インドシナニュース

日本向けジーンズ輸出、大きく伸びる

 我が国の2012年6ヶ月のジーンズの輸出は735万点、金額5920万USDで、対2011年同期比で数量ベース10.3%、金額ベース17.7%の増加である。輸出市場は安定しており、アメリカ、日本、中国及び韓国向けのジーンズの輸出は、対2011年同期比で、いずれも増加しているが、EU市場向けは減少した。2012年6ヶ月のジーンズの輸出価格は、対2011年同期比で6.7%上昇、平均FOB単価は8.05USDである。

   統計データによれば、我が国の2012年6ヶ月間のジーンズの輸出は735万点、金額5920万USDで、対2011年同期比で数量ベース10.3%、金額ベース17.7%の増加である。予測では、我が国の2012年第3四半期のジーンズの輸出は、季節的な要素ではあるが、消費と繊維製品の需要が伸びていくため、引き続き伸びると見られる。

   我が国の2012年5ヶ月間のジーンズの輸出は、あまり変化がなく、アメリカ、日本、中国及び韓国など大半の市場で、対2011年同期比、増加しているが、EU市場だけは経済危機が改善されてない影響で若干減少した。

   ジーンズの輸出は、アメリカ市場向けが最大で、対2011年5ヶ月間同期比で、数量ベース2.8%、金額ベース9.7%増加した、輸出は405万点、金額2800万USDで、全体の57.8%を占める。

   日本へのジーンズ輸出は、日本人の消費意欲が回復してきたため、小売が日に日に伸び、小売業界は販売拡大、販売チャンネルの拡大のための方策を次々に打ち出しているかいあって、大きく伸びている。同時に、我が国の繊維製品輸出企業は引き続き製品の品質向上、製品のコスト・パフォーマンスの向上を図っている。今年5ヶ月間この品目の輸出は対昨年同期比で、数量ベース66.4%、金額ベース90.3%増加し、数量は54万1900点、金額で6870万USDとなっている。

   注目すべきは中国への輸出で、大きく伸びており、対2011年5ヶ月間で、数量ベース94.1%、金額ベース86.4%増加し、16万2300点、金額では2450万USDである。

   新興市場である韓国への輸出は、喜ばしいことに、大きく伸び、対2011年5ヶ月比で、数量ベース137.3%、金額ベース144.7%増加し、13万9200点、金額1510万USDである。

   逆に、EU市場へのジーンズの輸出は、対2011年同期比で、数量ベース30.5%、金額ベース0.3%減少し、23万点、金額1740万USDである。

   この他に、対2011年同期比で輸出金額が大きく伸びたのは、ニカラグア、ロシア、メキシコ、ナイジェリアなどである。

   2012年6ヶ月のベトナムからの輸出価格は対前年同期比で6.7%下降、平均FOB価格8.05USDに達している。

   2012年5ヶ月のアメリカ向けのジーンズの輸出価格は、対前月比で11.1%上昇しているが、対前年同期比で3.2%下降し、平均FOB価格7.39USDである。2012年5月だけをとると、この市場向けの輸出価格は、対昨年同期比で6.8%上昇、FOB価格は6.9USDである。

   2012年5月の日本向けのジーンズの輸出価格は対前月比で28.2%も伸び、対2011年同期比で23.5%上昇、平均FOB価格13.37USDに達している。このため、この市場向けの5か月間の輸出価格は、対昨年同期比で14.4%上昇し、FOB価格は12.69USDである。

   さらに、2012年5月の台湾向けのジーンズの輸出価格は、対前月比で5%下降し、対2011年同期比で8.6%下降し、FOB価格14.56USDである。この市場向けの5ヶ月間の輸出価格は、対昨年同期比で、5.5%上昇、FOB価格は14.55USDである。

   他に、韓国及び欧州市場向けのジーンズの輸出価格は、対2011年同期比で3.1-43.6%上昇し、FOB価格でそれぞれ10.86、7.59USDである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年07月02日

このページのトップへ戻る