インドシナニュース

日本への子供服輸出、数量・金額共に上昇

  2011年10ヶ月間、ベトナムにおける日本への子供服輸出量は1億2710万点、金額ベース4億7430万USD、2010年同期比数量5.9%増、金額ベース28.5%増となった。各市場への子供服輸出金額は、2010年同期比著しく上昇した。2011年10月、各主要市場へ子供服輸出単価は前月比18.4%~27.6%減となった。

  統計資料によると、2011年10ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は1億2710万点、金額ベース4億7430万USD、2010年同期比数量5.9%増、金額ベース28.5%増となった。2011年10月、子供服輸出は前月比数量23.3%増・1280万点、金額ベース5.7%増・5120万USD、2010年同期比数量8.8%減、金額ベース18.2%増となった。

 

月別ベトナムの子供服輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  毎年の輸出サイクルに従い、ベトナムの子供服輸出量は、2011年第3四半期に上昇してから、減少している。各主要市場への子供服輸出金額は、2010年同期比上昇した。詳細は下記の通りである。

  アメリカへの子供服輸出金額は、2011年10ヶ月間ベトナムの輸出総金額の69.9%を占めた。数量においては、2010年同期比2.9%減・8990万点、金額ベース20.6%増・3億3180万USDであった。2011年10月、子供服輸出量は前月比24.3%増・914万点、金額ベース1.4%増・3320万USD、2010年同期比数量16.6%減、金額ベース3.8%増となった。

  EU市場への子供服輸出は、数量と金額共に著しく上昇し、2010年同期比数量13.9%増・1220万点、金額ベース37.6%増・6640万USDとなった。このような上昇の背景には、ドイツ107.6%増、イギリス40.9%増、フランス176.4%増、オランダ60%増、ギリシャ96.7%増、フィンランド422.4%増など、EU主要各国への輸出金額が2010年同期と比較して高く上昇したためである。

  財政や貨幣の変動、支出の削減が影響し、アメリカ・EU市場への繊維製品輸出は困難となった。そのため、ベトナムの各企業は、日本・韓国・ロシア・アフリカ市場などへの輸出に力をいれた。2011年10ヶ月間、日本や韓国への子供服輸出金額は2010年同期と比較して58%増・1910万USD、259%増・1620万USDとなった。

  また、キューバ1905.6%増、タイ2008.9%増、ジョージア8582.8%増、スリランカ797.8%増などの市場への子供服輸出量は2010年同期と比較して非常に上昇した。だが、輸出金額はさほど高くない。

 

2011年10ヶ月間ベトナムの子供服輸出市場

 

 

  2011年10ヶ月間、子供服輸出単価は、2010年同期比21.3%増、平均3.73USD/着(FOB)である。

 

ベトナムの子供服輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

 

 

  2011年第3四半期にアメリカへの子供服輸出単価は上昇してから、2011年10月に輸出単価は前月比18.4%減・3.63USD/着(FOB)、2010年同期比24.5%増となった。2011年10ヶ月間、この品目の輸出単価は平均3.69USD/着(FOB)、2010年同期比23.8%増である。

  また、スペインへの子供服輸出単価は、アメリカと同様の傾向にあり、2011年10月の輸出単価は前月比14.6%減、2010年同期比14.6%減・6.95USD/着(FOB)となった。2011年10ヶ月間、子供服輸出単価は平均6.73USD/着(FOB)、2010年同期比5.3%増となった。

  日本への輸出単価は、前月比27.6%減、2010年同期比20.7%増・6.66USD/着(FOB)である。2011年10ヶ月間子供服輸出単価は平均4.57USD/着(FOB)、2010年同期比9.3%増となった。

  EU市場への輸出単価は、2010年同期比20.8%増、平均5.44USD/着(FOB)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月14日

このページのトップへ戻る