インドシナニュース

ベトナム:Lanh My Aシルクの不確かな未来

美しく伝統的な価値を持つベトナムのLanh My Aシルクであるが、後継者不足の影響もあり、今後の見通しについては不透明なままとなっている



盛衰

最高級のシルク繊維から織り出されるLanh My Aは、ベトナム南部アンザン省のTan Chauシルク村で生産されている。

この周辺地域は、桑栽培、育蚕、Lanh My Aシルク織が盛んであった1950年代〜1960年代に栄えた。

「青年(Thanh Niên)」紙によると、 村の産物は近隣の省に売られ、カンボジアやラオス、フランス、さらにはその他ヨーロッパ諸国に輸出されたという。

しかしながら1970年代に合成繊維の人気が高まると、職人のTam Langも含めたTan Chauの村人の大半は、収入を確保するために、純シルクから合成繊維やその他の繊維へと切り替えた。

Nguyen Van Long、別名「Tam Lang」は、Lanh My Aシルクの生産に最も精通した、有名な職人の一人である。Tam Langmac nua(シルク染色に使われる黒檀色のフルーツ)の取引に20年間、シルクの生産に40年間携わっていた。

1990年代にRoseと言う名のフランス人女性がこのユニークな布地に興味を持ち、昔のビジネスを再開するようTam Langを説得するまで、Lanh My Aシルクは放棄されたままであった。

RoseLanh My Aシルクの品質を高めるための基準を制定し、フランスや香港、そしてその他の国に毎年輸出を行なった。



Lanh My Aの生産

Tam Langの息子であり、後継者でもあるNguyen Huu Triによると、天然のシルクの生産にはとても手間がかかり、完成には1ヶ月以上を要すると言う。

Lanh My Aは、織った後にmac nuaの果実で染色されると言う独特の製法に基づいて生産された天然のシルク生地で作られている。

手摘みされた果実はすり潰され、独特な美しい黒色となる。これが水と混ぜられ、染色に使われる。

シルクは染色の過程で何度も乾燥され、朝から晩まで45日間天日干しした後に丸められる。それを打ち固めることによって輝きが増し、丈夫になる。糊付け・軟化過程を経て、Lanh My Aは最終的な形となる。

Lanh My Aが特別とされる要因は3つあるとTriは言う。シルク100%であること、mac nuaの実を染色に用いると言うこと、そして最も難しいとされるサテン技術を用いて織られていると言うことである。

デザインの上で高まる需要を受け、Lanh My Aシルクは現在、琥珀色や灰色といった色でも提供されている。

ベトナムを代表する高価なシルクであるにも関わらず、mac nura果実や熟練の技師の減少に伴い、Lanh My Aは絶滅の危機にあるとTriは言う。

mac nuaは、摘果の12日後にも樹脂の状態が良い、旧暦6月から12月にかけての期間だけ入手可能である。

食物栽培のためにmac nuraの木の多くは伐採されており、Lanh My Aシルクの生産のための資源が十分にないのだとTri氏は説明した。



今後の使われ方

Lanh My Aシルクはここ数年、様々なファッションショーで紹介されている。Lanh My Aシルクの未来をビジョンとし、若手デザイナーの100以上のデザインにスポットライトを当てた「The Dreamers」コレクションもそのうちの一つである。

ローカルなショーの他にも、東京ファッションウィーク16では著名なファッションデザイナーNguyen Cong Tri氏が「No 9 Luna」コレクションで Lanh My Aシルクを採用したことで、国際的な注目を浴びている。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月16日06:02

ベトナム:ファッション界に高級ブランドを持ち込んだ女性経営者(後)

(前編より)



質問:女性としてビジネスをする上で最大の課題は何ですか? ベトナムにおいて女性はどのように扱われていますか?

 

Hoài Anh女性がビジネスを営むのは決して楽なことではありません。ましてや私の場合は、2人の息子の母であるため、それと同時にビジネスを営むのは、かなり苦労を強いられることでした。しかし私は時間の経過とともに、家族とビジネスの時間を管理する方法を学んでいきました。ベトナムのような発展途上国の女性は、様々な課題に直面しています。こうした課題は自身の成長と幸福の実現に集中できるよう、スキルや自信を備えることによって克服することができます。学習、読書、旅行や様々な知識で自分を武装し、あなたの信念のために戦うことが、人生を好転させるために必要なことなのです。努力と献身はあなたのガソリンとなるに違いありません。

 

質問:キャリアアップを目指すものの、時に困難を抱えているベトナム人女性に向けたアドバイスは何かありますか?

 

Hoài Anh:私はファッションへの愛と、お気に入りのブランドをベトナム中の人々と共有したいという願いからこの仕事を始めました。それは単なる思い付きではなく、この業界に進むことが私にとって最適であるという確信を得るために、店舗を開業する前に自分の強みと弱みをリスト化しました。ですから起業家になることを志す人はみな、そのビジネスを行うことがあなたにとって最善かどうかを知るために、まず自己評価を行うべきだと思います。あなたが既にそのビジネスに取り組んでおり、困難に直面している場合は、真摯に周囲の支援をあおぎ、助言に耳を傾け、真剣に改善しようとすべきです。そうしなければ、市場があなたを駆逐してしまうでしょう。

 

質問:今後のあなたのビジネス展開計画はどのようなものですか?

 

Hoài Anh高品質の高級服をただ販売するのでは、もはや不十分です。現在私のチームが開発している新しいオンラインショッピング・プラットフォームを活用し、お客様のショッピング体験をより良いものにしようと、私は固く心に決めています。仕事や家庭生活で忙しい人々は、利便性を求めています。時には玄関先に美しいLanvinのドレスが簡単に届けられることによって、自身のための時間的な余裕が生まれます。こういったことは、もうすぐ実現するでしょう。

それ以外では、最近ホーチミン市にイタリア料理店をオープンしました。30代前半に私はこの美しいイタリアという国に住む機会を得ましたが、その際この国の一部をベトナムに持ちかえりたいとの思いを強くしました。私はあなたが美しいファッションを身に着けながら、イタリア料理の楽しさを体験して頂けることを願っています。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月09日12:01

ベトナム:ファッション界に高級ブランドを持ち込んだ女性経営者(前)

Trn Th Hoài Anh氏は、CelineBalenciagaLanvinChloéMonclerLoeweなど数多くの有名ファッションブランドを取り扱うRunwayと呼ばれるコンセプトストアであるGlobalLink社の創設者である。彼女はThe Business of Fashionとして、世界のファッション業界を担う500人の一人に選出された。彼女のビジネスや、達成したい夢などについて聞いた。

 

質問:あなたは現在ベトナムのファッション業界の中で、最も有力な人物の一人です。最初にファッションに興味を抱いたきっかけは何ですか?

 

Hoài Anh私はファッションを愛しており、記憶にある限りの幼少期から、いつも美しい服に興味を持っていました。私はプロとしていくつかのビジネスの経験を積んだ後、多くの友人がブランド衣料品を購入する目的のためだけに海外に行くのを見た時に、ラグジュアリーブランドを国内で販売してはどうかという考えが浮かんだのです。この時私は、こういったブランドをベトナムに持っていけばどうだろうか、と自分に問いかけました。そうして現在、ハノイとホーチミン市に4つのファッション店を経営するようになったのです。

 

質問:当初、自身のビジネスを確立しようとしていた時代はどのようなものでしたか?どのようにして創業の苦しみを克服することができたのですか?

 

Hoài Anhどんなビジネスを始めるにも、忍耐と熱意が必要です。非常に競争が激しくて、複雑でリスクが高く、急速に変化していくファッション業界でビジネスを立ち上げるのは、すぐに失敗することも多く、非常に困難です。創業当初から私は、Runwayブランドを継続的に成長させることに主眼を置いてきました。ビジネスにおいて最終的には、他の誰にも真似できないものを見つけ出す必要があります。幸いにも私は幼き頃から、問題に対処し、他の人と共に働くのに必要な正しい視野や態度を家族から教え込まれてきたため、貴重なネットワークやビジネス関係を構築するのに成功したのです。

 

質問:あなたはなぜ、下位セグメントのブランドではなく、大手ファッションブランドと取引を行うことにしたのですか?最も有名なファッションブランドをベトナムにどうやって持ち込んだのですか?そして彼らにベトナム市場参入を説得するのにどのようなことをしたのですか?

 

Hoài Anh:私はいつも優れた仕立て、美しい生地、創造性に満ちた優れた手作業、服に漂う紛れもない優雅さ、最高の品質や着用感などを愛好してきました。私は大手ブランド製品にその高いクオリティを見出し、この最高の製品をベトナムに持ち込んで顧客に販売しようと決めました。今こそ市場のラグジュアリー部門に特化し、その潜在的な成長性をしっかりと探る時だと私ははっきりと意義を見出したのです。最近では高級品だけでなく、ユニークなデザインで高品質でありながら、手ごろな価格のブランドにまで取扱いを拡大しています。この分野においては、買い付けに関する専門知識が成功の鍵となります。

ファッション業界における有力なブランドとの取引をいかに成功させるかについてですが、それには資金、ノウハウ、そしてブランドに対する情熱が必要となります。ただしそれだけでは不十分で、あなたのビジネス戦略について印象付け、相手に持続的な成長を約束する必要があります。ブランドからすると、あなたがどれだけそのブランドを愛しているかは気にもしませんが、あなたの顧客がそうであることを確かめたいのです。

 

質問:私はあなたの顧客への接し方や、商品を選択する際のアドバイスに非常に感銘を受けました。それらについてお考えを聞かせて頂けますか?

 

Hoài Anh:私はお客様の個性、ドレスコードやどのように見られたいのかを理解するために、まずその声に耳を傾けることが大好きです。そうすることによって、私はお客様に最も適した服を選び、確信を持ってその選択のお手伝いすることができるようになります。私のキーワードはエレガンスです。お客様が着たいものや手に入れたいものが何であれ、私は購入して頂く衣服が快適であり、さらに重要なのはできるだけエレガントに見えるようにしたいと考えています。私は販売する服によってお客様が美しくなることで、最大の満足を得られるのです。

 

(後編につづく)



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月09日06:18

ベトナム:ドンナイ省、給与未払の失業労働者2000名に新たな仕事を斡旋

ベトナム南部ドンナイ省の労働連盟は、外国人の工場経営者が給与や年末のボーナスを支払わずに出国したために給与を受け取っていない2000人近い工場労働者に新たな仕事を見つけるべく、地元企業に連絡したと述べた。

この動きは、Trang Bom地区Bau Xeo工業団地の韓国の繊維企業KL Texwell Vina2000人近い労働者が工場の発表を受け226日に工場に戻ったものの、工場が結局閉鎖されたままであったことを受けたもの。

28日には、労働者らが同社に集まり、およそ137億ベトナム・ドン(616000米ドル)の1月給与のテト前の支払いを要求した。また、175億ベトナム・ドン(75万米ドル)以上の省社会保障局への保険料も滞納されていた。しかし、彼らは同社の社長と11人の取締役はすでに韓国へ帰国していたことを知らされた。

226日、省労働連盟のDoan Van Day副会長は、同地方の給与と年齢制限無しで彼らの雇用に前向きな企業が10社以上あると述べた。

省人民委員会は労働者の利益を保護するためのワーキングチームを設置した。チームは韓国企業であるKL Texwell Vinaの幹部らに解決を求め連絡を試みている。

36日までに結果が得られるであろうとDay副会長は述べた。

また、同社の機材やその他の資産は保護されているとも述べた。

同社で勤務していた労働者のNguyen Thi Thuyさんは「先鋒(Tien Phong)」紙に対し、226日に職場に戻ったものの、同社は操業を再開していないことを知らされたという。Thuyさんは、同社が12月の給与を3回に分割して支払った時点で何かがおかしいと思ったという。彼女は49歳で、その年齢で新たな仕事が見つけられるか心配していると述べた。

別の労働者Nguyen Thi Thaoさんは、家賃や子供の学費、その他の日常の支出があるので今後が心配だと述べた。

多くの労働者が転職したいと述べたが、新たな仕事を得るためには社会保障関連の書類を同社から取り戻す必要がある。当局がこの件に介入するまでそれが不可能だった。

同日、ワーキングチームはテトの前に全く支払いを受けていなかった労働者らに支援金を支給した。支援金はKL Texwell Vinaが未払いにした1月の給与の半額に加え、地元の労働組織からの支援金60万ベトナム・ドン(26.4米ドル)、同社の労働組合からの支援金169000ベトナム・ドン(7.5米ドル)からなる。

韓国のKL Texwell Vina201512月に繊維・アパレル部門での投資許可を取得し、1900人以上の労働者を雇用している。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月03日06:08

ベトナム:若手デザイナーが自身のブランドを世界の舞台へ(後)

(前編より)

 

期待の新星

My氏は2010年に、ニューヨークのAre You Runway ReadyとサンフランシスコのDiscarded to Divine Projectという2つの有名なコンテストで最優秀賞を受賞して、デザイナーとしてのキャリアを歩み始めた。

彼女はその後、同年サンフランシスコで開催されたMacy’s Fashion Night Out2011年のElle Vietnam1周年記念ファッション・ショーおよびAstonish紙が主催したニューヨーク・ファッションウィーク・イベント、2012年のHarper’s Bazaar Vietnam1周年記念ファッションイベントに立て続けに招待された。

彼女はまた、ElleHarper's BazaarVogueなど、ベトナムにおける有名ファッション誌のスタイリストを務めると同時に、自身のビジネス立ち上げのためのブランディングなど、さまざまな分野で活動し始めた。

そして2013年に、My氏はPHUONG MYブランドを立ち上げるために故郷に戻った。

彼女の最初のコレクションとなったSpring/Summer 2013では、ミラノとパリから輸入されたオーガンザシルクを使ったドレス、ショートパンツ、シャツ、ジャケットなどを制作した。

これらのデザインは、第1区のL Lê Thánh Tôn通りにある彼女のブランド旗艦店に展示され、顧客から称賛を受けたという。

このコレクションの成功によって、My氏は20133月にハノイにオープンしたBulgari のオープニングイベントにおけるゲストデザイナーとして招待された。

彼女はまた、ベトナム・インターナショナル・ファッションウィーク、マレーシアで開催されたMercedes Benz アジア・ファッションウィーク、オーストラリアのパース・ファッションフェスティバルなど、国内外で開催された多くのファッションイベントに参加した。

彼女はブランドの認知度を高めるために、パリのMy Beautiful DressingやクウェートのNASS Boutiqueなど、ヨーロッパや中東の数多くのブティックとコラボレーションを行ってきた。

彼女のキャリアやデザインについては、Club Magazine VenezuelaBritish VogueVogue Italiaなど、アメリカやヨーロッパの雑誌に数多く掲載されている。

2015年にMy氏は、ファッション業界での功績を認められ、Forbes Vietnam誌の「30歳以下で活躍する30(30 Under 30)」に選出された。

「私の会社では、デザインにはわずか1%の時間しかかからず、残りは商談、経理、人事労務管理、イメージング、ブランディングに費やされています。」と彼女は言った。

「それでも私にとって最も充実した時間は、デザインに費やす時間です。それが私の情熱の源ですから。」と彼女は続けた。

毎年My氏は、季節ごとのコレクションを出すために熱心に活動している。

彼女のコレクションはすべて、パリや国内外のファッションイベントで発表されている。

2016年にMy氏は、ハノイで開催されたベトナム・インターナショナル・ファッションウィーク2016の取りを務め、“Pristine(無垢)”と銘打った2017年春夏コレクションで大きな反響を得た。

このコレクションは日本文化にインスピレーションを受けたもので、テーマカラーは白、赤、グレー、青とターコイズで、女性の繊細な美しさを強調している。

このコレクションで発表されたドレスは多くのセレブ達に選ばれており、アメリカ人女優のSusan Kelechi Watson115日にロサンゼルスで開催された第49NAACPイメージアワードで、またアメリカ人シンガーソングライターのJulia Michaels11月に開催されたアメリカン・ミュージックアワードのレッドカーペットにおいて着用した。

同様のデザインは、アメリカ人スーパーモデルAngela Lindvall が、131日にオンライン上(https://giojournal.com/) で公開されたGio誌創刊号における写真撮影にも使用した。

My氏の2017春夏コレクションは、ChanelEllie SaabGiambattista Valliなど国際ブランドのオートクチュールコレクションを紹介するイタリア雑誌Collezioni Haute Couture Sposaの第165号にも掲載された。

季節のコレクション以外にもMy氏は、旧正月向けのRed Collectionや熱帯地域の雨季をイメージしたRain Collectionなどの限定コレクションを発表し、顧客に人気を博している。

「これらはクライアントから影響を受けました。彼女らは私の大事なお客様です。」とMy氏は言った。「ブランドを立ち上げる上で最も重要なことは、私のお客様が誰であるか、彼女らが何を好み、生活において何を必要としているかを学ぶことです。」

My氏はフランス、イタリア、中国、韓国、ドバイ、クウェート、アラブ首長国連邦を含む約20カ国に30店舗を展開している。中東は彼女にとって主要な市場であり、売上高の70%を占めているという。

彼女は今後もブランドをさらに拡大し、店舗を増やすことを計画している。

「私にとっての成功は何か新しいことからではなく、日々自分の弱点について学ぶことから生まれます。私のモットーは、そういった弱点を克服する方法を見つけることにあります。」とMy氏は言った。「練習に練習を重ねることによって、成功がもたらされるのです。」

そして彼女は、これまでの5年間でPHUONG MYを成功に導き、最高品質のブランドに成長させるのを手伝ってくれた「素晴らしいスタッフ」について、誇りに思っていると続けた。

MYMYブランド

デザイナーのMy氏は、PHUONG MYブランドの他にも多くのお客様にアピールするため、2015年にMYMYという彼女の2つ目となるブランドを立ち​​上げ、同年7月にシンガポールの高島屋ショッピングセンターにMYMYブランド初号店を出店させた。

PHUONG MYはベトナムの経験豊富で成功して豊かなお客様をターゲットとしていますが、MYMYは若くダイナミックな人々向けのものです。」とMy氏は言った。

MYMYブランドのデザインは旅行に適しており、そのアイロンを必要としない形態安定加工の生地は全て海外で作られている。

My氏はドレス、ブラウス、ジャケットなど、毎月2530種類のデザインし、生地から裁断までユニークな商品を提供している。

ゴージャスな素材、シックなシルエット、200500万ベトナムドン(88220米ドル)といったリーズナブルな価格帯により、MYMYブランドはベトナムの若い女性の間でますます人気が高まっている。

ドンナイ省のBiên Hòa市にある銀行で働くĐào Th Bích Thyさんは、次のように述べた。「Phương Myのデザインは、エレガントで女性らしく見えるので、私は大好きです。」

この31歳の母親であるThyさんは、FacebookによってMYMYブランドのことを知ったが、そのデザインは美しく豪華であるにもかかわらず、それほど高価ではないのが良いという。

「若い女性は、喜んで目を引くような商品にお金を払うと思います。」とThyさんは話した。

My氏が新しいデザインの紹介や、新規顧客開拓のために開設したMYMYFacebookページでは、約4万の「いいね!」を獲得した。

顧客は、ホーチミン市とハノイにあるMYMYブランドの6店舗と、女性・子供向けのデザインとアクセサリーを販売するシンガポール店で商品を購入することができる。

デザイナーのMy氏は来年の旧正月を祝うため、MYMYのすべての店舗において数量限定で2種類の特別なアオザイ(ベトナム伝統的なドレス)をデザインした。この立体加工の赤とターコイズのエレガントなデザインは、伝統的な正月のお祭りにはうってつけのものである。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月02日11:59

ベトナム:若手デザイナーが自身のブランドを世界の舞台へ(前)

Trn Phương My氏は、そのエレガントかつモダンで女性らしいゴージャスなデザインによって、新進気鋭の国際的デザイナーとしての評判を早くから確立している。

自身のブランドPHUONG MYで表現されるPhương My氏の素晴らしいインスピレーションは、女性的で繊細でありながら大胆という、アジア人女性古来の特徴から生み出された。

ゴージャスな素材、生地のパターンや独特の形状で知られる彼女のデザインは、アジア人女性に特によく似合う。

「私がデザインした生地はすべて、パターンデザインに基づいて海外で作られています。」と、この30歳のデザイナーは言った。

生地の大半は香港で生産されるが、イブニングウェアやランウェイドレスの生地はミラノとパリから輸入されている。

豪華な素材、優れた職人技とモダンでシックなシルエットの組み合わせにより、PHUONG MYはヨーロッパ、アジア、そして特に中東で人気が高まった。

11月中旬には散りゆく花びらにインスピレーションを得たMy氏の最新コレクションのPre-A-Couture Spring/Summer 2018が、ドバイのCity Walk placeで開催された第5回アラブ・ファッションウィークにおいて発表された。

30着のクリスタルをあしらったピンクと白のシルクのドレスが、ミスユニバース・ベトナム2015に選ばれたPhm Hương氏と国際モデルらによってキャットウォークに披露された。

「このコレクションは、PHUONG MY5周年記念モデルで、私の新しいファッションライン“ready to wear coutureのお披露目となります。」と、サンフランシスコのアカデミー・オブ・アート大学の卒業生であるMy氏は言った。

「それぞれのドレスはとても細部までこだわって制作されました。」と彼女は続けた。

このコレクションでは、My氏は海外の有名な繊維工場で生産された生地と、PHUONG MYのために特注した数千もの光輝くSwarovskiのクリスタルを使用した。

Ellie Saabのような国際ブランドのデザインを手掛ける有名なファッションスタジオから、70人以上の職人が、1着あたり14万個のクリスタルを延べ500700時間もかけて手作業で刺繍したという。

PHUONG MYブランドの広報担当者であるTùng Lê氏は、次のように述べた。「このコレクションは、アラブ・ファッションウィークに出席したゲストやセレブ、王室の方々に大好評を博しました。」

「電話やメール、Facebookにおいても称賛のコメントを頂きました。」と彼は続けた。「PHUONG MYのビジョンは、現代アジア人女性の美しさをファッション業界全体に共有することです。」

 

(後編につづく)



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年03月02日05:57

ベトナム:テト休暇後に復職した労働者の割合が95%を超える

VOVオンライン版の報道によると、222日木曜日時点で、ハノイの工業・加工団地で旧正月(テト)休暇明けで仕事に復帰した労働者の割合は98-99%に到達した。

North Thang Long (ドンアン地区)Quang Minh(メリン地区)、HanelNinh Hiep(ロンビエン地区)などの工業団地では、ほとんどの労働者が陰暦16日までに仕事に復帰した。

ハノイ工業・加工団地労働組合のDinh Quoc Toan会長は、今年のテトは前年よりも短いものの、安定した賃金と労働者の優遇政策により、テト後に仕事に復帰する労働者の割合は高いと述べた。

待遇の改善には、給与やボーナスの増額、そして労働者向けのテト前後の交通費無料化などが含まれる。Toan会長は、こうした改善により労働者が安心して仕事に取り組める体制が整い、新年早くからの仕事復帰につながったと説明する。

ホーチミン市では、陰暦17日に仕事を再開した工業・加工団地の労働者の割合が95%に達した。ホーチミン市には工業・加工団地で働く29万人の労働者が居住するが、その65%は地方出身者である。

ダナン市では工業・加工団地の労働者74,300人のうち90%以上がテト休暇後に仕事を再開した。しかし、縫製、海産物、鉄鋼企業の中には旧暦10日にあたる225日にようやく再開する企業もある。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月28日11:55

ベトナム:中国への繊維製品輸出が増加中

ベトナムは生地や副資材を中国から大量に輸入しているが、ベトナム繊維公団は中国への輸出の増加は好ましい兆候だとしている。

税関当局のデータによると、2017年の中国からの輸入は90億米ドルで、全ての繊維関連の輸入の42.7%を占め、前年比12%の伸びであった。

ベトナムは韓国、台湾からも原材料を輸入している。韓国製品は中国製品の4分の1、台湾製品は5分の1の価格である。

昨年のベトナムの中国からの輸入には60億米ドル相当の絹、20億米ドル相当の皮革、8億米ドル相当の糸が含まれる。

しかし、ベトナム繊維協会(Vitas)は、中国への繊維製品の輸出は順調に増加しており、輸出額は2015年の22億米ドルから2016年には32億米ドルへと増加したことを指摘する。繊維協会は、中国への輸出額は今後も増加すると予測している。

繊維協会によると、中国ではインドやパキスタン等、それ以外の国からの輸入には3-5%の関税が課されるのに対し、アセアン・中国自由貿易協定により、ベトナム製品は無関税で輸入できる。

中国はベトナムの繊維製品輸出市場の上位5ヶ国のひとつである。

世界最大の人口を擁する中国では市場も非常に区分化されており、ベトナムの繊維製品が参入できるチャンスが大きい。

2017年のベトナムの繊維・アパレル輸出は310億米ドルであった。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月16日06:05

ベトナム:旧正月中を前に郵便局、宅配業者は多忙

旧正月を前に、ホーチミン市では配送量の急増を受けて宅配サービス、特に速達サービスを扱う業者が多忙を極めている。

郵便局や民間の宅配業者の取扱量が急増している。

North-South Delivery Companyでは、配送貨物量が通常の3割から4割増しになっているという。従業員の残業により人件費も増加している。

洋服店District 3 のオーナー、Tran Thi Thu Trang氏は、注文が通常の2-3倍に増えていると話す。同店では民間の配送業者を使っている。

ベトナム郵便ホーチミン局のNguyen Huu Thinh副局長は「若者(Tuoi Tre)」紙の取材に対し、配送量が通常の倍に増加していると話す。

増加した需要に対応するため、郵便局では人員と車を通常よりも多く準備している。

タンビン省の縫製工場のオーナーであるBui Quang Minh氏は、「民間配送会社の配送の遅れにより、取引先から商品の到着が1週間遅れたという苦情を受けた 」と話す。

配送の遅れを防ぎ、また商品を無事に到着させるため、現在彼は郵便局とバスのみを利用しているという。ベトナムでは乗客を運ぶバスが配送を行うサービスも行なっている。受領者がバス停まで荷物を受け取りに来る必要がある。

ホーチミン市のPhuc Thuan Thao Co LtdNguyen Trong Quynh社長は、昨年12月、乗客の輸送と依頼が急増した配送業務に対応するため、多くのバスを追加したと述べた。

 

郵便局は締め切りを設定

今年は216日となる旧正月前までの配送について、郵便局は市内からの配送については210日、それ以外の地域からの配送については29日の締め切りを設定した。

速達の場合、個人による発送は212日まで、それ以外の場合は211日が締め切りとなる。

締め切り以降に受付けた荷物の配送は221日以降となる。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月15日05:54

ベトナム:ドンナイ省人民委員会が縫製工場労働者の遅配給与を支給

ベトナム南部のドンナイ省人民委員会は211日、経営者が国外逃亡した縫製工場の2000人の労働者に対し、省委員会の予算から給与と旧正月(Tet)賞与を支給した。

211日午前、ドンナイ省労働総連合と省労働社会部は、Trang Bom地区Bau Xeo工業団地の韓国資本の縫製工場KL Texwell Vinaを訪問し、支払いの手続きを行った。

厳しい警備体制の中、同社のおよそ2000人の労働者は早朝から並んで支払いを待ったとVietnam News Agencyは報じている。

労働者らはKL Texwell Vinaが支給できなかった1月の給与の半額を受領した。12日の朝にはさらに60万ドン(26.4ドル)が地元の労働組織から支給されることとなっている。

旧正月まで残すところ4日となり、同社の労働者らは旧正月休暇の出費に備えた現金を得られたことに安堵している。多くの労働者が、もう故郷に帰るバスに乗るところであったと話した。

29日、同社の従業員らは総額137億ベトナム・ドン(604170ドル)に達する1月分の給与支払いを求めて集会を行った。しかし、同社は28日の夜に社長と11名の幹部社員が韓国へ帰国したと発表した。

KL Texwell Vina100%韓国資本で、201512月に資本金1000億ベトナム・ドン(440万米ドル)で事業登録し、1928人を雇用している。

給与の遅配に加え、同社は従業員の社会保険料も昨年8月から支払っておらず、175億ベトナム・ドン(771750ドル)が未払いになっているという。

弁護士らはドンナイ省当局が同社の破産に関する法的手続きを早急に開始し、機材やその他の資産を売却し、その金額を従業員の給与や賞与の支払いに充当することを提案している。

211日、グエン•スアン・フック首相はドンナイ省人民委員会とベトナム労働総連合の迅速な対応を賞賛した。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月14日11:38

«前のニュース || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 36 | 37 | 38 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る