インドシナニュース

2013年11月 のニュース一覧

ベトナムから韓国向けの繊維輸出50%増加

税関総局の統計によれば、2013年10月までのベトナムから韓国への繊維製品輸出は、昨年の数字と比べて49.2%増加し、13億7000万米ドルに達した。

ベトナムは韓国にとって2番目に大きな繊維製品の貿易相手である。韓国に輸出される製品は、コート、ジャケット、ボトム、ショートパンツ、スポーツウェア、Tシャツ、手袋などである。

韓国への繊維製品は今後も増加すると予測されている。

米国はベトナム繊維製品の最大の輸入国で、出荷額は14.6%相当の71億7000万米ドル増加し、次いで、EU向けが、10.5%相当の22億米ドル増加している。

国全体の総輸出額は、今年10月までで、対前年比18.5%増の約148億米ドルに達した。

 

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月21日23:26

ベトナム:2013年10月15日から2013年10月24日までの繊維原材料輸入実績例

今週、各市場からの綿輸入価格は、対前週比でやや上昇し、1,888-2,264USD/tで推移している。具体的には、アメリカからの綿輸入価格は、対前週比0.2%上昇し、2,200USD/tである。トーゴからの綿輸入価格は、対前週比0.3%上昇し、2,055USD/tである。パキスタンからの綿輸入価格は、対前週比1.1%上昇し、2,055USD/tである。ブルキナファソからの綿輸入価格は、対前週比2.1%上昇し、2,000USD/tである。フランスからの綿輸入価格は、対前週比2.3%上昇し、2,065USD/tである。ただし、ケニアとマリからの綿輸入価格は、変動なく、それぞれ2,025USD/t、2,064USD/tである。対昨年同期比で、上記市場からの綿輸入価格は4.8-14%上昇している。その他の市場からの輸入価格は以下のとおり。オーストラリア2,264USD/t、コートジボワール2,039USD/t、ブラジル2,091USD/t、タンザニア1,996USD/t、スイス2,029USD/t、ベニン2,051USD/t、カメルーン2,110USD/t、インド1,973USD/t、アルゼンチン1,920USD/tである。

一方で、各市場からのポリエステル糸(コード:54023300)の輸入価格は、対前週比でやや上昇し、0.6-15.39USD/kgである。そのうち、インドネシアからの輸入価格は、対前週比0.9%上昇し、0.61USD/kgである。マレーシアからの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比7.6%上昇し、1.71USD/kgである。台湾からの輸入価格は、対前週比15.2%上昇し、1.6USD/kgである。ただし、インドと香港からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比変動なく、0.6USD/kg及び 15.39USD/kgである。対2012年同期比で、ポリエステル糸の輸入価格は、1.0-7.5%上昇した。その他の市場の輸入価格は以下の通り。中国1.7USD/kg、タイ1.59USD/kg、日本10.5USD/kgである。

綿100%、生地巾72/74inch(コード:6006220)の中国からの輸入価格は下降し、1.88USD/ydで、韓国からの輸入価格は2.05USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

ポリエステル100%、生地巾56/57inch(コード:5210290)の韓国からの輸入価格は下降し、1.72USD/yd、中国からの輸入価格は2.2USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

レーヨン94%、スパンデックス6%、生地巾58/60inch(コード:60063290)の中国からの輸入価格は、2.05USD/yd、韓国からの輸入価格は2.34USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

ポリエステル100%、生地巾60inch(コード:6006900)の台湾からの輸入価格は、1.12USD/yd、タイからの輸入価格は1.59USD/yd、香港からの輸入価格は2.35USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月10日01:01

ベトナム繊維公団(Vinatex)、ハイフォンに繊維生産複合体建設

ハイフォン市人民委員会はハイフォン市An Lao県での繊維生産複合体建設への投資案件についてベトナム繊維公団(Vinatex)と会合を持った。

この案件は総投資額2兆2950億ベトナム・ドン、建設敷地面積は19.8ha。この生産複合体には、原料から製品まですべての工程の工場群が揃い、紡績、織布-染色、ニット製品縫製、布帛地織布・染色、布帛製品縫製、汚水処理場、工員用住宅(検討段階)など区域から成る。稼動すれば、この案件は、3兆7000億ベトナム・ドンの年間売上、5000人の雇用を生み出す。案件は2014年初めに着工される。

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月08日01:26

ベトナムのアオザイがミス・ユニバースで絶賛される

Missosology及びGlobal Beautyのウェブサイトによれば、Truong Thi Mayがミス・ユニバース・コンテストで着たベトナムの伝統的な衣装アオザイが、最も支持された民族衣装となった。

両ウェブサイトでは、ベトナムの伝統的なロングドレスは投票でトップ5に選出された。

Missosologyでは、アオザイを「とても伝統的で、上品で、非常に高貴な織物に、刺繍が贅沢に施され、本当に人を振り向かせる衣装」とし、今年のコンテストで注目すべき5大民族衣装の1つとして選定された。コンテストはモスクワ(ロシア)で開催される。

Mayの着る「アオザイ」は、名高いデザイナーThuan Vietの作品で、複雑な錦の模様や古代の蓮や細かな手刺繍による装飾を特徴とする。黄銅色と深紅の2色を基調とし、スワロフスキーの水晶を散りばめた。

Thuan Vietは、蓮の美しさは端麗なベトナム女性を表現するので、蓮をテーマとしたと言う。それは、また、仏教や崇高さにも繋がり、長年に亘って菜食主義を採っている敬虔な仏教徒Mayに福をもたらすだろう。

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月07日22:33

ベトナム繊維公団(Vinatex)の企業価値は24億ドル

ベトナム繊維公団(Vinatex)によれば、商工省はベトナム繊維公団(Vinatex)の企業価値を決定した。それによれば、株式化後の同社の資本金は約5兆ベトナム・ドン(約24億米ドル)で、そのうち49%を売り出し、51%は依然、国が保有する。2017年以降、同社の国の保有株式は順次売却される。

現在、公団による新規株式公開(IPO)の準備は完了した。公団の新規株式公開(IPO)は国内の投資家だけでなく、海外の投資家の関心も集めている。2013年年初から9ヶ月での、公団全体の売上は、対昨年同期比12%増しの33兆ベトナム・ドン(約155億米ドル)、輸出金額も12%増しの23億米ドルである。

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月06日00:43

ベトナム繊維産業、2013年の輸出金額目標達成確実

2013年、ベトナムはおそらく繊維輸出により、ベトナム繊維協会(Vitas)が設定した年間190億米ドルの目標を凌いで200億米ドルを稼ぐだろう。

ベトナム繊維協会(Vitas)副会長Pham Xuan Hong氏によると、今年の生産と経営には多くの困難が伴ったにもかかわらず、繊維産業は、今年年初から10カ月で輸出金額100億ドルを超えた2つの産業のうちの1つとなった。

金曜日に統計総局事務所が発表した最新のデータでは、繊維輸出は2013年年初から10カ月で前年同月比18.7%増の148億米ドルに達したと示されている。

Hong氏は、繊維産業が政府の輸出促進政策と繊維各社の努力により、年間輸出額で15%以上の成長率を達成する見込みと述べた。

さらに、輸出製品の国産化比率は前年の20-30%から40-50%まで増加した。

ベトナムが環太平洋経済連携協定(TPP)に合流すると、現状の輸入原材料は、繊維製品輸出時の関税メリットの阻害となると協会は言う。

しかしながら、専門家は、ベトナムの繊維生産各社は、バングラデシュやインドやカンボジアなどの他国のライバルと輸出価格においても競争しなければならないが、ベトナムはこれらの国々より給与が高額になっていると言う。

また、ベトナムの繊維生産各社は同地域の他国との競争のため繊維2次製品生産のための原材料の調達で苦労している。

ベトナム商工省によれば、米国、EU、日本、韓国がベトナム製繊維製品の主要輸入国で、これらの市場への輸出は産業全体のそれぞれ49%、15%、12%、9%を占める。

ベトナムには約4,000の縫製工場があり、約250万人の労働者を雇用している。

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月05日06:00

ベトナム:2013年10月8日から2013年10月17日までの繊維原材料輸入実績例

今週、各市場からの綿輸入価格は、対前週比で逆行し、1,868-2,281USD/tで推移している。具体的には、コートジボワールからの綿輸入価格は、対前週比0.5%上昇し、2,062USD/tである。タンザニアとアメリカからの綿輸入価格は、対前週比0.7%上昇し、それぞれ2,047USD/tと2,196USD/tである。ただし、スワジランドとベニンとマレーシアからの綿輸入価格は、変動なく、それぞれ2,070USD/t、2,079USD/t、2,086USD/tである。逆に、イギリスとトーゴからの綿輸入価格は、対前週比0.1%下降し、2,042-2,048USD/tである。マリからの綿輸入価格は、対前週比0.6%下降し、2,064USD/tである。フランスからの綿輸入価格は、対前週比1.5%下降し、2,019USD/tである。パキスタンからの綿輸入価格は、対前週比2.0%下降し、1,868USD/tである。スイスとブルキナファソからの綿輸入価格は、対前週比3.6%下降し、2,035USD/t、1,959USD/tである。対昨年同期比で、上記市場からの綿輸入価格は2.4-17.8%上昇している。その他の市場からの輸入価格は以下のとおり。スワジランド2,070USD/t、オーストラリア2,281USD/t、ケニア2,025USD/tである。

一方で、各市場からのポリエステル糸(コード:54023300)の輸入価格は、対前週比で下降し、0.61-15.39USD/kgである。そのうち、マレーシアからの輸入価格は、対前週比11.2%下降し、1.59USD/kgである。中国からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比13%下降し、1.71USD/kgである。タイと台湾からの輸入価格は、対前週比20%以上下降し、それぞれ1.24USD/kg 、1.39USD/kgである。インドからの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比21.7%下降し、0.6USD/kgである。ただし、香港からの輸入価格は変動なく、15.39USD/kgである。その他の市場の輸入価格は以下の通り。インドネシア0.6USD/kg、米国0.61USD/kg、日本3.17USD/kg、韓国3.63USD/kgである。

綿60%、ポリエステル40%(コード:6006220)の台湾からの輸入価格は下降し、2.31USD/yd、香港からの輸入価格は3.34USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

ポリエステル95%、スパンデックス5%、生地巾58/60inch(コード:60041090)の中国からの輸入価格は上昇し、2.5USD/yd、韓国からの輸入価格は2.8USD/yd(CIFカットライ(HCMC))である。

ナイロン100%、生地巾55inch(コード:5513390)の台湾からの輸入価格は、6.12USD/m、日本からの輸入価格は10.65USD/m(CIFハイフォン)である。

綿100%、生地巾148cm(コード:5208390)の中国からの輸入価格は下降し、2.66USD/ydで、香港からの輸入価格は2.84USD/yd(CIF新港(HCMC))である。

 

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月03日14:25

ベトナム:繊維製品の原材料の50%を中国に依存

安定した原材料調達は、生産工程における企業の発展のために重要な問題である。材料の安定性がないと、多くの場合、自社の生産を主体的に行えない。

輸出用や国内販売向けに生産する衣料品の輸入原材料(綿、繊維、布、ボタン、縫製糸など)は常に前年よりも価格が高くなっている。オーストラリア、インド、米国などから輸入する綿を除くと、残りの品目のほとんどは、中国から輸入されている。

中国は現在、世界の繊維産業の原料供給を制御する大きな役割を果たしている。この認識は、ホーチミン市縫製・刺繍・ニット協会が10月25日に開催した「貿易協定の更新はベトナム繊維産業に影響を与えつづける」というシンポジウムでベトナム綿糸協会(Vcosa)が示した。

ベトナム綿糸協会(Vcosa)によれば、世界的なサプライチェーンの中で、中国は、綿花供給の27%、繊維の60.42%、織布の50.6%(860億㎡に相当)、紡績量の 48%(1.2億錘に相当)を占めるに至っている。この中国の比率は、インド、バングラデシュ、パキスタンなどの他の供給国と比べても断然で、供給数量及びシェアも群を抜いている。

中央経済管理研究所(CIEM)副所長Vo Tri Thanh博士は、2012年に約10万のベトナムの中小企業が破産を宣告し、多くの企業が「死んだ」原因は中国への依存のしすぎだったとしている。「膨大な量の生産資材を輸入するのは今のベトナム経済を反映してのことですが、特に中小企業は生き残りのために、必死になって、中国製品の輸入にしがみついています。そのため、中国が輸出を停止しただけで、ベトナムの何十万もの企業は方向転換できず、瞬く間に「死んで」しまいます。競争力に乏しく、特に非常にサポート産業が弱いため、我々は生産資材のみならず最終消費財ともに、中国市場に依存しすぎています。」

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月02日15:47

ベトナム:バクリウ省での繊維産業へ投資企業誘致

バクリウ省地域での繊維産業への投資企業誘致を目的とし、商工省はベトナム繊維協会及びベトナム繊維公団へ対して、傘下各社がこの地域での工場への投資の可能性の考察・評価を実施するよう提案した。

これと同時に、商工省輸出入局、アジア太平洋部及び軽工業部は、日本企業及び韓国企業にバクリウ省への投資を呼びかけるために、バクリウ省での繊維工場への投資内容を日本の経済産業省及び韓国の外交通商部との会合の席で紹介した。

 

» 続きを読む

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年11月01日23:54

インドシナニュース

国別

キーワードから探す

このページのトップへ戻る