インドシナニュース

日本からベトナムへ先進の染色技術を移転

日本の経済産業省(METI)と繊維輸入業者協会の支援を受け、ベトナム繊維公団は、フンイン省イエンミーのPho Noi B工業団地にて2013年1月21-25日の日程で高度な染色技術に関する研修プログラムを開催する。プログラムでは日本の専門家が直接講義する。

プログラムに参加する34名は、繊維公団内外の繊維企業の工場長、生産担当、染色ラインでの管理者で、指導者は公団傘下の学校で染色に絞って講義する。

プログラムは、新しい織物技術の研究及び接触の機会であり、ベトナム繊維企業の染色製品の品質向上のために先進国で現在適用されている方法論を学習し近づくための機会でもある。

経済産業省とベトナム繊維公団の間で2010年からこれまで行われている協力枠組の中で、今回は6回目のコースとなる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月24日10:00

5人の気鋭デザイナーが参加するベトナム最大のファッション・イベントDFS11

ベトナム最大のファッション・イベント「デップ・ファッション・ショー11(DFS11)」が1月24日と25日、ホーチミン市グエンズー競技場で開催される。

今年のデップ・ファッション・ショー11(DFS11)には、ファッション業界ですでに名を成した5人の気鋭のデザイナーが参加する。

 

Truong Thang Long:DFS11ははじめてTruong Thang LongにDFS参加のサインを出した。彼は、唯心論に基づき、海洋と変動に触発されたコレクションを披露する。Truong Thang Longのデザインで使われる独特の材料は確実に視る者の心に忘れられない印象を残すだろう。

Giao Linh:ファッション・ブランド「Woman Rock」を引っ提げて、ロンドンからハノイに戻ってきたGaio Linhは個性的なデザインで徐々に名前を知られるようになってきた。彼女のDFS11のコレクションは、ベルベット、絹、毛皮などの贅沢な素材を使用する。

Adrian Anh Tuan:DFS11に参加する最新コレクションは、歌手Lana Del ReyとモデルTuyet Lanという2人の女性に触発された。彼のデザイン全体のポイントは、厳選された材料と女性の美しさを活かしたカット・ラインである。

Cong Tri:キノコにインスピレーションを受けたコレクションで、Cong Triは、美しさというものは危険に満ち溢れているという彼の概念から永遠の美しさに向かった新しい作品を紹介する。材料の使用の進化によって、Cong Triは多くの新しい印象を心に焼き付けてくれる。

Ly Qui Khanh:DFS10に参加以降、Ly Qui Khanhの衣装は、大イベントで多くの有名なアーティストや有名人から選ばれている。 DFS11に、Ly Qui Khanh は主にパステルトーンを選択、布、紙、金属フレームなどの材料と合わせている。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月23日14:00

ベトナム:タインホア省にTien Son社が新規縫製工場開業

Tien Son社は北中部タインホア省に1200億ベトナム・ドン(約585万米ドル)かけて建設した縫製工場の第1期部分の操業を開始した。

工場はDinh Lien地区にあり総面積は40,000平米。第2期は2015年に操業開始する。製品は全てEU及び米国市場に輸出される。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月22日14:00

日本がベトナムの第2の繊維製品輸出市場に浮上

サイゴン・タイムズ紙によると、ベトナム繊維協会(Vitas)は、EUに代わって日本が今年ベトナムの繊維製品の2番目に大きい輸入市場になると予想している。

EUへのベトナムからの衣類出荷量は、昨年、全体の13.5%で、総額24億5000万米ドルに減少して、2013年はさらに減少すると予測される。

日本への輸出は、今年18%増加し、23億7000万米ドルに達すると見られる。

ベトナム繊維協会(Vitas)ではこの伸びを、相互あるいは多国間貿易協定下の優遇税制処置によるものであると考えている。

ジャケット、Tシャツ、子供服が、2013年の日本への重要な輸出アイテムのままである。

米国はベトナム繊維製品の最大の輸入国である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月22日10:00

フエ祭はベトナム伝統工芸品の集大成

2013年のフエ伝統工芸祭は、4月27日から5月1日までトゥア・ティエン-フエ省で行われる。

2年ごとの祭は、地元及び全国の工芸村からの商品を集める。祭では、伝統織物、陶器類、フエ琺瑯、木製・竹製手工芸品、漆塗り、刺繍、紙細工などの伝統工芸を公開する。

観光開発においての工芸村の役割を調べるためのセミナーが開催される。

移動展示フランス「変身物語」は、祭にて5つのフランスの織物技術を紹介する。

ファッション・ショーに参加する国際的なデザイナー及び職人の顔ぶれは、Francoise Hoffmann(フランス)、Patis Tesoro(フィリピン)、Kinor Yang(香港)の他、ベトナムからは有名デザイナーMinh Hanhが参加する。

5日のイベント中には、路上イベント、食品屋台、伝統的遊技などが常時行われる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月21日14:00

ベトナム繊維業界、新規雇用20万人増加

今年の12%輸出取引高増大の予測に基づけば、繊維業界は20万人分の雇用を創出する。

ベトナム繊維公団副社長Le Tien Truong氏によれば、繊維業界は今年の取引目標高は190億米ドルである。取引高が10億米ドル増えるごとに10万人の雇用が生み出されると労働新聞で述べられている。

Truong氏によれば、繊維会社はますます不安定になっていく市場での地位を強化するために確実な戦略を開発し、生産性と製品品質を改善しながら短納期を必要とする小規模および中規模の注文に焦点が置かれるように提案した。

業界は過去5年間、織物および衣類の分野で、持続的急速な成長を見た。昨年の売上は米国やEUや日本などの主要な市場の経済成長の鈍化のため期待ほど堅調ではなかった。

「しかしながら、ベトナムは昨年繊維産業で172億米ドルの衣類輸出取引高を達成し、200万人以上の労働者を抱えています。」と彼は述べた。

そのうえ、ベトナム製繊維製品は、Truong氏によれば、世界市場での評価は高まっている。 昨年、米国への輸出は9.2%、日本へは19.3%、韓国へ9%と上がっていると彼は言う。

2012年に、繊維業界の原料現地調達率は47%だった。 今年、業界では、この比率を50%まで引き上げ、2015年までに50%以上まで増加させることを目指している。

 

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月21日06:00

ベトナム:2013年1月1日から2013年1月10日までの繊維原材料輸入実績例

今週、各市場からの綿輸入価格は、引き続き対前週比で下降し、1,680-2,023USD/tで推移している。具体的には、アメリカからの綿輸入価格は、対前週比3.6%下降し、2,017USD/tである。マレーシアからの輸入価格は、対前週比1.4%下降し、1,925USD/tである。オーストラリアからの輸入価格は、対前週比4.3%下降し、1,9730USD/tである。コートジボワールからの輸入価格は、対前週比2.9%下降し、1,811USD/tである。タンザニアからの輸入価格は、対前週比1.7%下降し、1,7631USD/tである。ただし、ブリガリアからの輸入価格は、対前週比で変動がなく、1,680USD/tである。対2012年同期比で、上記市場からの輸入価格は21.1-45.9%下降している。その他の市場の輸入価格は以下の通り。パキスタン1,690USD/t、ブラジル2,023USD/t、インド1,814USD/t、アルゼンチン1,680USD/t、イラン1,780USD/tである。

一方で、ポリエステル糸(コード:54023300)の輸入価格は、各市場とも、綿花と同傾向で、0.6~3.13USD/kgで推移している。そのうち、台湾からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比15.6%下降し、2.16USD/kgである。タイからの輸入価格は、対前週比25.9%下降し、0.79USD/kgである。インドからの輸入価格は、対前週比18.6%下降し、1.18USD/kgである。対2012年同期比で、上記各市場からの輸入価格は0.6-40.5%下降している。その他の市場からの輸入価格は以下の通り中国1.77USD/kg、インドネシア0.6USD/kg、韓国2.67USD/kg、マレーシア1.74USD/kg、日本3.13USD/kgである。

綿100%、生地巾58/60inch(コード:52081900) の韓国からの輸入価格は下降し、0.35USD/mで、香港からの輸入価格は1.8USD/m(CIFハイフォン)である。

ポリエステル100%、生地巾59/60inch(コード:60019290)の韓国からの輸入価格は下降し、2.52USD/yd、中国からの輸入価格は2.87USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

綿55%、ポリエステル45%、生地巾58/60inch (コード:55151900) の香港からの輸入価格は1.0USD/ydで、台湾からの輸入価格は1.72USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

ナイロン90%、スパンデックス10%、生地巾58/60inch (コード:55151900) の中国からの輸入価格は、3.1USD/ydで、台湾からの輸入価格は4.85USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月20日06:00

ベトナム人デザイナーLe Thanh Phuong、米国でのファッション・ショーへ参加

ベトナム人デザイナーLe Thanh Phuongは、30セットのアオザイとともに2013年1月25-27日にニューヨーク市で開催されるファッション・ショーへ参加する。

ショーは、アメリカ自然史博物館で行われる2013年アジア旧正月プログラムの一環で、

伝統的なアオザイの様々なスタイルを紹介するとベトナム文化教育研究所(IVCE)所長Tran Thang氏は言う。

ベトナム文化教育研究所(IVCE)はこのイベントの開催に意欲的で、このプログラムの同じく一環としてドンホー版画の展示も行う。

ニューヨークでベトナムの芸術が一般大衆に紹介されるのは大いに意義のあることであるとはThang氏の言。

同研究所は2000年にニューヨークに設立され、昨年10月から12月にかけて、ニューヨーク、ワシントン、カリフォルニアの大学でベトナムの映画を紹介していた。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月19日14:00

ベトナム:最低賃金引き上げは事態を悪化させる

地域別の最低賃金の17%引き上げと雇用主負担の労働組合会費の増大は、労働者の利益を目的としている。

しかし、企業への負担はそれだけでなく、この動きがベトナムへの海外直接投資を減らす可能性があるとの不安もある。

2012年12月4日に出された政令 103/2012/ND-CPによれば、現地企業及び外資企業の最低賃金の見直しが行われ、2013年1月1日以降、地域別に定められる最低賃金は、平均17%上げられる。

最低賃金の新規準は、雇用主と従業員間の賃金協定のベースとして用いられる。

また、2012年6月に採択され、2013年1月1日より施行された労働党組合に関する法律では、ベトナムのすべての企業は毎月労働組合会費として給与合計の2%を負担しなければならない。以前、これは、ベトナム企業は2%で外資企業は1%だった。しかし、最低賃金が引き上げられると、会社の給与負担が毎月約6,730米ドル増えることになると、ハノイの現地企業ガーメント261社社長Nguyen Viet Thang氏は言う。

「我々は、賃金だけでなく、保険や各種手当など多くの他の支払いも増額されます。それもこれも、すべて最低賃金に基づいて計算されるからです。」とThang氏は言う。「一方、2012年の我々の業績はというと、収益が15%ダウンし、東ヨーロッパ、米国、ドイツ、ロシアなど、我々の輸出市場は小さくなる一方なので、状況は今年も同じかもしれません。」

「今回の最低賃金と労働組合費の引き上げが今年労働集約型のビジネスに支障をきたすと思います。我々の同業者の多くは、2013年に人員削減を実施するでしょうし、そうなると、何万もの労働者が失業することになります。」

南部ビンユーン省で4500人の労働者を抱える外資系縫製会社は、同社が政令103下の第1地域内に位置するので、毎月75,690米ドル負担が増える。年間では、ほぼ908,300米ドルとなる。加えて、労働組合費の引き上げは、この会社の業績にも悪影響を及ぼす。

「外資企業に対して労働組合費を倍増させるとは、ベトナムを全く間違った方向に向かわせる第一歩です。」とデンマークの縫製会社Mascot International Vietnam社部長Thomas Bo Pedersen氏は述べた。

「1500人の従業員を抱える我々にとって、この費用の増額は大きな負担です。どの会社にとっても同じことです。」とPedersen氏は言う。

しかし、ベトナム労働総同盟によると、新しい労働組合会費は現地企業と外資企業の格差是正と地元の労働者の利益の保護を目的としていると言う。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月19日06:00

ベトナム繊維公団(Vinatex)の売上は16%増加

ベトナム繊維公団(Vinatex)副社長Le Tien Truong氏によれば、2012年のグループの輸出金額合計は26億米ドルに達し、対2011年比で16%増加した。

2012年のグループ全体の国内売上は19兆7000億ベトナム・ドンで、対前年比で8%増加、2007年以降では最も低い成長率となった。

2013年は、グループ全体の売上目標を対2012年比で12%増としており、そのうち輸出向けの売上は12%増を目標としている。

計画では、今年、ベトナム繊維公団(Vinatex)は約1兆2000億ベトナム・ドンを新規案件及び生産拡大案件への投資予算として持っている。

ベトナム全体での繊維輸出金額の目標は188億-192億米ドルである。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月18日06:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 194 | 195 | 196 |...| 238 | 239 | 240 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る