インドシナニュース

2011年末にかけて韓国への繊維製品輸出は、著しく上昇

  2011年10月、韓国への繊維製品輸出額は、1億2050万USD、20110同期比76.1%増、金額が1億2000万USD以上3ヶ月連続で達成している。

  予測では、2011年の繊維製品輸出金額は、10億USD以上、2010年同期比120%増となる見通しである。

  統計資料によると、2011年10月、韓国への繊維製品輸出額は、1億2050万USD、前月比7.4%減、2010年同期比76.1%増である。これは金額が1億2000万USD以上3ヶ月連続で達成している。

 

韓国への繊維製品輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年10月、ジャケット輸出金額は、韓国への繊維製品輸出金額の多くを占めており、60.4%・7280万USD、2011年同期比92.6%増となった。

  パンツ各種輸出金額は、1360万USD、前月比13%減、2010年同期と比較して130%増となった。

  また、生地は、金額ベース1000万USD以上を超えた3品目のうちの1つであり、2010年同期比97.7%増となった。ジャケット、パンツ、生地の輸出金額は、韓国への繊維製品輸出総金額の81.3%を占めている。

  その他、Tシャツ、手袋、子供服、ベストなど輸出金額は変動している。反対に、タオル3874%増、マスク920%増、衣類242%増、スカート150%増、アパレル製品851%増のように2010年同期と比較して、非常に上昇したものもある。

  数量について

  2011年10月、ベトナムにおける韓国への繊維製品輸出量は2010年同期比17.6%増となった。中でも、主要品目の1つであるジャケット輸出量は、260万点・40.2%増。パンツは、138万点・93.8%増となった。

  単価について

  2011年10月、繊維品類輸出単価は、2010年同期より上昇している。具体的には、2010年同期比で、セーター47.5%増・8.69USD/着、ジャケット37.3%増・28.03USD/着、ジャージ81%増・12.08USD/着、シャツ45.9%増・5.12USD/着となった。反対に、Tシャツ11%減・4.21USD/着である。

 

2011年10月韓国への繊維製品輸出金額割合

 

 

  最近3ヶ月間、ベトナムの韓国への繊維製品輸出金額は非常に上昇し、第4位となった。

  輸出金額は、ASEANへの輸出第5位(26500USD)より高く位置している。

  2011年10ヶ月間、韓国への繊維製品輸出金額は、7億5300万USD以上、2010年同期比127.9%増、ベトナムの最高輸出金額上昇市場の1つである。

  ジャケット輸出金額は最高水準を記録し、3億4140万USDとなり、2010年同期と比較して159.1%増、2011年10月の繊維製品輸出総金額の45.3%を占めた。

  韓国への主要繊維品目の輸出金額は著しく上昇し、パンツ156.8%増・1億1510万USD、生地82%増・7950万USD、Tシャツ110%増・5370万USD、手袋66%増・2700万USDである。その他品目輸出金額も2010年同期と比べて上昇しており、衣類764%増、下着233%増、ユニフォーム614%増、タオル2392%増、ウィンドブレーカー572%増である。

  しかし、韓国の民族衣装12.1%減、靴下31.6%減、スウェット91%減、パジャマ71%減、マスク31.9%減となった。

  予測のできない世界市場の変動から、アメリカやEU市場の経済不況をもたらしたものの、ベトナムにおける韓国への繊維製品輸出は著しく上昇し、2011年の輸出目標(130億5000万USD)を超えた。ベトナムと韓国の二国間貿易協定(BTA)の締約後、韓国への輸出はここ数年間継続的に上昇している。アメリカ・EU市場などの主要市場への輸出は困難であるため、ベトナムの各企業は潜在市場への輸出に力を入れている。

  また、韓国市場は、繊維業界構造を変革で、高級製品市場を集めているため、中級製品は外注で加工する。このことはベトナムの繊維業界にとって、韓国市場に参入する好機会である。

  韓国への繊維製品輸出は強く発展ステップがあり、予定した目標を超えた。現在の上昇状況によって、予測では、2011年の韓国への繊維製品輸出金額は10億USD、2010年同期比120%増、アメリカ、EU、日本市場に次いで第4位に位置する見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月07日

このページのトップへ戻る