インドシナニュース

ベトナム:VingroupがOcean Retail Groupを買収

Vingroupは10月3日、Ocean Retail Groupの総株式の70%を取得し、社名をVinMart Retail Groupと変更したことを発表した。

この買収により、VingroupはOcean Retail Group傘下の13のスーパーマーケット及び40の計画中店舗を所有することとなる。

また、Vingroupは小売システム開発戦略を発表した。その中には2017年までに100店舗のVinMartスーパーマーケットと1000店舗のVinMartプラスコンビニエンスストアを購入および建設することが含まれる。この開発戦略は完璧なサービスと高品質の商品を顧客に提供することを目的としている。

Vingroup副社長Le Khac Hiep氏によると、国内及び海外投資家がベトナムの小売市場に大きなポテンシャルを見いだしており、この市場への投資を拡大しつつあるという。

また、Le Khac Hiep氏は、Vingroupのベトナム市場におけるプレゼンスおよびベトナム人消費者の嗜好への理解を踏まえると、この新しい開発戦略がVingroupのベトナム市場における転換点となるであろうと語っている。

今年すでに、Vingroupは1兆ベトナム・ドンの設立資本金を注入しVinEcomを設立、プロフェッショナルで信頼できるオンライン小売ルートの開発を目指す。また先月、Vingroupはベトナム繊維公団(Vinatex)の総株式の10%にあたる5000万株を購入する契約を結び、VinFashionの設立に向けて準備を進めている。

Euromoney Financial MagazineはVingroupを2014年度の「ベトナムにおけるベスト小売開発業者」と認証した。Vingroupはこの賞を2012年に最初に受賞している。

 

 



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2014年10月13日

このページのトップへ戻る