総金額の20%を占める。Tシャツ輸出単価上昇に基づき、アメリカ・EU・日本市場へのTシャツ輸出金額の増加は続く。

   中でも、アメリカ市場へのTシャツ輸出は、ベトナム2011年上半期(1~6月)の主な輸出市場として君臨し続けている。2010年同期と比べると、数量1.4%減少しているものの、金額ベース10.7%増となり、輸出量は2億5640万点、輸出金額9億2100万USDとなった。

   2011年6月、Tシャツ輸出数量4230万点、金額ベース1億7480万USDとなった。前月比では、数量8.8%増、金額ベース14.8%増となった。しかし前年比では、数量17.5%減、金額ベース4.4%増である。

   アメリカ市場へ輸出増加に伴い、各企業は国内の材料を探すか、または、アメリカ市場への輸出関税率0%取得のため、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)メンバー各国で生産される材料を利用する必要がある。

   また、アメリカ市場と同様、EU市場へのTシャツ輸出は、数量2730万点、金額ベース1億160万USDに達した。2010年同期と比較すると、数量8%減であるが、金額ベース30.3%増となった。この結果から、大方EU加盟各国への輸出単価は、ドイツ・イギリス・オランダ・ベルギー・チェコ共和国など、2010年同期と比較すると非常に増加していることが分かる。

   日本市場へのTシャツ輸出は好調である。輸出数量・金額共に、2290万点、9500万USDと、非常に増加している。2010年同期比、輸出数量21.7%増、金額ベース42%増となった。

   とりわけ、2011年上半期(1~6月)、韓国市場へのTシャツ輸出は著しく増加している。2010年と比較すると、数量104%増、956万点におよび、金額ベース159.5%増、3430万USDとなった。

   その他、中国・インドネシア・ウルグアイ・コスタリカ・グアテマラなどの市場は、Tシャツ輸出数量は上昇しているが、輸出金額は下降している。

   2011年6ヶ月、ベトナムのTシャツ輸出単価は、前年同期比15.1%増、平均3.58USD/着となった(FOB)。

月別ベトナムのTシャツ輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

 

   2011年6月、アメリカへのTシャツ輸出金額は、1月から現在に至る中で最も高い水準を示している。輸出単価は、4.13USD/ 着(FOB)、前月比5.5%増となった。さらに、2010年同期比26.6%増である。2011年6ヶ月、Tシャツ輸出単価平均金額3.59USD/着、前年同期比12.2%増となった。

   台湾市場へのTシャツ輸出金額は、前月比4.3%増、2010年同期比43.9%と増加し、輸出単価3.35USD/着(FOB)となった。前年同期比19.4%増である。

   日本市場への平均輸出単価4.43USD/着(FOB)となり、前月比7.3%増、前年同期比29.8%増となった。2011年上半期6ヶ月、Tシャツ輸出平均単価は、4.13USD/着(FOB)となり、前年同期比16.7%増となった。

   ドイツ市場へのTシャツ輸出金額は、前月比2.5%減であったが、前年同期と比較すると44.8%非常に増加しており、平均輸出単価は3.5USD/着(FOB)となった。このように、2011年6ヶ月、Tシャツ輸出平均単価は、2.86USD/ 着(FOB)、前年同期比59.8%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月24日11:20

上半期6ヶ月日本への繊維輸出額48%増

   2011年前期(1~6月)、日本市場への繊維輸出額は、アメリカとEU市場についで3番目となった。2010年同期に比べ、7.124億USDに達し、48%増加した。

   2011年6月、日本市場への繊維輸入出額は1.302億USDとなり、2011年5月と比較し、12.1%増加した。2010年同期比64%増である。2011年6月、日本市場への繊維製品輸出単価は、シャツ、着物、スーツのように、昨年同期に比べ上昇したものもあるが、医療服、カーテン、子供服などは下降している。

   日本の市場は、品質に厳しい市場の1つである。日本の輸入者は、生産過程をとても重視しており、各工程をきちんと観察している。製品が現在どの工程を通過しているか、不良が少しでも発生すると、客先からのオーダーがキャンセルになる。そのため、各企業は、製品納品前に綿密な検査を行い注意する必要がある。また、客先の信用と信頼を受けるために、まず最も大切であるのは製品の品質問題、その次に、豊富な種類である。客先の信頼を受けることに成功すれば、日本の市場というのは、安定な長期的な市場となりうる。

   予想によると、2011年末にかけて、日本市場への繊維製品輸出額は上昇する。2011年3期(7,8,9月)には、日本市場への繊維製品輸出額は4.7億USDに達し、前年同期に比べ、51%増加する見通しである。 

月別日本市場への繊維輸出金額(単位:100万USD)

    2011年6月の繊維輸出状況

   統計資料によると、日本市場への繊維製品輸入出金額は、2011年6月に1億302万USDに達し、2011年5月に比べ、12.1%増となった。また、昨年同期に比べ、64%増であった。

   日本市場への主な繊維製品輸出品目は、パンツ各型、Tシャツ、シャツ、スーツ、バスタオルといったものが、2010年同期と比較すると、30%以上増加した。

   中でも、パンツ各型198%増、2630万USD。Tシャツ88.6%増、1630万USD。シャツ85.5%増、930万USD。バスタオル106%増、1000万USDとなった。

   2011年6月、日本市場への繊維製品輸出は、シャツ436%増、ショートパンツ207%増、レインコート123%増、祭衣装2997%増、その他衣類169%増。2010年同期と比較し、激しく増加した。

   なお、昨年同期と比較すると、減少しているものがある。例えば、下着62%減、970万USD。着物2%減、710万USD。カーテン84.8%減、ジーパン77%減、水着18%減である。

    単価について

   日本市場への繊維製品単価は、シャツ8.39USD/着(7.2%増)、着物124.93USD/着(12.4%増)、スーツ9USD/着(38.2%増)のように、昨年同期に比べ上昇した。その他、医療服12.14USD/着(14.3%減)、カーテン3.27USD/着(8%減)、子供服3.74USD/着(35%減)のように、昨年同期に比べ輸出単価が下降したものもある。  

2011年6月日本市場への輸出製品統計(金額計)

    2011年上半期6ヶ月に日本市場への繊維製品輸出と予想

   2011年上半期6ヶ月、日本市場への繊維製品輸出金額はアメリカとEU市場についで、3番目となった。2010年同期比では、48%増、7124USDに達した。

   日本市場へ輸出した繊維製品の中で、パンツ各型の金額は1番高く、146.9%増、9490USDに達した。その次に、Tシャツ(42%増、9490USD)、シャツ(77%増、6980USD)、スーツ(46.3%増、5510USD)、バスタオル(66.8%増、5030USD)である。

   この6ヶ月、ベトナムにおける繊維製品の日本市場への輸出は、最も加速速度の高い国の1つとなった。昨年同期比で、ほとんどの製品の輸出金額は増加しているが、下着21%減、カーテン20.8%減、ジーパン72%減、パジャマ9%減のように、減少しているものある。

   地震、津波の影響によって、日本市場からの輸入注文が下がると推測されていたが、逆に上昇した。

   ベトナム企業の日本市場への輸出機会は、増加している。日本人のニーズにあった商品が増えたことを受けて、税関手続きが少なくなりました。日本-ASEAN 包括的経済連携協定と、VJEPA協定(日越経済連携協定)の効果によって、ベトナムの積極的な繊維製品輸出に影響している。

   日本の市場は、品質に厳しい市場の1つである。日本の輸入者は、生産過程をとても重視しており、各工程をきちんと観察している。製品が現在どの工程を通過しているか、不良が少しでも発生すると、客先からのオーダーがキャンセルになる。そのため、各企業は、製品納品前に綿密な検査を行い注意する必要がある。また、客先の信用と信頼を受けるために、まず最も大切であるのは製品の品質問題、その次に、豊富な種類である。客先の信頼を受けることに成功すれば、日本の市場というのは、安定な長期的な市場となりうる。

   日本市場は、先進的な業界の1つであるため、精巧な縫製品が求められる。また、オーダー数は1型あたり500~1000着と少量であるが、ニーズ・パターン・カラーが多様に変化する。特に、日本の繊維製品市場というのは、ゴールデンウィーク準備期間の3,4月と、クリスマス・お正月準備期間の9,10月が最も仕入が増加する。また、夏休み・クリスマス時期は、バーゲン期間となるため、商品の仕入が増加する。

   そのほか、各企業は日本語の壁を克服するとビジネス成功のチャンスが高くなり、中国企業と競争するためには、なおのことである。もし、2つ繊維製品工場あれば、日本側は、日本語がわかる人材を備えている企業を選択するだろう。

   日本人パートナーとの貿易を広げていくために、ベトナム企業は世界見本市、または総合見本市に参考するとよい。統計資料によると、世界の繊維製品の80%以上は、日本市場に参入している。

   予想では2011年にかけて日本市場への繊維製品輸出は激しく増加するだろう。2011年第3期(7~9月)、日本市場への繊維製品輸出金額は4.7億USDに達し、昨年同期比較で51%増加する見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月18日20:16

ベトナム繊維組合(VINATEX)TRAN QUANG NGHI氏は・・・

ベトナム繊維組合(VINATEX)TRAN QUANG NGHI氏は、アパレル繊維製品生産能力と規模を広げていくため、HA NAM省に、繊維会社を投資する準備を行っている。VINATEXメンバーの1社であるHUNG YEN株式会社は、工員約500人規模の繊維会社を建設計画のため、具体的な検証を行っている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年08月17日10:33

このページのトップへ戻る