インドシナニュース

韓国へのTシャツ輸出、著しく上昇

  2011年8ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出量は、2010年同期と比較すると、4億5590万点・0.9%減、金額ベース17億1000万USD・ 16.2%増となった。Tシャツ輸出市場は変動があり、2010年同期比較で、アメリカ・EU市場への輸出量が減少したが、日本・韓国市場への輸出量が増加した。2011年8ヶ月間、Tシャツ輸出単価は、2010年同期比17.3%増・平均3.76 USD/着(FOB)となった。その中で、アメリカへのTシャツ輸出単価は、最も低く、2010年同期比14.5%増、日本と台湾への輸出単価は20%以上増、ドイツは48.8%増となった。

  統計資料によると、2011年8ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出量は、2010年同期と比較すると、4億5590万点・0.9%減、金額ベース17億1000万USD・ 16.2%増となった。2011年8月、Tシャツ輸出量は、前月と比較すると5720万点・16.1%増、金額ベース2億4730万USD・13.3%増、2010年同期と比較では、数量4.2%減、金額ベース17.3%増となった。

  予測では、2011年第4四半期に、ベトナムのTシャツ輸出額は8億USD、2010年同期比25%増となる見通しである。

 

月別ベトナムのTシャツ輸出金額(単位:100万USD)

  

 

  今年8月、Tシャツは、ベトナムにおける最多輸出繊維製品の1つとなり、ジャケットに次いで、第2位となった。繊維製品輸出総金額の18.9%を占めている。アメリカとEU市場へのTシャツ輸出量は、2010年同期と比較すると減少したが、日本と韓国への輸出は引き続き増加している。

  具体的には、下記の通りである:

  アメリカへのTシャツ輸出は、2011年8ヶ月間で第1位になり、ベトナムのTシャツ輸出総金額の73.4%を占めており、2010年同期比、数量3億3430万点・4.9%減、金額ベース12億5900万USD・8.9%増となった。2011年8月に、この市場へのTシャツ輸出は著しく増加しており、数量4210万点、金額ベース1億7990万USDとなった。前月比では、数量17.6%増、金額ベース13.9%増となったが、2010年同期比では、数量11.8%減、金額ベース5.6%増となった。

  また、EU市場へのTシャツ輸出は、2010年同期比、数量7.1%減・3490万点となったが、輸出単価が高くなったため、金額ベース26.2%増・1億3800万USDとなった。中でも、EU諸国のオランダ、ベルギー、フランス、アイルランドなどへのTシャツ輸出は、前年同期と比較して非常に増加した。

  日本へのTシャツ輸出は、災害の影響があったものの、減少傾向はなく、反対に2010年同期比、数量25.5%増、3150万点、金額ベース50.7%増、1億3600万USDとなった。

  アメリカ・EU市場へのTシャツ輸出は、経済恐慌が影響し、困難な状況である。そのため、ベトナム各企業の韓国へのTシャツ輸出数量、および、輸出金額が共に上昇している。2010年同期比、数量89.4%増・1140万点、金額ベース152.6%増・4510万USDとなった。

  その他、ベトナム各企業は、キューバ、ニカラグア、プエルトリコ、モンゴル、エルサルバドル、南アフリカ、ベナン、シエラレオネ、ドミニカ共和国、リベリア、モルディブ、スーダン、セイシェル、ジブチのように新規市場へのTシャツ輸出拡大をしたことで、輸出金額が高くなくなった。

 

2011年8ヶ月間ベトナムのTシャツ輸出割合

 

 

  2011年8ヶ月間、ベトナムのTシャツ輸出単価は、2010年同期比17.3%増、平均3.76 USD/着(FOB)となった。

 

月別ベトナムのTシャツ輸出平均単価

 

 

  2011年8月、アメリカへのTシャツ輸出単価は、前月比3.1%減、2010年同期比19.7%増、4.27 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間、Tシャツ単価は3.77 USD/着、2010年同期比14.5%増となった。

  また、同時期の日本へのTシャツ輸出単価は、前月比3.4%減であり、2010年同期比27.1%増、平均4.73 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間、Tシャツ輸出単価は、平均4.31USD/着(FOB)、2011年同期比、20.1%増となった。

  ドイツへのTシャツ輸出単価は、2011年8月、前月比9.0%減、2010年同期比3.6%増・4.11 USD/着(FOB)となり、アメリカ・日本市場と同様の傾向であった。2011年8ヶ月間、ドイツ市場へのTシャツ輸出単価は、平均3.19 USD/着(FOB)、2010年同期比48.8%増となった。

  2011年8月、台湾へのTシャツ輸出単価は、前月比21.7%増、2010年同期比30.3%増、3.39USD/着(FOB)となった。2011年8ヶ月間、Tシャツ輸出単価は平均2.98USD/着(FOB)、2010年同期比20.2%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月13日07:00

履物輸出金額、相変わらず上昇

  •   2011年8ヶ月間、ベトナムの履物輸出額は42億1000万USD、2010年同期比33.1%増、2011年の履物輸出計画の72.6%を達成した。中でも、スポーツ靴輸出量は2億1580万点、27億6000万USD相当に及び、2010年同期比数量20.9%増、金額ベース31.1%増となった。
  •   予測では、2011年9月にベトナムの履物輸出額は5億5000万USDとなる。2011年9ヶ月間、履物輸出総金額47億6000万USD、2010年同期比30.8%増となる見通しである。

  最新統計資料によれば、2011年8月、ベトナムの履物輸出額は5億8040万USD、前月比5.6%減、2010年同期比23.9%増となった。2011年8月、履物輸出額は、繊維業(15億1000万USD)、原油(8億1250万USD)、電話・付属品(7億980万USD)、水産業(6億1440万USD)に次いで第5位となった。履物輸出額は、ベトナム全国輸出総金額の6.28%を占めた。

 

月別ベトナムの履物輸出金額(100万USD)

 

 

  2011年8月にEU市場への履物輸出額は、2億580万USD、前月比19.2%減、2010年同期比12.3%増となった。イギリスへの履物輸出額は、EU諸国の中で最も安定しており、4540万USD、前年同期比7.4%増、EU諸国の中で第1位となった。また、ドイツへの輸出額は、EU圏で第1位であった2011年7月と比較すると、27.7%減・3240万USDと第3位に順位を下げたものの、2010年同期と比較すると16.6%増であった。

  2011年8月、ベルギー・デンマーク・チェコ・フィンランドなどへの履物輸出額は、2010年同期と比較すると、非常に上昇した。反対に、オランダ・イタリア・スペイン・ギリシャ・ポーランドなどへの履物輸出額は2010年同期比、減少した。

  アメリカへの履物輸出額は、常に著しく上昇しており、ベトナムの履物輸出額31.6%を占めており、1億8340万USD、2010年同期比32.5%増となった。

  その他市場への履物輸出額:

  中国への輸出額61.5%増・2210万USD、ブラジル44.5%増・2000万USD、韓国54%増、南アフリカ172%増、ASEAN 80.2%増というように、2010年同期と比較して上昇した。また、カナダ29.3%減、スイス26%減、トルコ15.3%減となった。

  つまり、2011年8ヶ月間、ベトナムの履物輸出額は42億1000万USD、2010年同期比33.1%増、2011年の輸出計画の72.6%を達成した。

  2011年8ヶ月間、EU諸国への履物輸出額は2010年同期比17%増、16億7000万USDとなり、輸出総金額の39.7%を占めた。EU諸国で最輸出市場であるイギリスへの輸出額は、3億3120万USD、2010年8ヶ月と比較すると0.52%増となった。次に位置するのは、ドイツ2億6320万USD、ベルギー2億3390万USD、オランダ2億2410万USDである。

 

2011年8月の履物輸出割合(金額)

 

 

  2011年8ヶ月間、アメリカへの履物輸出額は12億3000万USD、2010年同期比39.3%増となった。

  その他主要市場への輸出額を2010年同期と比較すると、以下のように上昇している。日本への輸出額は変わらず第3位に位置したまま、1億7200万USD・52.2%増であった。中国は1億4950万USD・64.3%増、ブラジルは1億1890万USD・54%増、韓国は73%増、ASEAN地域は47.7%増となった。

  2011年8ヶ月間、その他市場へのベトナムの履物輸出額は、前年同期と比較して大きく上昇した。特に、パナマ・南アフリカ・ノルウェーなど、60%以上上昇した。

  予測では、2011年9月、ベトナムの履物輸出額は5億5000万USDとなり、2011年9ヶ月の履物輸出総金額は47億6000万USDに到達し、2010年同期比30.8%増となる見通しである。

  製品にていて

  2011年8ヶ月間、ベトナムのスポーツ靴輸出量は2010年同期比20.9%増・2億1580万点、金額ベース27億6000万USD・31.1%増というように、輸出履物品目の第1位のままであった。革靴輸出額は第2位に上り、3億9000万USD、2010年同期比・26.7%増となった。中ではスリッパは、金額ベース2億4300万USD、53%増となった。

  単価について

  2010年同期と比較すると、履物種類輸出額は2011年8ヶ月間、上昇した。スポーツ靴輸出単価は12.79 USD/足、8.4%増となった。革靴輸出単価は一番高く、平均16.71 USD/足、2010年同期比、15%増となった。布靴輸出単価は最低上昇し、2.9%増、平均7.27 USD/足である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月10日07:00

ベトナム繊維単価参考(2011年9月13日~22日付)

  この1週間(9月13日~22日)、綿繊維輸入単価は、市場によって増減幅が異なり、1866~4240USD / tと変動した。

  週間綿繊維総輸入量55.6%というアメリカ市場からの綿繊維輸入単価は、前週と比較すると30.2%減、2673USD/ tと大幅に縮小した。また、パキスタンからの綿繊維輸入単価は、1866 USD / t ・5.2%減であった。反対に、インドからの綿繊維輸入単価は、前月比4.4%増、2555USD / t、アルゼンチンからの輸入単価は4240 USD / t ・7.2%増、マレーシアからの輸入単価は9.3%増・2350 USD / t 、スイスとタンザニアからの輸入単価は、前月比32.3%増・3294 USD / t、3499 USD / t・14.7%増となった。2010年同期と比較すると、これらの市場の輸入単価は27.8~74.7%上昇傾向である。その他市場では、ブラジルから2883USD / t、中国から3046 USD / t、イギリスから2480 USD / tという結果であった。

  混合ポリエステル繊維(コード:54023300)輸入単価は、市場によって0.94~2.76 USD/kgと変動している。中でも、タイからの輸入単価は、前月比4.7%減・2.13 USD/kg、韓国から19.1%減・2.53 USD/kgとなった。台湾からの輸入単価は、前月と比較すると変動はなく、2.76USD/kgであった。その他、混合ポリエステル繊維単価は、中国から2.55 USD/kg、マレーシアから0.94 USD/kg、インドから1.55 USD/kgとなった。

  100%コットン生地57/58(コード:52121300)輸入単価は、香港より1.76USD/m、中国より1.89 USD/m(CIFハイフォン)である。

  混率65%ポリエステル、35%コットン生地(コード:55159900)輸入単価は、韓国より0.98 USD/m、中国より1.49 USD/m(CIFホーチミン)である。

  混率96%コットン、4%スパンデックス生地(コード:52085900)輸入単価は、中国より2.11USD/m、台湾より2.64USD/m(CIFハイフォン)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月06日07:00

アメリカへのシャツ輸出量11.6%減少する

  2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出量は、2010年同期比8.0%増・7670万点、金額ベース32.4%増・5億2280万USDとなった。シャツ輸出市場は、非常に変動している。アメリカへの輸出量は、2010年同期と比較すると減少しているが、EUと日本市場への輸出は上昇傾向である。8ヶ月間の日本市場へのシャツ輸出単価は、2010年同期比8.6%増、アメリカとEU市場への輸出単価は20.6~28.6%増となった。

  統計資料によると、2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出量は2010年同期比8.0%増・7670万点、金額ベース32.4%増・5億2280万USDとなった。2011年8月に、この品目の輸出量は1010万点、金額ベース7390万USDとなった。前月比数量3.7%増、金額ベース0.1%減、2010年同期比、数量1.3%増、金額ベース29.5%増となった。

  予測では、2011年9月にベトナムのシャツ輸出額は7600万USD、前月比3%増となる見通しである。

  2011年8ヶ月間、EUと日本市場への輸出量は、2010年同期と比較すると上昇しているが、アメリカ市場への輸出量は減少した。下記詳細:

  ベトナムの主要輸出市場であるアメリカへのシャツ輸出は、2011年8ヶ月間で大きく変化した。2010年同期比、数量11.6%減・3570万点、金額ベース6.5%増・2億1120万USDであり、シャツ輸出総金額の40.4%を占めた。

  2011年8月、アメリカへのシャツ輸出量は、前月比12.9%増・496万点、金額ベース19.3%増・3310万USD、2010年同期比数量18.2%減、金額ベース9%増となった。

 

月別ベトナムにおけるシャツ輸出金額(100万USD)

  

  

  ヨーロッパ地域の経済は困窮しているものの、シャツ輸出は2011年8月も上昇しており、2010年同期比数量26%増・2000万点、金額ベース56%増・1億6040万USDとなった。このような結果を得られたのは、EU各主要市場への輸出額が2010年同期と比較して、ドイツ62.5%増、イギリス62%増、スペイン36.9%増、フランス50.8%増、オランダ62.6%増、オーストリア126.7%増などのように継続的な上昇があったためである。

  特に、日本市場への輸出は、2011年8ヶ月間で非常に上昇した。日本市場へのシャツ輸出単価上昇率は、アメリカ・EU市場と比較すると高く、2010年同期比数量68.4%増・1080万点、金額ベース82.8%増・9410万USDとなった。

  その他、各企業は、ベネズエラ・ナイジェリア・ヨルダン・ニカラグア・エクアドル・アフガニスタン・モンゴル・ネパール市場のように、輸出単価が低くとも、新規市場への輸出拡大を行っている。

 

2010年8ヶ月間のシャツ輸出割合(数量)                          2011年8ヶ月間のシャツ輸出割合(数量)

 

  2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出単価は、2010年同期比22.6%増、平均6.82 USD/着(FOB)である。

 

月別 ベトナムのシャツ輸出平均単価

 

   2011年8月、アメリカへのシャツ輸出単価は、今までで最高水準を記録しており、前月比5.7%増・6.67 USD/着(FOB)、2010年同期比33.2%増となった。そして、2011年8ヶ月間では、この品目の輸出単価は5.91 USD/着(FOB)、2010年同期比20.6%増となっている。

  反対に、ドイツへのシャツ輸出単価は、前月比4.9%を減少している。2010年同期と比較すると21.9%増、平均10.10 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間では、シャツ輸出単価は9.13 USD/着(FOB)、2010年同期比28.6%増となった。

  日本へのシャツ輸出単価は、前月比13.3%を減少したが、2010年同期と比較すると、2.2%増、平均8.52 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間では、シャツ輸出単価は8.72 USD/着(FOB)、2010年同期比8.6%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月05日07:00

ジーンズ輸出単価上昇する

  2011年第3四半期、ベトナムのジーンズ輸出額は3300万USD、2010年同期比15%増となる見通しである。ジーンズ輸出市場は非常に変動しており、前年同期と比較すると、アメリカ・台湾市場への輸出は上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。2010年7ヶ月間と比較すると、主要市場へのジーンズ輸出単価は20~39.7%増となった。

  統計資料によると、2011年7ヶ月間におけるベトナムのジーンズ輸出量は、前年同期と比較すると794万点、12.6%減、金額ベース6180万USD・6.9%増となった。2011年7月、ジーンズ輸出は、前月比数量127万点・4.5%増、金額ベース1150万USD・6.1%増、2010年同期比数量20.1%減、金額ベース9.1%増となった。

  予測では、2011年第3四半期、ベトナムのジーンズ輸出額は3300万USDとなり、2010年同期比15%増となる見通しである。

 

月別ベトナムのジーンズ輸出額(単位:100万USD)

 

 

  2011年7ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出市場は非常に変動し、前年同期と比較すると、アメリカ・台湾市場への輸出は上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。

  アメリカ市場へのジーンズ輸出量は、2011年7ヶ月の中で最多の580万点となり、金額ベース4040万USDとなった。前月と比較すると、数量5.8%増、金額ベース26.9%増、ジーンズ輸出総金額の65%を占めた。

  台湾市場へのジーンズ輸出量は19万点、金額ベース266万USD、2010年同期比、数量15.9%増、金額ベース56.7%増となった。

  反対に、7ヶ月間の日本市場へのジーンズ輸出は減少し、2010年同期比、数量44万4000点・79.9%減、金額ベース485万USD、72%減となった。今後、各企業はジーンズ輸出を拡大するため、高品質ブランドの確立、斬新なデザインの創造、消費者ニーズの探求、税率5%~10%生地の代りに無関税となる日本製生地の使用などが必要となる。優待関税率が適用される資材を使用することで、生産コスト・製品単価を低く抑え、競争力を高めことができる。

  EU市場へのジーンズ輸出数量は、数量39万8000点・26%減、金額ベース235万USD・0.1%減となった。中でも、ドイツ・イギリス・デンマークのような市場への輸出は非常に減少した。このようにこの地域の経済状況が困難見舞われた主な原因として、債務危機が影響して消費者の信頼が減少したこと、保護貿易政策を強化し、技術基準規定が厳重になったことが挙げられる。

  主要市場へのジーンズ輸出は、減少傾向である。各企業は、キューバ・アルゼンチン・パキスタン・エジプト・ウルグアイ・コスタリカなどの新規市場への輸出拡大を行う必要がある。

 

 2010年7ヶ月間のジーンズ輸出割合(数量)                     2011年7ヶ月間のジーンズ輸出割合(数量)

 

 

  2011年7ヶ月間、ジーンズ輸出単価は2010年同期比22.2%増、平均7.78 USD/着(FOB)となった。

 

月別 ベトナムのジーンズ輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

  

 

  2011年7月、アメリカへのジーンズ輸出単価は、現在に至るまで最高水準を記録し、8.3USD /着(FOB)、前月比6.5%増である。2010年7月と比較すると37.6%増となった。2011年7月末、ジーンズ輸出単価は6.97 USD/着(FOB)、2010年同期比19.9%増となった。

  また2011年7月、台湾へのジーンズ輸出単価は15.45 USD /着(FOB)、前月比15.1%増となった。2010年7月と比較すると、49.9%増である。2011年7ヶ月間、この市場への輸出単価は14.04 USD/着(FOB)、2010年同期比35.2%増となった。

  そして、EU市場への輸出単価は7ヶ月間、5.9USD/着(FOB)、2010年同期比35.1%増となった。

  2011年7月、日本へのジーンズ輸出単価は、10.92 USD /着(FOB)、前月比14.7%増、2010年7月比、23.1%増となった。2011年7ヶ月間、この市場への輸出単価は10.92 USD/着(FOB)、2010年同期比39.7%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月04日17:30

トルコ市場への繊維製品輸出、67.8%増へ

  • ベトナムにおけるトルコ市場への繊維製品輸出は、2010年同期比7550万USD、67.8%増となった。
  • 7ヶ月間のトルコ市場への主要輸出繊維製品は、生地とジャケットである。

  予測では、トルコ市場への繊維製品輸出額は、2011年第3四半期で3000 万USDを達成し、2010年第3四半期と比較すると、35%増となった。

  統計資料によると、2011年7月にトルコへの繊維製品輸出額は700万USD、2010年同期比、0.2%減、2011年6月比、37.4%減となった。このように数ヶ月間トルコへの輸出金額が上昇した後は、2011年7月需要下降のため、増加が見られなかった。予測では、2011年末にかけて、各月の輸出は増加する見通しである。

 

トルコ市場への繊維製品輸出(単位: 100万USD)

 

 

  2011年7月、トルコ市場への生地類は輸出金額は減少したが、引き続き主要輸出品目であり、月間繊維輸出金額の42.3%を占め、前年同期比38%減、296万USDとなった。ジャケット輸出額は、270万USD、前年同期比126%増、生地輸出に続き第2位となった。

  2011年7月、子供服(55.2万USD、848%増)、スカート(1万5000 USD、1676%増)、下着(5万2000 USD、1288%増)のように輸出額が増加した品目もあるが、前年同期と比較して、シャツ24.7%減、Tシャツ2.3%減、パンツ36%減のように輸出額が減少した品目もある。

  単価について:

  2011年7月、トルコへの輸出アパレル製品単価は、2010年同期と比較すると上昇した。前年同期比、ジャケット18.62 USD /着・4.4%増、Tシャツ5.17 USD /着・13.9%増、シャツ6.79USD /着・12%増、ジャージ9.89USD /着・10%増、子供服5.56 USD/着・68%増となった。

 

2011年7月のトルコへの繊維製品輸出割合

 

 

  2011年7ヶ月間、トルコへの繊維製品輸出額は、2010年同期比7550万USD、67.8%増と非常に上昇した。また2011年初めから現在、トルコは、韓国・中国・インド・ブラジルと同様、ベトナムにとって主要繊維製品輸入国家の1つである。

  トルコへの繊維製品輸出は、2010年同期に上昇したと同じように、今期も非常に成長した。生地類輸出額は5080万USD、2011年7ヶ月間で62%増となった。その次に、2010年同期と比較すると、ジャケット135%増・1000万USD、シャツ24.9%増・577万USDである。

  上記3品目だけで、2011年7ヶ月間のトルコへの輸出総金額の88.2%を占めた。

  7ヶ月間、輸出増加の著しかった品目は、下着3472%増、ショットパンツ314%増、衣類304%増、スカート588%増である。反対に、輸出減少の品目は、セーター57.8%減、ジーンズ70%減、ベスト60%減である。

  トルコ市場は、ベトナムにとって繊維製品輸出の潜在的市場だと言われている。近年トルコは、中国・バングラデシュ・インド・ソマリ・イタリアに次いで、ベトナムの繊維製品輸出国第6位である。

  トルコが、ベトナムの繊維製品の輸入制限を取り払ってから、急速に輸出速度が加速した。2011年9月現在まで、トルコはベトナムの繊維製品輸入国第9位となった。また、トルコがASEANと連携し、友好協定結んだ後、ベトナムとトルコの交流機会が拡大した。

  2011年7ヶ月間の輸出結果によると、トルコへの繊維製品輸出額は、2011年第3四半期、3000万USDとなり、2010年第3四半期と比較すると35%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月04日07:00

韓国からリブ輸入、引き続き増加

  前年同期比リブ輸入市場は、安定している。リブは、韓国・中国・台湾・香港市場などの既存からある主要な市場から輸入されている。2011年9月初旬現在、リブの輸入単価は、前月と比較すると減少傾向であり、0.1~5.5USD/mと変動している。

  統計資料によると、2011年7ヶ月間、ベトナムのリブ輸入金額は、4480万USDに達し、2010年同期比34.5%増となった。特に、2011年7月は、リブ輸入金額は557万USD、前月比12%減だったものの、前年同期と比較すると22.6%増となっている。予測では、2011年8月、リブ輸入金額は、620万USD、2010年同期比10%増となる見通しである。

  2011年7ヶ月間、既存市場からのリブ輸入は、前年同期と比較して7.4~99.7%増となった。しかし、香港から輸入は29%減となった。

  韓国市場からの継続的なリブ輸入について、多くのベトナム企業は関心を示している。2011年7ヶ月間、1570万USD、前年同期比56.3%増となり、リブ総輸入金額の30.1%を占める結果となった。中でもゴムリブは、リブ輸入総金額の53.7%を占めている。その次に、ウールリブ、袖裾用リブ、100%アクリルリブ、100%ポリエステルリブ、リブニット、袖裾用ゴムリブとなっている。韓国からのゴムリブ輸入単価は0.35 USD/点となっており、香港と台湾と比較すると40%以上安い。香港や台湾からの輸入単価は0.6~0.63 USD/点と、変動している。他の市場の輸入単価より安いため、引き続き韓国からのリブ輸入は増加する見通しである。

  

各月ベトナムにおけるリブ輸入金額(USD)

 

 

  中国からのリブ輸入は、韓国と同様、2010年同期比、36.4%増、1170万USDとなった。中国市場からのリブ輸入品目は、ゴムリブ、ウールリブ、手首用リブ、既成リブ、裾リブ、襟リブ、リブ織りなど含める。

  台湾からのリブ輸入は、2010年7ヶ月間、53%増、1100万USDと著しく増加した。台湾市場からのリブ輸入品目は、既成ゴムリブ(43%占め)、ゴムリブ、リブ織り、ウールリブ、既成リブ、手首リブ、襟リブ、裾リブ、100%ポリエステルリブなどである。

  特に、タイからのリブ輸入は、2010年同期比、99.7%増、78万8000 USDと非常に増加した。既成ゴムリブは、最も輸入量が多い品目であり、その次にゴムリブ、襟リブ、リブ織り、コットンリブ、ウールリブと続く。

  香港からのリブ輸入は、2010年同期比、29%減、431万USDとなった。香港市場からも輸入品目は、既成リブ、ゴムリブ、ウールリブ、リブ織り、手首リブ、襟リブ、コットンリブなどである。

  その他地域からのリブ輸入は、2010年同期と比較すると急増した市場もあるが、マレーシア・スリランカ・カンボジアなどは金額増加が低い。

 

 

  単価について

  2011年7ヶ月間、各市場からのリブ輸入平均単価は、2010年同期比13.1%増、0.1~3.9 USD/点と変動している。

  2011年9月初旬、各リブ単価について

  中国からのゴムリブ(コード:62179000)輸入単価は、前月比4.3%減、0.22 USD/点となった。中でも、既成リブ輸入単価は、前月比13%増、前年同期と比較すると2倍増加しており、0.52 USD/個(CIFホーチミン)となった。

  韓国からの100%アクリルリブ(コード:6002900)輸入単価は、2011年7月と比較すると、22%減だったものの、前年同期比23.2%増となり、2.28 USD/ヤード(CIFハイフォン)である。

  台湾からの手首リブ(コード:61179000)輸入単価は、前月比17.4%減だったが、前年同期と比較し、23.5%増、0.19 USD/点(CIFダナン)である。

  香港からの襟リブ(コード:61179000)輸入単価は、前月比で変化はなかったものの、前年同期と比較で25.8%増、0.39 USD/個(CIFハイフォン)となった。

  その他リブ輸入単価は、マレーシアからの100%コットンゴムリブ単価(コード:60062200)2.01 USD/m(CIFホーチミン)、韓国からのウールリブ(手首、襟、裾)(コード:6003300)、0.53 USD/個(CIFハイフォン)である。

  前月、リブの輸入単価が上昇した後、世界全体的にあらゆる品物の価格が下降し、2011年9月初旬現在、リブ輸入単価も下降した。予測では、将来的なリブ輸入単価は、現在のリブ単価と変動がない見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月29日10:16

7月の子供服輸出、今年最高水準を記録

  2011年7ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は、2010年同期比、8900万点、10.5%増、金額ベース3億200万USD、30.2%増となった。アメリカ、EU、日本市場という主要市場への子供服輸出額は、2010年同期比24.4~43.4%増と非常に好調であった。2011年7ヶ月間、子供服輸出単価は、2010年同期比17.9%増、3.39 USD/着(FOB)となった。

  統計資料によると、2011年7ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は、2010年同期比8900万点、10.5%増、金額ベース3億200万USD、30.2%増となった。2011年7月、子供服輸出量は今年最高水準を記録し、前月比1570万点、24.4%増、金額ベース6850万USD、32.5%増となった。また、2010年同期と比較すると、数量13.8%増、金額ベース42.6%増となった。

  予測では、2011年8月に、子供服輸出額は7900万USDに達成、前月比、15%増となった。

 

月別ベトナムの子供服輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  子供服輸出状況をみると、2011年第1四半期と第2四半期の中ごろから2011年7月にかけて、子供服輸出は徐々に増加している。主要市場への子供服輸出額は2010年同期比、非常に増加した。

  2011年7ヶ月間、主要市場であるアメリカ市場への子供服輸出は、輸出単価上昇に伴い、2010年同期比、数量0.8%増、6280万点、金額ベース24.4%増、2億1610万USD、輸出総金額の71.6%を占めた。2011年7月、アメリカ市場への輸出量は、前月比1080万点、38.5%増、金額ベース4750万USD、49.5%増となった。また、前年同期比、数量1.9%増、金額ベース33.6%増となった。

  EU市場への子供服輸出は、数量・金額共に上昇している。前年同期比、数量900万点、20.4%増、金額ベース4450万USD、43.4%増となった。EU各市場への子供服輸出金額は、ドイツ145.3%増、イギリス40.6%増、フランス147.4%増、オランダ49.9%増と、非常に上昇している。反対に、スペインへの輸出は2010年同期比、5.9%減となった。

  日本市場への子供服輸出は、順調に増加している。2010年同期比、数量300万点、42.7%増、金額ベース1010万USD、2.7%増となった。上記のような結果は、前年同期と比較して、子供服の輸出単価が下降したからだと言える。

  とりわけ、ロシア・パキスタン・香港・タイ・ウクライナ・スイス・チリのような市場への金額はさほど高くなかったものの、子供服輸出数量が急激に増加した。

 

 

 

  2011年7ヶ月間、子供服輸出単価は、前年同期比17.9%増、平均3.39USD/着(FOB)となった。

 

ベトナムの子供服輸出状況(単位:USD/着(FOB)

  

 

  2011年7月、アメリカへの子供服輸出単価は、現在に至るまで最高水準を記録した。前月に比べ、4.41USD/着(FOB)、8.0%増、前年同期比31.1%増となった。2011年7ヶ月間、子供服輸出単価は、平均3.44USD/着(FOB)となり、2010年同期比23.3%増となった。

  その他、2011年7月、スペインへの子供服輸出単価は、今年初から現在に至る中で最高水準を記録し、7.65USD/着(FOB)を達成、前月比9.5%増、前年同期比5.6%増となった。つまり、7ヶ月間のこの市場への輸出単価は、平均6.19USD/着(FOB)、2010年9.4%増となった。

  中でも、2011年7ヶ月間、ドイツへの子供服輸出単価は、前年同期比63.9%と非常に増加しており、3.87USD/着(FOB)となった。

  また、2011年7月、日本への子供服輸出単価は、前月比7.7%増、前年同期比4.03USD/着(FOB) 、14.1%減となった。このように、2011年7ヶ月間、子供服輸出単価は、平均3.37USD/着(FOB)、2011年同期比7.2%減となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月27日18:19

2011年8ヶ月間のベトナムにおけるアメリカ繊維製品輸入状況

  統計資料によると、ベトナムにおけるアメリカ繊維製品輸入は、2011年8ヶ月間上昇傾向である。この期間に、ベトナムのアメリカ繊維製品輸入量は、2010年同期比16%増、金額ベース約30%増となった。中でも、2011年末にかけて、各月、化学繊維品目の輸入上昇が予想される。

  2011年8ヶ月間、アメリカ繊維輸入製品のいくつかの品目は、前年と比較すると、Cat.229・21.16%増、4億8360万㎡相当というように非常に上昇している。2011年、Cat.229の月間平均輸入量は6040万㎡となり、2010年同期の平均輸入量5080万㎡と比較すると、非常に上昇した。

  2011年に、ベトナムからのアメリカのこの品目の月間平均輸入量は6040万㎡となり、2010年同期の平均輸入量の5080万㎡と比較すると、激しく上昇した。

  ベトナムのアメリカのコットン品目輸入は、Cat.334・18.97%減、Cat.335・14.43%減というように、非常に下降した。月間平均輸入単価は、前年同期と比較すると約30%下降している。同様に、TシャツCat.338・21%減、Cat.339・6%減などの主要品目輸入も下降している。Cat.347、Cat.348、Cat.350なども同じくである。しかし、世界のコットン単価が低下すれば、これらの品目の輸入は増加するだろう。

  コットン衣料輸入は下降したものの、下着とパジャマのように他資材に置きかえできない優位性ある品目の輸入は上昇した。Cat.351の輸入は、25.3%増・2330万㎡、Cat.352の輸入は、48.89%増・1億7320万㎡となった。2011・2012年度、世界のコットン単価低下が予測されており、ベトナムにおけるアメリカのコットン品目の輸入は、著しく上昇する見通しである。

  コットン品目輸入の減少に替わり、アメリカの化学繊維品目輸入が非常に増加した。具体的には、Cat.634・19.6%増、Cat.635・14%増、Cat.636・37%増、Cat.638・35%増、Cat.639・38%増、Cat.640・13%増、Cat.641・52%増、Cat.647・42%増、Cat.648・10%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月23日11:57

革靴輸出、依然として増加

  -  2011年7ヶ月間、輸出平均単価は、16.42USD / 着、13%増となり、ベトナムの革靴輸出量は、2010年同期比、14.9%増、金額ベース30%増となった。

  統計資料によると、2011年7月、ベトナムの革靴輸出数量は、前年同期に比べ、3.9%増、440万点、金額ベース7580万USD、17%増となった。輸出金額が最も多い3カ国は、アメリカ1470万USD、ドイツ1390万USD、イギリス1300万USDである。2011年7月、この3カ国への輸出総金額は、革靴輸出金額の54.8%を占めている。

 

ベトナムの革靴輸出量(単位:100万足)

  

 

  2011年7ヶ月間で、ベトナムは革靴1960万点を輸出し、3億2190万USD相当となった。2010年同期と比較すると、数量14.9%増、金額ベース30%増となった。輸出平均単価は、前年同期比16.42USD /足、13%増となっている。

  2011年7ヶ月間のEU市場への革靴輸出量は、2010年同期比1235万点、11.4%増、金額ベース1億9600万USD、26.2%増となった。イギリス市場への輸出は、数量・金額共に上位に位置しており、390万点、6400万USD相当、2010年同期比、数量12.4%増、金額ベース31%増となった。その次に位置するのはドイツ市場であり、数量320万点、15.1%増、金額ベース4910万USD、26.7%増となった。

  この7ヶ月間に、EU主要各国への革靴輸出額は、イタリア2390万USD、0.8%増、フィンランド1900万USD、37.5%増というように、前年同期と比較すると、共に増加している。また、その他、スロベニア459%増、ギリシャ275%増、オーストリア182%増のように、輸出金額が前年同期と比べて非常に増加した。反対に、ベルギー、チェコへの革靴輸出金額は、前年同期比減少した。

  この7ヶ月間のアメリカ市場への革靴輸出量は、EU市場についで第2位となり、289万点、5.2%増、金額ベース5080万USD相当、22.8%増となった。ベトナムの他の主要輸出市場としては、カナダ、オーストラリア、日本、中国のような国が挙げられ、数量8%増、金額ベース25%以上増となった。中でも、日本市場への革靴輸出数量は、前年同期と比較すると、32万7000点、84%増、金額ベース725万USD、100%増となった。

  また、2011年7ヶ月間のASEAN各国への革靴輸出量は、39万4000点、3.4%増、金額ベース380万USD、38%増となった。マレーシアへの輸出額は、410万USD、2010年同期比25%増、インドネシアへの輸出量はASEAN各国の中で最も高い1257%に達し、金額ベース20万8000 USDとなった

  その他の市場も前年同期と比較すると増加しており、中でも、南アフリカ、メキシコ、アルゼンチン、ウクライナなどのような市場への輸出は、前年同期比、数量190%以上増、金額ベースで160%増と非常に増加した。反対に、ベネズエラ、チリ、エジプト、ウルグアイ市場への輸出は2010年同期比、減少した。

  単価について

  2011年7ヶ月間、EU市場への革靴輸出単価は、2010年同期比13.29%増、平均15.88 USD/足となった。中でも、主要市場への輸出単価は、イギリス平均16.31 USD/足、16.5%増、ドイツ15.07 USD/足、10.1%増、イタリア19.96 USD/足、14.2%増というように、前年同期比、非常に増加している。スウェーデンへの輸出単価は一番高く、前年同期比平均21.35 USD/足、72.6%増と非常に増加している。

  アメリカ市場への革靴輸出単価は、前年同期比16.7%増、平均17.53 USD/足となった。オーストラリア、日本、台湾、中国市場への革靴輸出単価は、22USD/足以上、他の市場への輸出単価と比較すると非常に高い金額となっている。

  予測では、2011年第3四半期に、ベトナムの革靴輸出金額は2億1000万USDに達し、2010年同期比、25%増となる見通しである。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月19日19:49

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 41 | 42 | 43 | 44 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る