インドシナニュース

2011年11月 のニュース一覧

ジーンズ輸出数量、10.8%減少

2011年9ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出数量は2010年同期比10.8%減・1030万点、金額ベース8.2%増・8230万USDである。ジーンズ輸出市場は非常に変動しており、アメリカ・台湾市場への輸出はわずかに上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。2011年第2四半期と比較すると、主要市場へのジーンズ輸出単価は減少傾向である。

統計資料によると、2011年9ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出数量は、2010年同期比10.8%減・1030万点、金額ベース8.2%増・8230万USDである。2011年9月、ジーンズ輸出は、前月比数量32%減・95万8800点、金額ベース34%減・814万USD、2010年同期比数量24.7%減、金額ベース13%減となった。

月別ベトナムのジーンズ輸出額(単位:100USD

 

 

2011年9ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出市場は非常に変動し、アメリカ・台湾市場への輸出はわずかに上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。

2009・2010年の同時期、アメリカ市場へのジーンズ輸出量は、それぞれ44%・100%と上昇した。しかし、2011年9ヶ月間ジーンズ輸出量は、わずか739万点、金額ベース5270万USDで、2010年同期比数量4.1%増、金額ベース25.1%増、ジーンズ輸出総金額の64.1%を占めた。2011年9月、ジーンズ輸出は、前月比数量31.1%減・64万4900点、金額ベース33.7%減・489万USD、2010年同期比数量23.1%減、金額ベース7.4%減となった。予測では、2011年末にかけてアメリカへのジーンズ輸出量は、需要縮小のため減少するだろう。

台湾市場へのジーンズ輸出量も、2010年同期と比較してわずか0.1%増・24万1700点、金額ベース40.7%増・350万USDとなった。

日本市場へのジーンズ輸出量は、2009年に100%を超えてから、2010年および2011年9ヶ月間に連続して減少している。2011年9ヶ月間、ジーンズ輸出量は、2010年同期比77.3%減・58万4100点、金額ベース67.5%減・686万USDとなった。2011年初めに起きた地震や津波などの災害影響による日本人の消費スタイルの変化のため、輸出数量は減少している。

EU市場へのジーンズ輸出数量は、2010年同期比数量30.6%減・48万5300点、金額ベース11.1%減・279万USDとなった。

その他、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、インド、ナイジェリア、ウクライナなど各市場へのジーンズ輸出は、2010年9ヶ月間と比較して、非常に上昇した。

 2011年9ヶ月間、ジーンズ輸出単価は、2010年同期比21.3%増、平均7.98 USD/着(FOB)となった。

月別 ベトナムのジーンズ輸出平均単価(単位:USD/FOB

 

2011年末にかけて発注数の不足や、その他繊維輸出各国と競争のため、近年ベトナム各企業は、品質やパターンに関心を持つようになった。特に、市場シェアを死守するため、製品輸出単価を下げた。具体的には下記の通りである。

2011年9月、アメリカへのジーンズ輸出単価は、前月比3.7%減、2010年9月比20.5%増・平均7.59USD/着(FOB)となった。2011年9月末、ジーンズ輸出単価は 7.14USD/着(FOB)、2010年同期比20.1%増となった。

また2011年9月、台湾へのジーンズ輸出単価は、アメリカ市場と同様の傾向があり、前月比1.4%減、2010年同期比46.3%増・平均16.09USD/着(FOB)となった。そのため、2011年9ヶ月間、この市場への輸出単価は14.5 USD/着(FOB)、2010年同期比40.5%増となった。

同時期、日本へのジーンズ輸出単価は、前月比10.7%減、2010年9月比、17.5%増・平均13.52USD/着(FOB)となった。つまり、2011年9ヶ月間この市場への輸出単価は11.76 USD/着(FOB)、2010年同期比42.8%増となった。

EU市場へのジーンズ輸出単価は、2010年同期比28%増となり、平均5.76USD/着(FOB)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月30日11:22

「2012年ベトナム春夏ファッションウィーク」がハノイ市にて・・・

  本日11月28~30日まで、「2012年ベトナム春夏ファッションウィーク」がハノイ市にて開催中である。25社が出展しており、約700パターンもの春夏アパレル製品の展示やファッションショーの上演を行う。この展示会は、ベトナム繊維公団(Vinatex)とベトナム繊維協会(Vitas) の共同主催である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月29日07:00

Doximex社は高質製品縫製工場を設立

  2011年11月15日、Det Kim Dong Xuan社(Doximex)は、Hung Yen省Khoai Chau郡Tan Dan村Tho Binhに、高質製品を取り扱う第1縫製工場の設立式を行った。

  Vu Duc Giang氏は「これはプロジェクトの第1段階である。この縫製工場の総投資金額は、3260億VNDで、労働者800名を雇い、1年間当たり1000万点の生産能率を誇る」と話した。

  Doximex 社は、この縫製工場の建設後、第1縫製工場相当の生産能率を持つ第2縫製工場、糸生産4000~6000トン/年間の紡績工場、生地生産3000トン/年間の織物工場、管轄塔を建設する。建設終了後は、紡績から織物工程まで、生地加工、縫製、検品、梱包、入庫、出荷(輸出または、ベトナム国内向け)というように連続的な生産プロジェクトを開始する。プロジェクトが完了するまで、Hung Yen省と近隣区域から労働者2000名を募り、経済構造を再構築する。

  Sanshin社・Katakyra 社は、ベトナム繊維公団(Vinatex)やDet Kim Dong Xuan社と密接な協力関係がある。

  Det Kim Dong Xuan社 社長Thanh Ha氏は「このような自社発展の協力を、日本の片倉工業株式会社が行ってくれた。Doximexと片倉工業は30年間(1989~2019年)協力を締約後、片倉工業は、労働力の指導・養成を行った。また、繊維生産設備を提供し、1年間当たり1000万点の製品を片倉工業に納める約束した。」と言った。

  片倉工業の社長である竹内氏は、「主要ブランドTOPVALUEの生産はDoximexに指定しており、日本のAEONグループで満足度の高い製品として販売されている。」と話した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月28日07:00

ベトナム皮靴輸出単価、平均15.4%増加

  2011年9ヶ月間、ベトナムの皮靴輸出量は2550万点、金額ベース4億2820万USD、2010年同期比数量5.6%増、金額ベース22%増となった。

  ベトナム皮靴輸出単価は2010年同期比15.4%増・平均16.77USD/足である。

  今後、中国からベトナムへと発注先が移動するため(中国からEUへの輸入税は16%)、この品目輸出は引き続き順調に上昇するだろう。

  統計資料によると、2011年9月、ベトナムの皮靴輸出量は220万点、金額ベース3790万USD、2010年同期比数量25.7%減、金額ベース11.7%減となった。2ヶ月間(8~9月)連続でベトナムの皮靴輸出量は、2010年同期と比較して減少している。

  2011年9月、アメリカ、イギリス、ドイツの3つ市場への輸出金額は最も高く、960万USD、670万USDと620万USDである。これらの市場への輸出金額は、9ヶ月間の輸出総金額の59.3%を占めた。

  2011年9ヶ月間、ベトナムの皮靴輸出量は2550万点、金額ベース4億2820万USD、2010年同期比数量5.6%増、金額ベース22%増となった。輸出平均単価は16.77USD/足、2010年同期比15.4%増となった。

  EU市場への皮靴輸出は第1位となり、数量1570万点、金額ベース2億5240万USD、2010年同期比数量8.3%増、金額ベース22.7%増となった。イギリスへの輸出は、EU市場の中で数量と金額共に最も多く、2010年同期比数量9.8%増・490万点、金額ベース27.7%増・8220万USDである。ドイツへの輸出は第2位となり、2010年同期比数量27.6%増・440万点、金額ベース43%増・6790万USDである。

 

月別ベトナムの皮靴輸出数量(単位:100万点)

 

 

  EU各市場への皮靴輸出は、2010年同期比数量と金額共に上昇し、フィンランド、スペイン、オーストリア、ハンガリー、スロベニア、ギリシャ、ポーランドなどが数量15%増、金額ベース20%増となった。中でも、スロベニアへの輸出は数量6万7900点・798%増、金額ベース58万9000USD・411%増となった。その他、イタリア、フランス、ベルギー、チェコ、スウェーデンなどへの輸出は2010年同期比数量と金額共に減少した。

  9ヶ月間アメリカへの皮靴輸出量は2010年同期と比較して減少したが、金額は上昇した。アメリカへの輸出はEUに次いで第2位となり、2010年同期比数量12.7%減・410万点、金額ベース8.3%増7720万USDである。

  その他の市場では、カナダ(数量28%減、金額8.9%減)以外、台湾、日本、中国、オーストラリアへの輸出金額は2010年同期比25%以上増となった。中でも、中国への輸出は最も多く上昇し、2010年同期比金額ベース100%増・890万USDである。

  また、2011年9ヶ月間ASEANの各市場への輸出は数量51万9000点・1.9%減、金額ベース710万USD・20.9%増となった。マレーシアへの皮靴輸出金額はASEANの中で第1位となり、2010年同期比5.3%増・460万USDである。フィリピンへの輸出割合は、数量167%増、金額ベース208%増となり、ASEANの中で第1位に君臨したが、皮靴輸出量は多くない。

  メキシコ、アルゼンチン、ウクライナ、サウジアラブ、インドなどへの輸出は、2010年同期比数量100%以上増、金額ベース80%以上増となった。反対に、チリ、イスラエル、ノルウェー、エジプト、ベネズエラ、ウルグアイ、クロアチアなどへの輸出は2010年同期比減少した。

  単価について

  2011年9ヶ月間、ほとんどの市場への皮靴輸出単価は、2010年同期と比較して上昇した。

  EU市場への皮靴輸出単価は、2010年同期比13.3%増・平均16.01USD/足である。その中で、イギリスへの輸出単価は平均16.69USD/足・16.2%増、ドイツ平均15.15USD/足・12%増、イタリア20.15USD/足・14.1%増となった。スウェーデンへの輸出単価は、2010年同期比EUの中で最も多く上昇し、平均21.70USD/足・73.6%増となった。

  アメリカへの皮靴輸出単価は、2010年同期比24.2%増・平均18.55USD/足である。また、その他主要市場への輸出単価は2010年同期比10%以上増となり、カナダ17.83USD/足、台湾30.56USD/足、中国26.52USD/足、日本23.3USD/足である。

  現在のような輸出速度から、2011年ベトナム皮靴輸出金額は5億2500万USD、2010年同期比13.4%増となる見通しである。

  この輸出上昇結果は、ベトナム各皮靴生産企業にとって、競争優位性を利用せずに得られたものである。

  特に、ベトナム各皮靴生産企業は、EU市場への皮靴・帽子類輸出は、さらにダンピング防止税を排除することができる。競争相手である中国は、EUへの輸出時16%の税率がかかる。

 

2011年9ヶ月ベトナムの革靴輸出割合

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月26日07:00

ベトナムの繊維輸入単価参考(2011年11月1~10日)

この1週間(11月1~10日)、ベトナムの各市場からの綿繊維輸入単価は、先週と比較して減少しており、2090~3351USD/tとなった。具体的には、アメリカからの綿繊維輸入単価は先週比2.2%減、2010年同期比11.7%減・2574USD/tとなった。また、その他の市場からの綿繊維輸入単価もアメリカ共に傾向があり、マレーシア0.6%減・2351USD/t、ブラジル3.6%減・3199USD/t、オーストラリア8.6%減・2307USD/t、インド10.8%減・2194USD/tとなった。しかし、2010年同期と比較すると、上記の各市場からの輸入単価は9~72%を増加した。その他、タンザニアからの輸入単価は2470USD/t、アルゼンチンからの輸入単価は2156USD/t、マリ2550USD/tとなった。

 

混合ポリエステル繊維(コード:54023300)輸入単価は、市場によって0.6~4.16 USD/kgと変動している。中でも、台湾からの輸入単価は、先週比20.6%減・1.81 USD/kg、韓国から23.3%減・4.16 USD/kgとなった。反対に、中国からの輸入単価は、先週と比較すると6.6%増・2.66USD/kgであった。タイ、インドネシア、インドからの輸入単価は先週比10%増となり、1.55USD/kg、2.65USD/kg、1.83USD/kgであり、2010年同期比これらの市場からの輸入単価は7.4~39.3増となった。その他、マレーシアからの輸入単価は0.6USD/kg、アメリカ0.65USD/kg、日本3.7USD/kgである。

 

100%コットン生地57/58(コード:5208590)輸入単価は、香港より1.89USD/m、中国より2.15 USD/m(CIF)である。

 

100%ナイロン生地55/57(コード:54074200)輸入単価は、台湾より2.19USD/yard、韓国より2.43 USD/yard(CIFハイフォン)である。

 

95%コットン5%スパンデックス生地(コード:52081900)輸入単価は、韓国より1.34USD/m、中国より1.54 USD/m(CIFハイフォン)である。

 

95%レーヨン5%スパンデックス生地(コード:52113900)輸入単価は、中国より1.93USD/m、台湾より2.48 USD/m(CIFハイフォン)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月25日07:00

台湾市場からのリブ輸入、56.3%増加

  2011年9ヶ月間、ベトナムのリブ輸入額は5530万USD、2010年同期比31.7%増となった。リブは韓国、中国、台湾などの既存の主要市場から輸入されている。現在(2011年11月上旬)、リブ輸入単価は前月と比較すると減少しており、0.1~3.9USD/m,yardである。

  統計資料によると、2011年9ヶ月間、ベトナムのリブ輸入額は5530万USD、2010年同期比31.7%増となった。2011年9月にリブ輸入額は550万USD、前月比10.7%増、2010年同期比42.5%増となった。

 

月別ベトナムのリブ輸入金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年9ヶ月間、各提供市場からのリブ輸入割合は変動なく、通常通り韓国、中国、台湾など既存の主要市場から輸入された。2011年9ヶ月間、韓国市場はベトナムにとってリブの最多提供国であり、2010年同期と比べて50%増以上・1810万USDとなった。輸入されるリブの種類は、ゴムリブ、ポリエステル100%リブ、アクリル100%リブ、ウールリブ、織りリブなどである。

  中国市場は、豊富なリブ種類と競争力のある単価から、1500万USD、2010年同期比31.4%増という、韓国に次ぐ第2位の市場となった。その中で、ゴムリブやウールリブは、最も多く輸入された。その次に、手首リブ、襟リブ、織りリブなどである。

  また、台湾からリブ輸入額は、2010年同期比最も上昇率が高く、56%増以上・1390万USDである。この市場から輸入されたリブの種類は、ゴムリブ、織りリブ、既成リブ、ウールリブ、ポリエステルリブ100%などである。

  日本や香港からの輸入額は、2010年同期と比較して12.3%~25.4%と減少しており、日本85万USD、香港573万USDとなった。

  その他、マレーシア、スリランカ、カンボジア、オーストラリア、イタリアなどの市場から輸入金額はさほど高くなかったものの、2010年同期と比べ数量は非常に上昇した。

 

2011年9ヶ月間リブ輸入金額割合

 

 

  単価について

  2011年9ヶ月間、各リブ市場からのゴムリブ輸入単価は、2010年同期比13.1%増、0.1~3.9USD/個である。

  2011年11月上旬各種リブ輸入単価

  中国から既成リブ(コード62171000)の輸入単価は先週比8.2%減、2010年同期比9.8%増・0.45USD/個(CIFホーチミン)である。

  香港から襟リブ(コード61179000)輸入単価は、前月または、2010年同期と比較して3.5%減・0.28USD/個(CIFハイフォン)である。

  韓国からゴムリブ(コード56049000)輸入単価は、前月と比較すると変動は変動なかったものの、2010年同期と比較して2倍増加となっており、0.6USD/個(CANDFホーチミン)である。

  台湾から手首リブ(コード6117900)輸入単価は、前月比7.1%減、2010年同期比25%増・0.26USD/個(CIFダナン)である。

  日本からのゴムリブ(コード58081010)輸入単価は、前月比5.9%増・16.61USD/m(CIFホーチミン)である。

  その他、各種リブ輸入単価は下記のとおりである。

  中国から95%コットン5%スパンデックスK102cm(コード52093900)輸入単価は、3.84USD/m(CIFホーチミン)である。

  香港から100%コットン襟リブ(コード60039000)輸入単価は、0.27USD/個(CIFハイフォン)である。

  韓国から97%ポリエステル3%スパンデックスK58/60(コード60069000)輸入単価は、2.0USD/yard(CIFホーチミン)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月24日07:00

アメリカ、EU市場へのTシャツ輸出数量、減少

  2011年9ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出量は、2010年同期比1.3%減・5億710万点、金額ベース15.7%増・19億3000万USDである。アメリカ・EU市場へのTシャツ輸出上昇率は、2010年同期と比較して減少したが、日本・韓国市場への輸出は増加した。ベトナム各企業は、アメリカ・EU市場へTシャツ輸出を増加させるため、輸出単価を競争力にすることが必要である。そうすることで、この主要2カ国への輸出に対して、ベトナムは、他の輸出各国と競争することできる。

  統計資料によると、2011年9ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出量は、2010年同期比1.3%減・5億710万点、金額ベース15.7%増・19億3000万USDである。2011年9月にこの品目輸出量は5120万点、金額ベース2億2210万USD、前月比数量10.4%減、金額ベース10.2%減、2010年同期比数量4.7%減、金額ベース11.7%増となった。

 

月別ベトナムのTシャツ輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  ベトナムのTシャツ輸出金額は、2011年9ヶ月間の繊維製品輸出総金額の18.7%を占めており、ジャケットに次ぐ輸出品目の1つである。経済危機が影響し、各市場の消費量は減少傾向である。アメリカ・EU市場へのTシャツ輸出量は、2010年同期と比較して減少しつつあり、反対に、日本・韓国市場への輸出が増加した。

  債務上限削除後、アメリカ政府が金融引き締め政策を実施したため、アメリカ経済は回復せず、2011年9月ベトナムのTシャツ輸出量は、数量12%減、金額ベース9.5%減(前月比)となった。2010年同期比較すると、数量15.9%減・3700万点、金額ベース1.3%減・1億6280万USDである。2011年9ヶ月間、アメリカへのTシャツ輸出量は、3億7140万点・6.1%減、金額ベース14億2100万USD・7.7%増となった(2010年同期比)。

  ベトナム各企業は、今年年末にかけて発注数不足となる。予測では、2011年第4四半期にこの市場へのTシャツ輸出は2010年同期比減少する見通しである。

  EU市場へのTシャツ輸出は、アメリカと同様の傾向があり、2010年同期比、数量5.3%減・3810万点、金額ベース29.3%増・1億5360万USDである。世界経済の困難が影響し、ベトナムにおけるEU市場への繊維製品輸出も苦難が生じている。毎年この時期から翌年2月まで、ベトナム各企業は発注を受けているが、現在時点で今年12月の発注が不足している。このように、アメリカ・EU市場への輸出は困難が続くだろう。発注を獲得するため、ベトナムの各企業は、繊維製品輸出各国(インド、インドネシアなど)と競争できるように、既存客に対して輸出単価を下げることが必要である。

  日本へのTシャツ輸出は、9ヶ月間引き続き上昇しており、2010年同期比数量29.4%増・3540万点、金額ベース56.4%増・1億5580万USDとなった。

  とりわけ、韓国への輸出は非常に上昇し、2010年同期比数量83.1%増・1240万点、金額ベース133.9%増・5030万USDとなった。

  その他、ベトナムの各企業は中国、ブラジル、アンドラ、エクアドル、アルジェリア、モンゴルなどの新規市場へのTシャツ輸出拡大を試みてはいるが、輸出金額は高くない。

 

2011年9ヶ月間ベトナムのTシャツ輸出割合

 

 

  2011年9ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出単価は、2010年同期比17.2%増・平均3.82USD/着(FOB)である。

 

月別ベトナムのTシャツ輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

 

 

  2011年9月、アメリカへのTシャツ輸出単価は、前月比2.9%増、2010年同期比17.3%増・4.39USD/着(FOB)である。2011年9ヶ月間、この品目輸出単価は、3.83USD/着、2010年同期比14.7%増となった。

  2011年9月、日本へのTシャツ輸出単価は、アメリカと同様の傾向があり、前月比6.3%増、2010年同期比23.6%増・5.06USD/着(FOB)である。2011年9ヶ月間、この品目輸出単価は4.39USD/着(FOB)、2010年同期比20.9%増となった。

  反対に、ドイツへのTシャツ輸出単価は、前月比1.6%減、2010年同期比37.1%増・4.05 USD/着(FOB)であった。2011年9ヶ月間、この市場への輸出単価は平均3.19USD/着(FOB)、2010年同期比48.8%増となった。

  とりわけ、台湾へのTシャツ輸出単価は著しく減少しており、前月比35.1%減、2010年同期比17.5%減・2.2USD/着(FOB)である。2011年9ヶ月間、この品目輸出単価は平均2.88USD/着(FOB)、2010年同期比15.7%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月23日07:00

2011年12月、Phuoc Long社(PLI)は・・・

2011年12月、Phuoc Long社(PLI)は、フランスのファッションブランドELLEのアパレル製品の展示・販売を、ホーチミン市50 Ho Tung Mau Str., Dist.1にて開始した。Lagardere Active Enterprises社(フランス)は、ベトナムのPLI社にブランドELLEの生産および、販売権を譲渡した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月22日07:00

2011年9月、台湾への繊維製品輸出は最高水準を記録

  2011年9月に、台湾への繊維製品輸出額は2875万USD、2010年同期比53.2%増となり、最近2年間と比較すると、最高水準に達した。

  9月に台湾へのジャケット輸出は著しく上昇し、主要輸出品目の1つである。ジャケット輸出金額は1260万USD、2010年同期比105%増、輸出金額の41.1%を占めた。

  統計資料によると、2011年9月に台湾への繊維製品輸出額は2875万USD、前月比24.5%増、2010年同期比53.2%増となった。9月の台湾への繊維製品輸出金額は、ここ数年と比較で最高水準となった。

 

月別ベトナムにおける台湾への繊維製品輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年9月、秋冬用製品の輸出が非常に上昇した。台湾へのジャケット輸出金額は第1位、1260万USD、2010年同期比105.7%増となり、この市場への輸出金額の41.1%を占めた。

  パンツ各種の輸出金額は第2位、360万USD、前月比387%増となり、2010年同期比78%増、台湾への輸出金額の12.6%を占めた。

  2010年同期と比較すると、いくつか主要繊維品目の輸出金額は、2010年同期比50%以上増加した。具体的には、Tシャツ53.9%増・230万USD、シャツ64.6%増・194万USD、ショートパンツ1539%増、レインコート103%増、アパレル製品1299%増となった。

 

2011年9月に台湾への繊維製品輸出金額割合

 

 

  反対に、台湾へのその他品目の輸出金額は、前年同期と比較して減少しており、衣類14.7%減・31万6000USD、バスタオル27.1%減・30万7000USD、ベスト64%減、ジャージ71.4%減、ウィンドブレーカー61.7%減となった。

  数量について

  台湾への繊維製品輸出数量は、2010年同期比6.2%減となった。しかし、シーズン要素が伴い、いくつかの品目は、2010年9月と比較すると輸出量が増加した。具体的には、ジャケット69.3%増・94万8000点、Tシャツ95.8%増・108万5000点などである。

  単価について

  2011年9月、台湾への繊維製品輸出単価は、前年同期比品目によって増減が異なる。具体的な輸出単価は、ジャケット21.6%増・平均13.36USD/着、シャツ4.2%増・3.93USD/着、ウィンドブレーカー27.9%増・平均23.75USD/着である。反対に、Tシャツ21%減・2.2USD/着、ジャージ47.2%減・平均2.48USD/着、ショートパンツ7.1%減・2.58USD/着である。

  2011年9ヶ月間、台湾への輸出金額は、1億6820万USD、2010年同期比33.4%増となった。台湾への繊維製品輸出金額は、アメリカ、EU、日本、韓国、ASEAN、カナダに次いで第7位に位置し、9ヶ月間のこの品目輸出総金額の1.62%を占めている。

  2011年9ヶ月間、台湾への輸出繊維品目中、ジャケット輸出金額は第1位となり、3060万USD、2010年同期比74.7%増となった。2011年9ヶ月間、ジャケット輸出金額は台湾への繊維製品輸出総金額の18.2%を占めた。

  台湾へのその他主要繊維製品輸出金額は、ジャケットに次いで、2010年同期比、生地27.6%増・2680万USD、Tシャツ14.9%増・2330万USDである。

  その他、輸出金額が1000万USD以上を超えた繊維品目は、パンツ2030万USD、下着各種類1200万USD、シャツ1090万USDである。これら3つ品目の輸出金額は、2010年同期比20%以上上昇した。

  2011年9ヶ月間、台湾への輸出金額が著しく上昇している繊維製品は、レインコート160%増・350万USD、アパレル製品261%増・190万USD、セーター105%増、タオル1291%増、スウェット144%増となった。

  前年同期と比較して、2011年9ヶ月間の台湾への輸出金額は減少したが、バスタオル35.6%減、スカート11.3%減、ベスト36.1%減、ウィンドブレーカー16.3%減となった。

  予測では、2011年に台湾への繊維製品輸出金額は2億3500万USD、2010年と比較すると28%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月21日07:00

ベトナムのスポーツシューズ輸出額は引き続き上昇

  ・ 2011年9ヶ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出数量は、2億3640万点・18.3%増、金額ベース30億USD・27.8%増となった。 (2010年同期比)

  ・ 2011年9ヶ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は、平均12.87USD、2010年同期比8.3%増となった。

  統計資料によれば、2011年9ヶ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出数量は、2010年同期比18.3%増・2億3640万点、金額ベース27.8%増・30億USDとなった 。2011年9ヶ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は平均12.87USD、2010年同期比8.3%増となった。

  2011年9月に、スポーツシューズ輸出数量は2060万点、金額ベース相当2億8330万USD、前年同期比数量3.7%減、金額ベース2.1%増となった。9月、この品目輸出先第1位に、アメリカ市場が君臨し、金額ベース1億510万USD・6.4%増となった。次にベルギーで、前年同期比金額ベース1720万USD・6.3%増となった。

 

月別ベトナムのスポーツシューズ輸出金額(単位:100万USD)

 

  2011年9ヶ月間、アメリカ市場へのスポーツシューズ輸出数量は7650万点・23%増、金額ベース10億USD以上・29.5%増となった。ベトナムのこの品目輸出総金額の33.6%を占めた。アメリカへの輸出上昇率は安定しており、引き続き、ベトナム各輸出先市場の中で第1位に位置した。

  2011年9ヶ月間、EU市場へのスポーツシューズ輸出数量は、2010年同期比6.4%増・8880万点、金額ベース15%増・9億8100万USDとなり、ベトナムのこの品目輸出総金額の32.2%を占めた。EU諸国の中で、ベルギーへスポーツシューズ輸出は第1位となり、2010年同期比数量38.8%増・1800万点、金額ベース42.4%増・2億3280万USDとなった。

  その他EU諸国へのスポーツシューズ輸出は、各国によって輸出上昇市場もあれば、減少市場もある。イギリス、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストリア、スロバキアへの輸出は数量は、2010年同期と比較して減少した。しかし、フランス32.7%増、フィンランド64.7%増、デンマーク21.2%増、チェコ23.7%増などへの輸出数量は著しく上昇した。

 

2011年9ヶ月主要市場へのスポーツシューズ輸出金額割合

 

  日本へのスポーツシューズ輸出は、アメリカ、EUに次いで第3位になり、2010年同期比数量24.6%増・1130万点、金額ベース39%増・1億5300万USDとなった。

  2011年9ヶ月間、その他主要市場へのスポーツシューズ輸出は数量と金額共に非常に上昇し、中国は、数量44%増・金額ベース57%増。韓国は、数量50%増・金額ベース67%増となった。その他、ブラジル、パナマ、チリ、ASEAN、アルゼンチン、インド、ペール市場への輸出も著しく上昇した。

  2011年9ヶ月間、ASEAN市場の各国へのスポーツシューズ輸出数量は、2010年同期と比較すると34.1%増・290万点、金額ベース43.5%増・3570万USDとなった。ASEAN市場の中でシンガポールへのスポーツシューズ輸出は数量と金額共に第1位に君臨し、数量79万1000点、金額ベース1010万USDとなった。その次に、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンである。

  カナダ0.2%減、イスラエル5.4%減、ウクライナ13.7%減、ベネズエラ50.9%減などの市場へのスポーツシューズ輸出数量は、2010年同期比較して減少した。

 

  単価について

  ベトナムにおける各市場へのスポーツシューズ輸出単価は、2010年同期と比較して上昇傾向である。具体的には、アメリカへの輸出単価は5.3%増・平均13.35USD/足である。EU市場への輸出単価は、8%増・12.13USD/足となった。また、ベルギーへの輸出単価は2.5%増・12.91USD/足である。その他、日本へのスポーツシューズ輸出単価は11.5%増・平均13.52USD/足。メキシコへの輸出単価は平均11.08USD/足・15%増。ブラジルへの輸出単価は平均15.91USD/足・0.2%増となった。

  スポーツシューズは、ベトナムの主要輸出品目の1つである。現状のような、輸出上昇率から、2011年ベトナムのスポーツシューズ輸出金額は40億USDとなり、2010年と比較すると17.6%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月19日07:00

パジャマ輸出単価、著しく上昇

  2011年9ヶ月間、ベトナムのパジャマ輸出は、2010年同期比数量20.4%減・2170万点、金額ベース10.9%増・8740万USDとなった。パジャマ輸出市場は非常に変動した。各主要市場への輸出は、前年同期と比較して減少した。しかし、輸出単価は、2010年9ヶ月間と比較すると39.3%増となり、輸出金額は少し上昇した。

  統計資料によると、2011年9ヶ月間におけるベトナムのパジャマ輸出は、2010年同期比数量20.4%減・2170万点、金額ベース10.9%増・8740万USDとなった。2011年9月、この品目の輸出は、前月比数量12.2%増・338万点、金額ベース16.3%増・1590万USDとなり、2010年同期比数量10.3%減、金額ベース23.8%増となった。

  2011年9ヶ月間、アメリカ、EU、日本などの各主要市場へのパジャマ輸出量は、2010年同期比で減少した。しかし、輸出金額は単価が高くなったため、2010年同期と比較すると少し上昇した。

  中でも、アメリカへのパジャマ輸出金額は第1位となり、この品目輸出総金額の65.5%を占めた。数量は1180万点・20%減となったが、金額ベースは5720万USD・3.2%増となった。また、9ヶ月間のEU市場への輸出は、アメリカ市場への傾向と同様、2010年同期と比較して数量22.3%減・823万点、金額ベース17.6%増・1800万USDとなった。

 

月別ベトナムのパジャマ輸出金額(単位:100万USD)

  

 

  日本への輸出も、上記2つの市場の傾向と同様に、2010年同期比数量17.1%・50万9000点、金額ベース1.1%増・482万USDとなった。

  このように各主要市場への輸出は困難のため、各ベトナム企業は、その他市場への輸出を強化し、2010年同期と比較して非常に上昇した。(例:ロシアへの輸出金額1126%増、南アフリカ391%増、オーストラリア697%増、香港1545%増、スイス1010%増)

 

2011年9ヶ月ベトナムのパジャマ輸出金額割合

  

 

  2011年ベトナムのパジャマ輸出平均単価は4.03USD/着(FOB)、2010年同期比39.3%増となった。

 

 月別ベトナムのパジャマ輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

 

 

  2011年8月、アメリカへのパジャマ輸出単価は最も高くなり、その後の2011年9月には、輸出単価は前月比10.4%減、2010年同期比43.2%増・6.01 USD(FOB)となった。2011年9ヶ月間、アメリカへの輸出単価は2010年同期比29%増・平均4.85 USD/着(FOB)である。

  反対に、2011年9月にドイツへのパジャマ輸出単価は、2.33USD/着(FOB)、前月比18.5%増、2010年同期比74.6%増となった。2011年9月末までこの市場への輸出平均単価は1.78USD/着(FOB) 、2010年同期比81.6%増となった。

  また、2011年9月に日本へのパジャマ輸出単価は、9.55USD/着(FOB)、前月比38.1%増、2010年同期比20%増となった。2011年9ヶ月間、日本への輸出平均単価は9.46 USD/着(FOB) 、2010年同期比21.9%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月18日07:00

Moda Mundo、5店舗目をオープン

  2011年11月11日、スペインのメンズファッションブランドModa Mundoは、78 Le Van Sy Str., Ward.11, Phu Nhuan Dist., Ho Chi Minh Cityにベトナム5店舗目をオープンさせた。

  モダンで印象的なデザインと、独自のアイデンティティを確立した店舗設計がなされている。Moda Mundoでは、消費者の需要を満たすために何百ものパターンや、ファッションアクセサリー、バッグなどを展示している。

  Phuoc Long投資会社社長Ho Thi Thu Ha氏は、「2012年も引き続き高級ブランドを展開していくため、エレガンスなデザインでハイエンドな製品を提供する。また、Moda Mundoでは、男性向けのシックでラグジュアリーなスタイルを提供する。」と話している。

  Moda Mundoは、2011年11月11~20日まで開催される、アパレル製品20%OFFバーゲンセールのプロモーション活動を行った。

 

  Moda Mundo店舗

   ・78 Le Van Sy Str., Ward 11, Phu Nhuan Dist., Ho Chi Minh City.

   ・257 Nguyen Trai Str., Dist.1, Ho Chi Minh City.

   ・125 - 127 Le Thanh Ton Str., Dist.1, Ho Chi Minh City. 

   ・338 Cong Hoa Str., Tan Binh Dist., Ho Chi Minh City.

   ・1F, Becamex Tower, 230 Dai Lo Binh Duong Str., Thu Dau Mot City, Binh Duong Province.

  Website:www.modamundo.vn

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月17日07:00

ベトナムのアメリカ向け水着(Cat.359/659S)輸出シェア上昇

  2010年に緩和されたアメリカ人の消費支出傾向は、2011年初めから現在までの経済危機や債務危機の影響のため、再び引き締められた。アメリカにおける全国からの水着輸入は17.55%増となり、2011年8ヶ月間に数量2230万ダース・3.04%増、金額ベース6億2100万USD・9.48%増となった。

  アメリカ市場の水着輸入は、主要市場別によって異なるが、ベトナムから輸入数量は、著しく上昇した。2010年同期比、中国は数量1.58%増・790万ダース、金額ベース6.88%・2億2600万USD増。インドネシアは数量0.75%減・370万ダース、金額ベース0.95%減・9290万USD。バングラデシュは、数量10.08%減・240万ダース、金額ベース8%増・3980万USD。ベトナムからのアメリカ市場へのCat.359/659S輸入は、2010年同期比数量20.22%増・250万ダース点、金額ベース11.29%増・4690万USDである。

  このように現在アメリカ国内の水着需要が向上しつつあり、中でもベトナムからアメリカ向けの輸入は安定的な製品品質の維持と低単価のために非常上昇している。これは、現在の経済発展において、重要な競争要素である。

  ベトナムからのアメリカ向け水着の輸入単価は、その他各市場と比べて7.43%減となり、18.66USD/ダースであった。しかし、その他各市場からの輸入単価は、2010年同期と比較して若干減少した市場もあれば、上昇した市場もある。

  ベトナムからのアメリカ市場への輸入が上昇しており、ベトナム輸出市場シェアも著しく上昇している。2010年の市場シェア9.64%から、2011年8ヶ月間で11.25%へと増加した。反対に、中国・インドネシアの市場シェアは少し減少した。バングラデシュの市場シェアは、2010年の12.38%から、2011年の10.8%となり減少した。

  現在のような順調状況から、予測では、2012年にベトナムからのアメリカの水着輸入は引き続き上昇する見通しである。

 

2011年8ヶ月アメリカ市場のCat.359/659S輸入数量割合

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月16日07:00

2011年11月11日、Dai Cuong Group社は・・・

  2011年11月11日、Dai Cuong Group社は、Thai  Binh省Tien Hai郡Khi Mo工業団地に糸生産工場Dai Cuong 5を発足した。これは、東南アジアで最大・最新の生産技術を搭載した工場である。同時に、新規ブランド「Fortex」スタートさせた。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月15日07:00

BinhMinh縫製株式会社(Bigamex)は・・・

Binh Minh縫製株式会社(Bigamex)は、ホーチミン市1区 Le Thanh Ton通り72番、Vincomセンターで、高級メンズアパレルブランド「GenDai」の展示・販売を開始した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月14日16:44

ベトナムにおけるアメリカへの繊維輸出低迷

  統計資料によると、9月にベトナムにおけるアメリカへの繊維製品輸出金額は6億1980万USD、前月比17.09%減、2010年同期比9%増となった。

 

アメリカへの繊維製品輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年9ヶ月間、ベトナムのアメリカ市場への繊維製品輸出金額は、51億9000万USD、2010年同期比15.25%増で、2010年の2009年同期比22%増より低くなっている。輸出単価と為替高のため、アメリカへの繊維品類輸出金額は2010年同期と比較して上昇した。しかし、主要輸出品目のいくつかの金額は上昇しているが、輸出量は減少した。具体的には下記のとおりである。

  ・ Tシャツ輸出金額は、9ヶ月間で9.47%上昇したが、輸出数量は0.6%減少した。輸出平均単価は10.24%増・3.83USD/着である。

  ・ ズボン輸出金額は9.76%増だったが、この品目輸出数量は7.5%減、輸出単価634USDだったため、2010年同期と比較して比16%増であった。

  ・ ジャケット輸出は、数量と金額共に上昇した。この品目輸出金額は、2010年同期比26%増となった。数量7.5%増、輸出単価15.5%増、12.25 USD/着である。

  ・ シャツ輸出は、2010年同期比数量6%増、金額ベース12.9%増となった。

   2011年、ベトナム全土の繊維製品輸出動向や、アメリカへの繊維製品輸出活動は、期待よりも高い結果を得られた。しかし、アメリカの経済不況は、ベトナムの輸出状況に大きく影響した。

  また、昨年から引き続き、アメリカ人の消費が減少している。(この間のベトナムのアメリカ市場への繊維製品輸出金額は継続的に上昇)

  過去2年間のベトナムのアメリカへの繊維製品輸出金額状況を見ると、緩やかに上昇している。しかし、2011年1~2月を除いて、3月から現在に至るまでの繊維製品輸出金額は減少している。2011年9月の輸出金額上昇率は今年度最も低かったものの、前年同期と比較すると、9.19%増となった。9月分金額はプラスになったものの、将来的には、アメリカへの繊維輸出活動も含め、ベトナムの繊維製品輸出活動は徐々に減少していく傾向である。ベトナムの繊維製品輸出は、経済不況が影響のためオーダー数量が減少している。このような困難を乗り越え、世界経済や市場が回復した後には、オーダー数が非常に増加することが見込まれるため、各企業は、既存客のオーダーを守ると同時に、新規オーダーを探すことが必要不可欠である。

 

ベトナムにおけるアメリカへの繊維輸出上昇割合(%)

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月14日07:00

カナダへの繊維輸出、安定的に上昇

  ・ 2011年9ヶ月間、ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出額は2億150万USD、2010年同期比24.5%増となった。

  ・ カナダへの主要輸出繊維製品はジャケット、Tシャツ、パンツなどである。

  統計資料によると、2011年9月のベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出額は2210万USD、2011年8月と比較すると24.1%減、2010年同期比17.8%増となった。

 

ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  カナダへの輸出品目は、手袋129.5%増、パジャマ175%増、水着195.5%増、ジャージ110%増、スーツ443%増、生地216%増などが、2010年同期と比較して上昇した。

  2011年9月、2010年同期と比較して輸出金額が減少した品目として、スカート3.3%減、シャツ20%減、セーター44.6%減、ベスト30%減などがある。

  単価について

  2010年同期と比較すると、カナダへ輸出単価は、2011年9月に著しく上昇した。具体的な輸出単価は、スーツ9.74 USD/着・76.4%増、シャツ6.59 USD/着・21.6%増、Tシャツ4.48 USD/着・6.9%増、手袋4.43USD/組・5.5%増、ベスト21.17 USD/着・7.9%増、子供服6.51 USD/着、パジャマ15.39 USD/着・58.6%増などである。その他、セーター8.1 USD/着・14.8%減、ジーンズ7.42 USD/着・8.3%減などの品目は輸出金額が減少した。

  数量について

  カナダへの繊維製品輸出量は2010年同期比7.8%増となった。中でも、ジャケットは数量8.8%増・36万5400点、Tシャツは数量6.4%増・100万点以上(最高水準を記録)などである。反対に、子供服は2010年同期比3.4%減・22万900点となった。

  2011年9ヶ月間、カナダへの繊維製品輸出金額は、アメリカ、EU、日本、ASEANと韓国に次いで第6位となり、2億150万USD、2010年同期比24.5%増となった。

  ベトナムにおけるカナダへのジャケット輸出金額は最高水準を記録しており、5760万USD、2010年同期比34.5%増となった。その次に、Tシャツ4210万USD・16.3%増である。

  このように、2011年9ヶ月間カナダへの主要品目の輸出金額は、2010年同期と比較して、パンツ19.6%増・2600万USD、スカート36.2%増・760万USD、手袋48.3%増・620万USD、下着48.3%増・620万USDなどが上昇している。

 

2011年8月、カナダへの繊維製品輸出金額割合

 

 

  その他、パジャマ262%増、アパレル製品283%増、スーツ257%増、衣類1222%増、生地363%増などが、2010年同期と比較し非常に上昇した。同様に、2011年9ヶ月間の主要品目輸出も、2010年同期比上昇した。反対に、シャツ17%減・310万USD、ジャージ18.4%減、セーター37.6%減、祭り服93.3%減、靴下96%減などのいくつか品目は輸出金額が減少した。

  予測では、2011年のカナダの輸出金額は2億6500万USD、2010年同期比22.1%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月12日07:00

ベトナムでの1周年記念式を行った Sophie Paris Viet Nam社は・・・

  ベトナムでの1周年記念式を行った Sophie Paris Viet Nam社は、総売上高450万USDを誇る。Sophie Paris Viet Nam社のブランドは、現在インドネシア・モロッコ・フィリッピン・ベトナムの4カ国で展開されている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月11日07:00

2011年9ヶ月間、ベトナムの輸出履物品目について

  2011年9ヶ月間、スポーツ靴輸出は、ベトナム履物輸出品目の数量・金額共に第1位を獲得しており、数量2億3630万点・18.3%増、金額ベース相当30億USD・27.8%増となった。(2010年同期比)

  第2位を位置する革靴輸出額は、4億2800万USD、前年同期比21.9%増である。その次は、婦人靴3億6160万USD、スリッパ2億8100万USDである。輸出数量において、スリッパはスポーツシューズに次ぎ第2位となり、5170万点、2010年同期比27%増である。そして、婦人靴5090万点・2.3%減、布靴3230万点・21.8%増となっている。(2010年同期比)

 

  2011年9ヶ月ベトナムの輸出履物品類

 

 

  単価について

  2010年同期と比較すると、各履物品目の単価は2011年9月に上昇している。スポーツ靴輸出単価は9.2%増となり、平均12.7 USD/足となった。中でも、皮靴輸出単価は最高水準を記録しており、16.45 USD/足・13.3%増となった。

  企業について

  2011年9月、Pouyuen Viet Nam社の輸出金額はベトナムの中で最も高く、5億5570万USD、2010年同期比19.7%増となった。その次は、Chang Shin Viet Nam社2億1270万USD、FREETREND IINDUSTRIAL VIET NAM社2億600万USDである。トップ 10にある各企業の輸出金額は、2010年同期と比較すると著しく上昇している。反対に、Hwa Seung Vina社は、2010年同期と比較して1億2860万USD、2%減である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月10日07:00

日本・EU市場へのシャツ輸出、非常に上昇している

  2011年9ヶ月間ベトナムのシャツ輸出量は8500万点、金額ベース5億8280万USD、2010年同期と比較すると、数量5.9%増、金額ベース30.4%増となった。EU・日本市場へのシャツ輸出量は2010年9ヶ月と比較すると非常に上昇したが、アメリカへの輸出量は減少した。2011年9ヶ月間、シャツ輸出単価は、2010年同期比23.1%増、平均単価6.86USD/着(FOB)。

  統計資料によると、2011年9ヶ月間ベトナムのシャツ輸出量は、8500万点、金額ベース5億8280万USD、2010年同期と比較すると、数量5.9%増、金額ベース30.4%増となった。2011年9月、シャツ輸出数量は前月比18%減・830万点、金額ベース18.8%減・6000万USD、前年同期比では、数量9.6%減、金額ベース15.1%増である。

  予測では、2011年第4四半期、ベトナムのシャツ輸出金額は、1億9500万USDとなり、2010年同期比20%増の見通しである。

 

月別ベトナムのシャツ輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  ベトナムのシャツ輸出金額は2011年7・8月に非常に上昇し、9月には通常の年間輸出サイクル通り減少した。この品目輸出市場割合は、変更しない。

  2011年9ヶ月間、アメリカ市場へのシャツ輸出額は、第1位となり、この品目輸出総金額の40.4%を占めた。しかし、2010年同期比では、輸出量13.3%減・3950万点となり、金額4.3%増、2億3560万USDである。2011年9月の輸出は、前月比数量23%減・382万点、金額ベース26.2%減・2440万USDとなり、前年同期比、数量26.3%減、金額ベース11.5%減となっている。

  また、2011年9ヶ月間EU市場へのシャツ輸出は、経済危機のためこの区域の経済が困難したものの、引き続き増加している。2010年9ヶ月比、数量23.9%増・2220万点、金額ベース54.3%増・1億7970万USDとなった。ベトナム各企業は製品品質・パターンの見直し、ブランド確立・宣伝、市場調査、競争力向上を行い、それと同時に、消費者心理、趣味、スタイル研究したため、このような著しい上昇結果を得られた。

  とりわけ、日本へのシャツ輸出は安定的に上昇しており、前年同期比数量64.5%増・1180万点、金額ベース81.2%増となった。 しかし、輸出単価上昇はアメリカ、EU市場よりも少ないため、金額ベースは1億400万USDである。このように輸出単価の上昇が少ないことは、2011年第4四半期の日本への継続的な輸出金額上昇を導くだろう。

  その他、他の市場へのシャツ輸出金額は、前年同期比、チリ、香港、中国、シンガポール、ブラジルなど著しく増加している。

 

2011年9ヶ月ベトナムのシャツ輸出市場割合

 

 

  2011年9ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出単価は、前年同期比23.1%増、平均6.86USD/着(FOB)となった。

 

月別ベトナムのシャツ輸出平均単価(単位:USD/着 FOB)

 

 

  アメリカ市場へのシャツ輸出単価は、2011年8月に第1位に位置し、2011年9月の輸出単価が前月比4.1%減・6.40USD/着(FOB)、2010年同期比20.2%増となった。2011年9ヶ月間、シャツ輸出単価は平均5.95USD/着(FOB)となり、前年同期比20.2%増である。

  ドイツ市場へのシャツ輸出単価は、2011年9月のアメリカ市場の傾向と同様、前月比10.1%減、2010年9月比33.3%増、平均9.08USD(FOB)となった。2011年9ヶ月間輸出単価は9.13USD/着(FOB)、2010年同期比29.1%増となった。

  また、2011年9月に日本市場へのシャツ輸出単価は、前月比13.6%増、2010年同期比26.2%増、平均9.68USD/着(FOB)である。つまり、2011年9ヶ月間、シャツ輸出単価は8.8USD/着(FOB)、前年同期比10.1%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月09日07:00

2011年9ヶ月間の履物輸出額は46億5000万USDになる

  ・ 2011年9月、ベトナムの履物輸出金額は、4億3670万USDとなり、前月比24.8%減、2011年同期比8.9%増となった。ベトナムの履物輸出金額は、4ヶ月間連続で5億USD以上超えた。

  ・ 予測によれば、2011年10月、ベトナムの履物輸出金額は、4億9000万USDとなる。2011年10ヶ月間で、履物輸出総金額は51億4000万USDとなり、2010年同期比26.6%増の見通しである。

  最新の統計資料によれば、2011年9月、ベトナムの履物輸出金額は、4億3670万USDとなった。前月と比較すると24.8%減少したものの、2010年同期比8.9%増となっている。4ヶ月間連続で履物輸出金額は5億USD以上となり、年間サイクル通り輸出上昇した。2011年9月、履物輸出金額は、繊維製品(13億8000万USD相当)、電話・部品(8億3600万USD相当)、水産(5億6030万USD相当)、原油(4億5830万USD相当)についで5番目に位置し、全国輸出金額の5.5%を占めた。

 

月別ベトナムの履物輸出金額(単位:100万USD)

  

 

  2011年9月、アメリカ市場への履物輸出金額において、ベトナムのこの品目輸出先の第1位に位置し、輸出割合の35.6%を占めた。前月比では、金額ベース15.2%減・1億5540万USDとなり、前年同期比15.7%増となった。

  EU市場への履物輸出金額は、1億4220万USDで第2位となり、2011年8月比30.9%減、前年同期比2.1%減となった。イギリスへの履物輸出額は、EU市場への輸出の中で第1位になり、3320万USD、前年同期比4%減となった。2010年同期と比較すると、EU各市場によってベトナムの履物輸出額は異なる。ドイツ、ベルギー、フランス市場への輸出額は上昇したが、一方で、オランダ、スペイン、スウェーデン、ギリシャ、フィンランド市場への輸出額は減少した。その他、EUのいくつか市場輸出額は前年同期比非常に上昇した。その他、チェコへの輸出額164%増、デンマーク77.2%増、ポルトガル84.8%増となった。

  アメリカ、EU市場以外の履物輸出市場については、中国への輸出額は前年同期比非常に上昇し、67%増・2140万USD相当、アセアンは57.8%増・730万USDとなった。反対に、日本への輸出額は17%減・1490万USD、メキシコ25%減・1250万USDとなった。

  2011年9ヶ月間ベトナムの履物輸出金額は、46億5000万USDとなり、2010年同期比27.8%増、2011年の履物輸出計画の80.2%に達成した。

  2011年9ヶ月間、EU市場への履物輸出金額は第1位を保っており、前年同期比では、金額ベース14.4%増・18億USDとなり、輸出総金額の39%を占めた。イギリスへの輸出金額はEU市場の中で最高金額を達成し、2010年9ヶ月と比較すると0.14%減・3億6450万USDである。その次に続くのは、ドイツ(2億8480万USD・15.2%増)、ベルギー(2億5360万USD・43.6%増)、オランダ(2億4520万USD・14%増)となっている。

  2011年9ヶ月間、アメリカ市場への履物輸出金額は、EUについで第2位を位置し、13億9000万USD、前年同期比で36.4%増となった。

  2011年9ヶ月間、その他主要市場への輸出金額は、2010年同期と比較して非常に上昇した。日本への輸出額は第3位になり、1億8690万USD・42.7%増。中国への輸出額は1億7100万USD・64.6%増、ブラジルへの輸出額は1億3160万USD・45%増、韓国67.8%増、パナマ57.9%増となった。

 

2011年9月、国別ベトナムの履物輸出金額率  (単位:%)

 

 

  2011年9ヶ月間、アセアン各国への履物輸出金額は、2010年同期比48.9%増・6420万USDというように上昇している。中でも、マレーシアへの輸出金額は最も上昇し、前年同期比1910万USDとなった。フィリピンへの輸出金額率も上昇し、前年同期比99.6%増・1170万USDとなった。

  また、この9ヶ月間、前年同期と比較すると、その他の多くの市場で履物輸出金額は上昇しており、南アフリカ・アルゼンチン・チリ・インドなどへの輸出金額は50%以上増加した。

  予測では、2011年10月、ベトナムの履物輸出金額は、4億9000万USDとなる。2011年10ヶ月間で、履物輸出総金額は51億4000万USD、前年同期比26.6%増となる見通しである。

 

2011年9ヶ月、主要各市場への輸出金額割合

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月08日07:00

日本とEU市場へのジーンズ輸出は減少した

  2011年8ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出量は935万点、金額ベース7410万USD、2010年同期比数量9.1%減、金額ベース11.2%増となった。8ヶ月間にジーンズ輸出市場は変更した。アメリカと台湾への輸出は前年同期比上昇したが、日本とEU市場への輸出は減少した。アメリカ、EU、台湾と日本へのジーンズ輸出単価は2010年8ヶ月間と比較すると20.4%~44.5%増、平均5.78~14.32USD/着である。

  統計資料によると、2011年8ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出量は935万点、金額ベース7410万USD、2010年同期比数量9.1%減、金額ベース11.2%増となった。2011年8月にこの品目の輸出量は140万点、金額ベース1230万USD、前月比数量10.5%増、金額ベース7.3%増、2010年同期比数量17.5%増、金額ベース39.8%増となった。

  予測では、2011年第4四半期にベトナムのジーンズ輸出額は2870万USD、2010年同期比15%増となる見通しである。

 

月別ベトナムのジーンズ輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年8ヶ月間輸出市場割合は変更した。アメリカ、台湾へのジーンズ輸出は2010年比較すると好調になったがEUと日本への輸出は困難があるし、数量と金額共に減少した。具体的には下記のように

  アメリカへのジーンズ輸出額は最高水準を記録し、2011年8ヶ月間この品目の輸出総金額の64.5%を占めた。輸出量は674万点、金額ベース4780万USD、2010年同期比数量7.7%増、金額ベース29.7%増となった。2011年8月にこの市場への輸出量は93万6600点、金額ベース738万USD、前月比数量1.8%減、金額ベース6.7%減、2010年同期比数量21.8%増、金額ベース47.7%増となった。

  2011年8月末まで計算すると、台湾へのジーンズ輸出量は2010年同期比1.9%増・21万6700点、輸出単価が非常に上昇したため、金額ベース42.6%増・310万USDとなった。

  とりわけ、日本へのジーンズ輸出は数量と金額共に減少した。輸出数量は2010年同期比78.2%減・52万600点、金額ベース68.5%減・600万USDとなった。

  8ヶ月間EU市場へのこの品目輸出は日本市場の傾向共に減少し、2010年同期比数量26.6%減・47万1000点、金額ベース3.7%減・272万USDとなった。EUの主要市場へのジーンズ輸出は2010年同期比困難に合った。それで、各企業はスウェーデン、スペイン、オランダなどようなEUのその他各市場へ輸出することを増やした。

  その他、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、フィリッピン、南アフリカのような他の各市場へのジーンズ輸出は2010年8ヶ月間と比較すると非常に上昇した。

 

2011年8ヶ月間ベトナムのジーンズ輸出市場割合

 

 

  2011年8ヶ月間ベトナムのジーンズ輸出単価は2010年同期比22.3%増、平均7.93USD/着(FOB)である。

  アメリカへのジーンズ輸出単価は2011年7月に最高水準を記録してから、2011年8月に5%減、平均7.88USD/着(FOB)、2010年9月比21.3%増となった。2011年8月末まで計算すると、ジーンズ輸出単価は7.1USD/着(FOB)、2010年同期比20.4%増となった。

 

月別ベトナムのジーンズ輸出平均単価

 

 

  反対に、2011年8月に台湾へのジーンズ輸出単価は2011年初めから現在に至るまで最高水準を記録し、平均16.32USD/着(FOB)、前月比5.7%増、2010年8月比67.9%増となった。2011年8ヶ月間、この市場へのジーンズ輸出単価は14.32USD/着(FOB)、2010年同期比40%増となった。

  また、8ヶ月間EU市場へのジーンズ輸出単価は2010年同期比31.2%増、平均5.78 USD/着(FOB)となった。

  とりわけ、2011年8月に日本へのジーンズ輸出単価は前月比38.8%増、2010年同期比49.7%増、平均15.15USD/着(FOB)となった。2011年8ヶ月間、ジーンズ輸出単価は2010年同期比44.5%増、11.54USD/着(FOB)となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月07日07:00

繊維業界、10ヶ月間の輸出金額が第1位となる

  繊維業界は、ベトナムの輸出業界の中で重要な位置を保ち、10ヶ月間の輸出金額は117億USD、2010年同期比29.4%増となった。

  このような輸出金額の上昇の背景は、安定的なオーダーがあったこと、それも、特に金額の高い品目が多かったためである。2011年初めから現在まで、毎月の繊維輸出金額は平均10億USD以上であった。7・8月は平均金額15億USDとなった。

  その他、繊維輸出市場は、東ヨーロッパからアジアへと移動傾向である。中でも、ベトナムは、多くの繊維輸出業者が集まり、ベトナムの経済開放政策と共に、繊維業界輸出の道筋を作った。

  繊維業界の国際的な専門家であるEnrico Ottolini氏は、「東ヨーロッパから、アジア各国へ繊維生産の場を移動する傾向が非常に増えており、将来的に増加傾向だろう。現在、中国は世界のアパレル製品70%を供給しているが、徐々に減少している。ベトナムのような繊維製品輸出国が生産輸出規模を拡大する最大の機会である。」と話している。

  東ヨーロッパから生産地移動傾向以外に、台湾・香港・韓国・シンガポールなどのアジア地域の労働者不足が原因して繊維生産が減少したため、ベトナムのような労働力の豊富な地域へと移動した。

  典型的な例として、韓国は、人件費が高騰したので、一般的なアパレル製品はベトナムで生産地を移転させた。同時に、韓国へのアパレル製品輸入は増加した。2011年9ヶ月間も経済危機があったものの、韓国はベトナムからアパレル製品を継続的に輸入しており、輸入金額6億USD、2010年同期比145%増となった。台湾市場の輸入金額は、1億5000万USD・28%増、香港市場の輸入金額は4700万USD・60%増となった。(2010年同期比較)

  通産省によると、アメリカ・EU・日本などの既存市場以外に、ベトナムは2011年10ヶ月間に、アンゴラ・ニュージーランド・キューバといった新規市場にも進出した。この3つ市場合計輸出金額は1200万USD以上となった。

  2011年10ヶ月間、ロシア・中国・インド・タイなどの市場への輸出額は、2010年同期と比較して60~135%と非常に上昇した。それらの輸出市場からの輸出金額は、数年前まで繊維輸出総金額の10%であったが、現在その割合は20%へ上昇している。

  SaiGon貿易縫製会社(GARMENT SAIGON)のNguyen An氏は、「ベトナムの繊維製品輸出が厳しい市場と言われているアメリカ・EU・日本へ進出したので、その他の市場への輸出は問題ない」と話した。

  現在の問題は、その市場の需要や、消費スタイルに適応する品目を選び、値段を調整することである。その他、アジア共同市場といわれる2015年時点にかけて、ベトナムの繊維製品の輸出機会は増えていく。その頃には、輸入関税は0%適用され、シンガポール・マレーシア・タイ製などの品物がベトナムに輸入しやすくなり、ベトナム製の品目も、アジア全地域へ輸出されやすくなる。

  近年、ベトナム繊維業界は、輸出金額の目標を突破し、特に経済危機の期間に輸出が上昇した。(2009年には繊維輸出金額91億USD、2010年には105億USD、2011年には繊維輸出金額135億USDに達する予測である)。ベトナム各企業は、東ヨーロッパ・北アメリカ・中部アメリカ・南アメリカ等の生産地移動傾向の際に、発展機会を得ようと努力し、同時に、キューバ・ニュージーランド・ブラジル・南アフリカ・インド等という新規市場への輸出先を開拓した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月05日07:00

EU市場への履物輸出は引き続き上昇

  2011年8ヶ月間、EU市場への履物輸出は、数量1億6189万点・8.1%増、金額ベースで16億USD・19.4%増となった。(2010年同期資料と比較)

  予測では、ベトナムにおける2011年の履物輸出金額が26億5000万USD、2010年同期比19%増となる見通しである。

  統計資料によると、2011年8月にベトナムにおけるEU市場への履物輸出は2011年7月前月比較して、金額ベース2億380万USD・18.9%減、2010年同期比10.3%増となった。

  2011年8ヶ月間、EU市場への履物輸出は、数量1億6189万点・8.1%増、金額ベースで16億USD・19.4%増となった(2010年同期資料と比較)。輸出単価は10.25 USD/足、2010年同期比10.5%増となった。

 

EU市場への履物輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  市場について

  イギリスへの履物輸出金額は、EU市場の中で最高水準を記録し、履物類の数量3040万点・10%減、金額ベース3億3000万USD相当・3.8%増となった(2010年同期比較)。イギリスへの履物輸出単価は、10.85 USD/足、2010年同期比15.4%増となった。

  ドイツへの履物輸出数量は、EU市場の中に最高水準を記録、数量3310万点・7.4%増、金額ベースについて第2位に位置し、2億6260万USD・20%増となった(2010年同期比較)。ドイツへの履物輸出単価は、他の主要各市場より低く、平均7.92 USD/足、2010年同期比11.8%増となった。

  ベルギーへの履物輸出は、2010年同期と比較して非常に上昇し、数量1910万点・42.7%増、金額ベース2億3320万USD・49.7%増となった。ベルギーへの履物輸出単価は、その他各市場より高くて、平均12.17 USD/足、2010年同期比4.8%増となった。

  その他、オーストリア、チェコ、ハンガリー、スロベニア、ルクセンブルグ、キプリス、マンタなどへの履物輸出は非常に上昇し、2010年同期比数量40%増、金額ベース55%増となった。

  反対に、スウェーデン、スロバキア、スペインなどへの輸出量は減少した。

 

EUの各市場への履物輸出(数量)                           EUの各市場への履物輸出(金額)

 

 

  種類について

  スポーツ靴は、EUなどの市場へ輸出する最多輸出品目である。2011年8ヶ月間、EU市場への履物輸出は、数量7390万点・11.1%増、金額ベース8億8700万USD・19.7%増となった(2010年同期比較)。この品目輸出単価は、平均12 USD/足、2010年同期比7.7%増となった。

  革靴に対して、8ヶ月間ベトナムにおけるEU市場への輸出は、数量1470万点・10.9%増、2億3450万USD・25.5%増となった。革靴は、輸出品目の中で平均単価が最も高い品目であり、15.93 USD/足、2010年同期比13.1%増であった。これは、EU市場へのベトナム革靴輸出企業が、この製品にかかるダンピング防止税削除の優位性を利用せず、税金適用期間に、EUへの革靴輸出が上昇したためである。統計資料によると、ベトナムの2010年の革靴輸出量は3190万点、金額ベース4億6270万USD、2009年と比較すると数量22.7%増、金額ベース21.4%増となった。ベトナムの革靴輸出各企業・管理機関の期待値や生産可能性上昇率を満たしておらず、あまりよい傾向ではない。その原因として、ダンピング防止税を正式に削除した後も、1年間EUでは革靴を監視しているためである。また、EU管理機関は、もし一定期間内に、急激な輸出量増加や輸出単価の低下による、ベトナムの革靴輸出企業のダンピング行為した場合、証拠さえあれば、捜査なくダンピング防止税再適用の検討ができる。

  その他、EU市場への婦人靴輸出は、数量2730万点・12.4%減で第2位、金額ベース2億1760万USD・2.7%減で第3位となった。

  子供用履物輸出は、著しく上昇しており、数量510万点・30%増、金額ベース5580万USD・60.6%増となった。

 

2011年8ヶ月間EU市場への履物輸出

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月04日07:00

NBCブランドは、ベトナム国際ファッション展示会VIFF2011で消費者を魅了

  NhaBe Corporation(NBC)は、ファッションブランド確立のため先頭に立ち開拓するベトナム繊維公団の大企業の1つである。主要ブランドであるMattana・Noveltyは、国内外の消費者に受け入れられている。NBCは、2011年10月31日~11月06日、ホーチミン市で開催中の国際ファッション展示会VIFF2011を参加した。

  NBCとその他の大手ベトナムファッションブランドにとって、この展示会は、高品質製品の紹介し、世界各国やベトナムのファッション動向さぐる良い機会である。NBC各ブランドは、近代的な製品・豊富なパターン・資材だけではなく、東南アジアの最新技術を用いたラインで生産されている。また、高品質製品を生産するため、各工程きちんと検査されている。

  NBCでは、プロモーション企画として「全製品30%OFFバーゲンセール」を行い、展示会参加者に会場で買い物を楽しんでもらうことを期待している。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月03日07:00

Kyung Bang Viet Nam有限会社(100%韓国資本)は・・・

Kyung Bang Viet Nam 有限会社(100%韓国資本)は、Binh DuongBen Cat郡のBau Bang工業団地にて糸生産工場の建設を着工した。第一段階として、投資金4000万USD、年間6000トンの製品生産規模である。2013年より生産活動開始予定である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月02日13:33

Dun & Bradstreet 社は、ベトナム革靴協会(Lefaso)と共同で・・・

Dun & Bradstreet 社は、ベトナム革靴協会(Lefaso)と共同で、“ベトナム革靴業界と共に困難を越え、発展の機会を得よう”と題して11月4日ホーチミン市にてセミナーを行う。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年11月01日07:00

インドシナニュース

国別

キーワードから探す

このページのトップへ戻る