インドシナニュース

ベトナムの布靴輸出、数量26%増・金額35%増

  2011年11ヵ月間、ベトナムの布靴輸出は数量4240万足、金額ベース3億1860万USD、2010年同期比、数量25.6%増、金額ベース34.7%増となった。

  2011年11ヵ月間、ベトナムの布靴輸出単価は平均7.51USD/足、2010年同期比7.2%増となった。

  統計資料によると、2011年11ヵ月間、ベトナムの布靴輸出は数量4240万足、金額ベース3億1860万USD、2010年同期比、数量25.6%増、金額ベース34.7%増となった。

  2011年11月、布靴輸出数量は520万足、金額ベース4230万USD、2010年同期比数量20.3%増、金額ベース44%増となった。

 

ベトナムの布靴輸出金額(単位:100万足)

 

 

  2011年11ヶ月間、アメリカ向け布靴輸出は数量と金額共に第1位に位置し、数量1620万足、金額ベース1億1390万USD、2010年同期比数量92.5%増、金額ベース100.4%増となった。アメリカ向け布靴単価は2010年同期比4.1%増、平均7.03USD/足であった。

  2011年11ヵ月間、EU向け布靴輸出は数量1440万足・13.2%増、金額ベース1億980万USD・27.4%増となった。中でも、フィンランド向け布靴輸出はEU諸国の中でトップとなり、2010年同期比数量185%増・290万足、金額ベース218%増・2490万USDであった。その他、チェコ、デンマーク、ポーランドなど向け布靴輸出も非常に増加した。反対に、イギリス、ドイツ、イタリア、スペイン、フランス、ギリシャ、スロバキアなど向け布靴輸出は2010年同期比減少した。

  2010年同期と比較すると、メキシコ向け布靴輸出は数量45.5%減、金額ベース39.6%減となったが、アメリカとEUに次いで、第3位に位置し、2011年11ヵ月間、数量350万足、金額ベース2900万USDであった。

  また、パナマ、韓国、南アフリカ、オーストラリア、香港、中国向け布靴輸出額は20%増となった。中でも、中国向け輸出は著しく上昇しており、2010年同期比数量212%増・37万9900足、金額ベース302%増・330万USDであった。

  ASEAN向け布靴輸出は2010年同期比、数量61.7%増・100万足以上、金額ベース86%増・710万USDであった。その中で、フィリピン、マレーシア、シンガポール、タイ向け輸出は上昇したが、インドネシア向け輸出は2010年同期比数量38%減、金額ベース21%減となった。

  その他市場を2010年同期と比較すると、各市場によって増減幅が異なっていることが分かる。具体的には、2010年同期比、サウジアラブ向け輸出が205%増、レバノン向け198%増、ニュージーランド向け253%増、ウルグアイ向け261%増となった。反対に、イスラエル、スイス、ノルウェー、トルコ、インドなど向け布靴輸出は減少した。

  予測では、2011年ベトナムの布靴輸出金額は3億6500万USD、2010年同期比33.8%増となる見通しである。

単価について

  2011年11ヵ月間、ベトナムの布靴輸出単価は平均7.51USD/足、2010年同期比7.2%増となった。EU向け布靴輸出単価は7.62USD/足、2010年同期比12.5%増となった。オーストリア向け輸出単価はEU諸国の中で最も低く、4.16USD/足、2010年同期比23.3%減となった。ブルガリア向け輸出単価は最も高く、10.26USD/足であった。メキシコ、パナマ向け布靴輸出単価は2010年同期比上昇し、それぞれ8.23USD/足、9.74USD/足であった。反対に、南アフリカ向け輸出単価は2010年同期比減少し、6.16USD/足であった。

 

2011年11ヶ月、ベトナムの布靴輸出金額割合

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年02月02日

このページのトップへ戻る