インドシナニュース

ベトナム繊維公団とアパレル輸出促進協会AEPC(インド)は・・・

  ベトナム繊維公団とアパレル輸出促進協会AEPC(インド)は、両国間の繊維業界発展のため、協力協定に署名した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月05日07:00

2012年1月7日、ベトナム繊維公団は・・・

  2012年1月7日、ベトナム繊維公団はNam Dinh市に「ベトナム繊維業界博物館」を開館させる。総額投資金300億VNDである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月28日14:14

2011年アメリカへ市場の繊維製品輸出金額は・・・

2011年アメリカへ市場の繊維製品輸出金額は68億USDとなり、2010年と比較すると約14%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月27日13:36

Vinatex 、主要3市場戦略パートナーを探す

  12月20日、大使および商業カウンセラーと、北部各企業との間で会議が行われた。ベトナム繊維公団(Vinatex)の副社長Le Tien Truong氏は「2012年、Vinatexを株式会社の体制へと移行する準備として、戦略パートナーを探している」という。

  Vinatexの展望は、ベトナムの繊維業界にとって主要3市場(アメリカ・EU・日本)向け戦略のため、OEM・ODM生産システム、科学技術力、繊維製品の原材料生産技術力の1つを保持するパートナーを探している。

  その条件を満たす戦略パートナーを見つけることができれば、ベトナムの繊維業界を促進し、国内繊維業界に不足部分を補充することができるだろう。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月26日07:00

2011年12月20日、Thoi Trang Viet Nam社はGiaLai省Quang Trungに・・・

  2011年12月20日、Thoi  Trang  Viet Nam社はGiaLai省Quang Trungに、スーパーマーケットVinatex An Kheをオープンした。同時期12月22日には、An Giang省の貿易センターTan Chauにもスーパーマーケットをオープンさせる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月22日07:00

12月19日より、ハノイ市ザンヴォ国際エキシビションセンターにて・・・

  12月19日より、ハノイ市ザンヴォ国際エキシビションセンターにて、「2011年ベトナムファッション展示会」が開催される。この展示会には、ベトナム国内の繊維・革靴・ジュエリー・化粧品業界200社400ブースや、韓国・タイ・日本の各企業が参加する。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月20日07:00

May10社は・・・

May10社は、ハノイ市貿易センターSavico Mega Mall 1階に店舗をオープンした。May10社は、ベトナム国内市場シェアを拡大・発展のため、ベトナム全土に店舗を投資する。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月19日12:37

2012年秋冬ファッションウィーク

  2012年秋冬ファッションウィークは、香港貿易発展局主催で香港にて行われる。2012年1月16~19日の期間、ベトナムの貿易促進局(産業貿易省)は、ファッションウィークに参加する。

  ベトナムからアパレル・付属品・生地・繊維設備などのグローバルな展開に積極的な姿勢をもつ団体が参加する。2012年秋冬ファッションウィークは、世界23カ国から約200ブースが出展する。

ベトナム国内の参加希望団体は、2012年12月18日までに輸出サポートセンター(産業貿易省貿易促進局)に書類を提出すること。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月15日10:30

2011年、スーツケース・バッグ・傘の輸出合計金額は・・・

  2011年、スーツケース・バッグ・傘の輸出合計金額は13億USDとなり、2010年と比較すると30%増となる見通しである。中国からベトナムへのオーダー市場の移転がこの結果を生んだ。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月15日07:00

ベトナムはアメリカへの履物輸出国第2位となる

  ベトナム革靴協会(Lefaso)によると、2011年アメリカへの履物輸出金額は17億5000万USD、2010年同期比35%増となっている。ベトナムは、中国に次いで第2位のアメリカへの履物輸出国となる見通しである。

  ベトナムのアメリカからの履物輸入総金額は、2010年上昇率6%増、2011年上昇率8%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年12月13日07:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る