インドシナニュース

バンコク:ファッションウィーク開催中

11回目となる「バンコク国際ファッションウィーク(BIFW)」が今年も開催され、タイ各地のデザイナーが集結する。

 

バンコク最大のファッションウィークBIFW2018321日〜25日にかけて開催され、タイのファッションデザインシーンが披露される。

イベントはSiam Piwat主催で、『One Siamのコンセプトの下、3つの主要ショッピングセンターであるSiam ParagonSiam CenterSiam Discoveryが共催する。このエリアが、長年のタイにおけるファッションの中心地であることは偶然ではない。

タイ国内外の29ブランドのファッションデザイナーが春/2018の最新コレクションを披露する。新進気鋭の若手タイ人デザイナー達は、この機会にファッション業界について詳しく学び、さらには流行発信の素質があることをアピールする。

また、三大ショッピングセンターが参加することも象徴的・歴史的であり、人々の記憶に残るイベントとなるであろう。

世界的なラグジュアリーブランドが集まるSiam Paragonは、旅行客やローカルの人々にとってのファッションの中心的存在である。「イデアポリス」とも称されるSiam Centerにはメジャーなタイ人デザイナーのフラッグシップストアが集結しており、44年以上に渡ってファッション業界を支援してきた。またSiam Discovery The ExploratoriumWorld Retail Awards 2017Store Design of the Yearを受賞しており、タイの小売産業を国際的な水準にまで持ち上げている。

Siam Paragonにはワールドクラスのランナウェイが設置され、タイ国内外のデザイナーの真の可能性が披露される。4日間に渡って開催される本イベント中、Park Paragonランナウェイでは合計11のショーが予定されている。最も注目されているのは、著名英国ブランドPalmer/Hardingのロンドンファッションウィーク2018のプログラムをそっくり持ってくるショーである。Palmer/Hardingはファッション業界の中でも最も注目されているブランドで、斬新なアイディアやそのファッションスタイル、そしてパターンのカッティングテクニックなどで知られている。ファッショニスタの話題性や興奮を表現したVatanika presented by Citiや、Issue presented by Jaguar E-PaceRotsaniyom WHITE LABELASAVA presented by Purraといった、メジャーなタイ人デザイナー達もステージに登場する。

Siam Centerでは、徐々に注目を集めつつある若手タイ人デザイナー向けのステージが設置される。Siam Center1階のAtrium 1ではランナウェイと共に、先述の英国ブランドの設立者が出演する、「Palmer/Hardingとの対話」と題されたトークイベントも予定されている。タイ南部のユニークなローカル・カルチャーにインスピレーションを受けた「F.O.S」(ファッション・オブ・サウスby RMUTSV Srivijaya)でショーは幕を開け、カレッジ・オブ・クリエイティブ・インダストリー・シーナカリンウィロートの学生による「FASH SWU」がそれに続く。

Siam Discoveryには、Palmer/Hardingの春/夏コレクションがロンドンファッションウィークのランナウェイから直に持ち込まれ、さらには世界初となるプレ秋/冬コレクション2018も披露される。



タイ ジャンル:
最終更新:2018年03月23日

このページのトップへ戻る