インドシナニュース

中国向け2011年のバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出、2010年より2倍増え

  2011年11ヵ月間、中国向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は2010年同期比100.4%増・2290万USDであった。

  2011年11ヶ月間、バッグ・バックパックは中国向け輸出の主要品目であり、この市場へのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出総金額の75.5%を占めた。

  統計資料によると、2011年11月、中国向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出額は330万USD、前月比48.4%増、2010年同期比113.3%増、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出総金額の2.9%を占めた。

 

中国向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額(単位:100万USD)

 

  2011年11月、中国向けバッグ・バックパック輸出額は、バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出品目の中で第1位に位置し、280万USD、2010年同期比150%増となった。中国市場へのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出総金額の88.2%を占めた。

  2011年11月、中国向けの主要品目はバッグ・スーツケース・財布・帽子であったが、カーペット、座布団、馬用衣服などは輸出しなかった。しかし、2010年同時期は、輸出金額は約4000USD輸出した。

  財布輸出金額は7万5000USDとバッグ・バックパックよりも少なかった。帽子10万500USD、スーツケース19万9000USDであった。2010年同期と比較して、財布輸出は303%増と非常に増加しており、反対に帽子・スーツケース輸出はそれぞれ24.8%減・7.2%減と減少した。

  数量について

  バッグ・バックパックとスーツケース輸出割合は、2010年同期と比較して240%を超え、それぞれ64万6000点・1万8500点と非常に高い割合を示している。反対に、帽子輸出は、2010年同期比31%減、15万点であった。

 

2011年11月バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額割合

 

  2011年、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出は非常に上昇した。中でも、中国向け輸出上昇速度は加速している。2011年11ヵ月間、中国向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は2010年同期比100.4%増・2290万USDであった。

  2011年11ヵ月間、バッグ・バックパック輸出は、数量と金額共に第1位となり、2010年同期比数量70%増・500万点、金額ベース103%増・1730万USDであった。この品目輸出単価は平均3.47USD/着、2010年同期比19.9%増となった。

  スーツケース輸出は、第2位 数量28万3000点、金額ベース380万USD、2010年同期比数量442%増、金額ベース105.5%増となった。スーツケース輸出単価は平均13.43USD/着、2010年同期比62%減となった。この品目の輸出単価は中国向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出品目の中で、最も高い。

  帽子輸出量はバッグ・バックパックに次いで第2位に位置、100万点以上、金額ベース66万7000USDであった。帽子輸出単価は0.66USD/着、2010年同期比19.9%減となった。

  財布輸出単価が上昇したことが影響し、2010年同期比、財布輸出金額は70.4%増・43万USDとなった。2010年同期と比較すると、輸出単価は220%増・平均4.65USD/着となった。2011年11ヵ月間、ベトナムは中国向け傘の輸出は行わなかった。

  予測では、バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は2011年に2700万USD、2010年と比較すると、107.7%増と非常に増加する見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年02月03日

このページのトップへ戻る