インドシナニュース

SaiGon貿易縫製会社(GARMENT SAIGON-GMC)と・・・

SaiGon貿易縫製会社(GARMENT SAIGON-GMC)とThoi Trang Xanh Co Ban社(The Blue)の業務提携契約書の調印式が、ホーチミン市にて行われた。具体的には、GMCがアパレル製品ブランドBlue Exchangeの生産をし、小売販売システムをもつThe Blueに提供となる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月29日07:00

VIFF2011に250ブースが参加

  2011年10月31日から11月6日まで、ベトナムにて国際ファッション展示会(VIFF 2011)が、ホーチミン市タンビン展示コンベンションセンターにて開催される。

  VIFFは今年で9年目を迎え、ベトナムのアパレル繊維製品や、ファッション業界のイメージを紹介・促進するために開催される。100社以上が参加し、約250ブース出展され、アパレル製品・繊維資材・ファッション付属品・履物などが展示される。同時に、専門セミナーやファッションショーイベントも催される。

  VIFF 2011では、ベトナムの繊維業界ファッション化や、世界各国や近隣諸国とベトナムの繊維ファッション業界との競争力強化の戦略的活動の1つである。これは、各繊維企業とベトナムのファッションデザインブランドの意見交換、製品紹介、国内市場シェア向上の場となり、同時に、単純な加工に代ってODM輸出(デザイン→生産→製品販売)傾向となるだろう。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月28日16:13

2011年8ヶ月間、カナダへの繊維製品輸出額、1億8000万USD達成

  2011年8ヶ月間、ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出額はアメリカ、EU、日本、韓国、ASEANに次いで第6位となり、1億7900万USD、2010年同期比25.1%増となった。

  秋冬シーズン用品目の輸出数量は減少したものの、輸出単価が高くなったので、金額は2010年同期と比較して上昇した。

  予測では、カナダへの繊維製品輸出額は、2011年末にかけて安定的に上昇するだろう。2011年の繊維製品輸出額は、2億5000万USD、2010年と比較すると15.2%増となる見通しである。

  統計資料によると、2011年8月に、ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出額は2000万USD、2011年7月と比較すると3.5%減、2010年同期比16.6%増となった。

 

ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年8月に、ジャケット、長袖Tシャツという秋冬用品目の輸出は、シーズン需要が高まり、金額が第1位となった。ジャケット輸出額は2010年同期比14.7%増・1020万USD、長袖Tシャツ22.7%増・510万USDである。その他の品目は、パンツ(330万USD)、シャツ(220万USD)、子供服(230万USD)のように各品目金額が100万USD以上となっている。

  その他、カナダへの輸出は2010年同期比上昇した。中でも、パジャマ3994%増・49万8000USD、水着252%増、衣類4173%増、スウェット1633%増、ジーンズ175%増などである。

  また、2010年同期と比較して減少した輸出品目は、手袋30%減・63万6000USD、ショートパンツ61.2%減、チョッキ1.8%減、セーター60%減、スーツ41.9%減などである。

  数量について

  2011年8月、カナダへの繊維製品輸出量は2010年同期比1.7%減となった。中でも、ジャケットは数量4%減・50万9000点、長袖Tシャツは数量4.7%減・109万点、子供服は数量49.2%減・33万6000点などである。しかし、繊維製品輸出単価上昇に伴い、2011年8月に輸出金額は2011年同期と比較して増加した。

  単価について

2010年同期と比較すると、カナダへ輸出単価は2011年8月に価格の増減を交互いになる。具体的な輸出単価は、ベスト平均14.55 USD/着・66%増、ウィンドブレーカー平均20.03 USD/着・19.6%増、スウェット9.38 USD/着・191%増、手袋7.24USD/組・24%増、子供服6.97 USD/着・56.3%増などである。その他、セーター平均7.6 USD/着・7%減、ユニフォーム22.72 USD/着・13.6%減、水着平均4.7 USD/着・38.5%減などの輸出品目は減少した。

 

2011年8月、カナダへの繊維製品輸出金額割合

 

 

  つまり、2011年8ヶ月間、ベトナムにおけるカナダへの繊維製品輸出額は、アメリカ、EU、日本、韓国、ASEAN市場に次いで第6位となり、1億7900万USD、2010年同期比25.1%増となった。

  ジャケットは、カナダへ輸出した繊維製品の中で引き続き第1位に位置し、金額ベース5090万USD、2010年同期比36.4%増、繊維輸出総金額の28.4%を占めた。その次に位置するのは、長袖Tシャツ3730万USD・16.7%増、パンツ2300万USD/19.1%増、衣類1350万USD・27.7%増、子供服1150万USD・4.3%増などである。

  8ヶ月間、ベトナムにおけるカナダへの輸出品目金額は、2010年同期と比較し非常に上昇し、下着99.7%増、パジャマ276%増、ベスト250%増、生地363%増、衣類359%増となった。その他、シャツ16.8%減、ジャージ19.7%減、セーター36.6%減、スウェット12.8%減、靴下97.4%減など2010年と比較して金額が減少した。

  予測では、カナダへの繊維製品輸出金額は、2011年末にかけて上昇傾向であり、2011年の輸出金額は2億5000万USD、2010年同期比15.2%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月28日07:00

先週、オンワード (日本)の婦人用ファッションブランドICBは・・・

先週、オンワード (日本)の婦人用ファッションブランドICBは、ホーチミン市貿易センターVincom Centerに、ベトナム初となるインターナショナルファッション専門店ICBを正式に始動した。Hoa Tim有限会社は、ベトナムにおけるICB商品の代理店である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月27日16:47

8月、子供服輸出は最高水準を記録

  2011年8ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は1億390万点、金額ベース3億7460万USD、2010年同期比、数量9.3%、金額ベース31.7%増となった。主要各市場への子供服輸出額は2010年同期と比較し上昇した。8ヶ月間、日本への子供服輸出単価は2010年同期比1.9%増、EU・アメリカへの輸出単価は23.5%~24.4%増となった。

  統計資料によると、2011年8ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は1億390万点、金額ベース3億7460万USD、2010年同期比、数量9.3%、金額ベース31.7%増となった。2011年8月にこの品目輸出量は前月比5.5%減・1480万点以上、金額ベース6.1%増・7260万USD、2010年同期比、数量2.4%増、金額ベース38.5%増となった。

  予測では、2011年第4四半期、子供服輸出額は1億2900万USD、2010年同期比10%増となる見通しである。

 

月別ベトナムの子供服輸出金額(単位:100万USD)

  

  

  2011年8月、子供服輸出は2011年初めから現在に至るまで、通常の年間周期通り、最高水準を記録した。概して、主要各市場への子供服輸出額は、2010年同期と比較し上昇した。下記の通りである。

  アメリカへの子供服輸出は最も多く、2011年8ヶ月間この品目の輸出総金額の70.9%を占めた。2010年同期比、数量が0.2%増・7330万点、金額ベース24.8%増・2億6580万USDとなった。2011年8月に、この品目輸出量は前月比2.0%減・1050万点、金額ベース4.6%増・4960万USD、2010年同期比、数量3.2%減、金額ベース26.3%増となった。

  EU市場への子供服は、アメリカに次いで、2010年同期比、数量と金額ベース共に上昇し、20.5%増1060万点と48.8%増5540万USDとなった。上記の結果が得られたのは、ドイツ、イギリス、フランス、オランダ、デンマーク、ギリシャ、オーストリア、フィンランド市場などのEU市場への輸出は2010年同期比、継続的に上昇したためである。

  日本への子供服輸出は、2011年8ヶ月間、順調になっており、2010年同期比、数量46.2%増・340万点、金額ベース49%増・1320万USDとなった。

  韓国、ロシア、パキスタン、香港、タイ、ジョージア、チリといういくつかの市場への子供服輸出は、金額ベースは高くないものの、数量は非常に上昇した。

 

2011年8ヶ月間、ベトナムの子供服輸出金額割合

  

 

  2011年8ヶ月間、子供服輸出単価は2010年同期比20.6%増、平均3.61 USD/着(FOB)。

 

ベトナム子供服輸出平均単価

  2011年8月に、アメリカへの子供服輸出単価は、現在まで最高水準を記録し、4.71 USD/着(FOB)、前月比6.8%増、2010年同期比30.6%増となった。つまり、2011年8ヶ月間、この品目輸出単価は平均3.62 USD/着(FOB)、2010年同期比、24.4%増となった。

  2011年8月に、スペインへの子供服輸出単価も2011年初めから現在に至るまで、最高水準を記録し、7.68 USD/着(FOB)、前月比0.4%増、2010年同期比10.4%増となった。そのため、2011年8ヶ月間、この市場への輸出単価は平均6.52 USD/着(FOB)、2010年同期比11.5%増となった。

  また、2011年8月、日本への子供服輸出単価は、前月比79.8%増、2010年同期比41.6%増、平均7.25 USD/着(FOB)である。つまり、2011年8ヶ月間、子供服輸出単価は、平均3.85 USD/着(FOB)、2010年同期比1.9%増となった。

  2011年8ヶ月間、ドイツへの子供服輸出単価は、2010年同期比57.8%増、平均4.0 USD/着(FOB)となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月27日07:00

2012年1月1日より、ASEAN輸入品目は新規税率を適用

  ベトナムの財務省は、2012~2014年の期間、ASEAN各国輸入品目に対して関税率を0~5%適用し、特別優待輸入税率表を発行した。(適用税率は下記の通り)

  ATIGA税率適用のために、ベトナムへの輸入品物は、ASEAN各国で生産されたものであると同時に、産業貿易省の規定に従いASEAN 輸出品目証明書が必要である。

  具体的には、カンボジア・インドネシア・マレーシア・ラオス・ブルネイ・ミャンマー・フィリッピン・シンガポール・タイの9カ国から輸入する品目はATIGA税率が適用される。

  産業貿易省のレポートによると、ATIGA税率が適用される品物は、家畜類、家禽類、霊長類(ラクダ、ウサギ、蛇、亀など)、畜産物(水牛肉、牛肉、豚肉)、海産物(魚、海老、蟹)、果物(カシューナッツ、バナナ、アボカド、マンゴー)、砂糖、蜂蜜などを含める。

  その中で、0%税率が適用される輸入品物は、家畜、家禽、練習用工具・設備、娯楽設備、光ファイバーなどである。

  また、5%税率が適用される輸入品物は、冷凍畜産物(水牛肉、牛肉、羊肉など)、ジュース、フレッシュジュース、コーヒー飲料、コーヒー・酒・ビール入り飲料なでを含める。

  2012~2014年の3年間、ASEAN各国に対して0~5%税率適用する。2008年6月12日財務省発行のNo.36/2008/QD-BTC に代り、2008~2013年のCEPT/AFTA特別優待輸入税率の適用は、2012年1月1日から有効なる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月26日07:00

Vinatex 会長氏はHoa Thoを訪問

  2011年10月、ベトナム繊維公団会長VuDucGiang氏はHoa tho繊維株式会社を訪問した。

  ベトナム繊維公団会長は、Hoa Thoスーツ生産工場を訪問した。2011年9月より、Hoa Tho繊維株式会社は、投資金860億VNDの工場を建設し、年間40万点の紳士スーツ生産プロジェクトを開始した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月25日07:00

Adidasは ベトナム50店舗目をオープン

先週、Adidas Vietnamは、ホーチミン市1区Bitexcoに新規事務所、および、衣類・履物・スポーツ用品の店舗を構えた。

事務所と店舗の総面積は、約1300㎡である。その中で、店舗面積は265㎡であり、ベトナムで展開するAdidas Vietnamの中で最も広い面積となっている。この店舗では、Sport Performance、Originals、Adidas Golf  &  Taylor Madeという中高級ブランドを展示し、販売する。

現在Adidasは、ホーチミン、ハノイ、カントー、ダナン、ハイフォン、ニャチャン、ブンタウという大きな都市に販売展開されている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月24日07:00

8ヶ月間ベトナムのブラジルへの履物輸出49%増

  統計資料によると、2011年8月に、ベトナムのブラジルへの履物輸出額は2070万USD、前月比0.6%減、2010年同期比44.5%増となった。2011年8ヶ月間で、この市場への履物輸出額は1億1890万USD、2010年同期比49%増、ベトナムの履物輸出総金額の3%を占めた。

  DECOM(ブラジルの通商保護局)によると、ダンピング防止税を回避する行為の捜査対象となる品番は6402~6405である。そのため、税関資料と各企業の申告によると、ベトナムにおけるブラジルへ輸出する履物の大多数は、DECOMで検査されている。

 

ブラジルへの履物輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  ブラジルは、アメリカ・EU・中国・メキシコ・日本に次いで、ベトナムの主要履物輸出市場第6位に位置する。(ブラジルは、アメリカ・EUと同じく、ベトナムの履物輸出の競争相手となっている) ブラジル市場へ輸出する大部分の履物類は、子供の履物を除いて非常に増加した。

  2011年8ヶ月間、スポーツ靴輸出量は、前年同期比44.5%増・700万点、金額ベース44.4%増・1億1160万USDとなった。ブラジルへのスポーツ靴輸出単価は、平均15.86 USD/足、2010年同期比0.09%減となった。

  2011年8ヶ月間、ブラジルへのスリッパ輸出は、数量50万4000点・1108%増、金額ベース700万USD・2133%増となった。スリッパ輸出単価は、平均13.96 USD/足、2010年同期と比較して非常に増加した。

  革靴輸出量は、2010年同期比46%増・5万2000点以上となり、金額ベース108%増・97万6000USDで輸出品目第3位となった。ブラジルへの革靴輸出単価は、最高水準を記録し、平均18.75 USD/足、2010年同期比42.7%増となった。

  その他、ブラジルへの布靴・婦人靴・紳士靴の輸出は、前年同期と比較すると非常に上昇した。子供用履物輸出は2010年同期比、減少した。

  予測では、2011年のブラジルへの履物輸出額は1億8500万USD,前年同期比、46.5%増となる見通しである。

 

2011年8日ヶ月間ブラジルへの履物輸出

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月22日07:00

繊維専門展覧会に企業230社参加

10月19日、第11回国際繊維製品展示会と2011年国際繊維業界付属品・部品展示会(VietNam International Textile &Garment – VTG 2011)は、ホーチミン市7区のサイゴンエキシビション&コンベンションセンター(SECC)にて開催された。

展覧会は、15カ国から230社の300ブースを集中し、参加した。こちらは各企業が繊維業界の最新工芸、製品と付属品を展覧する。

この展覧会は、商売博覧会広告株式会社(Vinexad)の支社、Chan Chao International 社、Yorkers Trade & Marketing Service 社とPaper Communication Exhibition Service 社の協賛で2011年10月22日まで開催される。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月21日07:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 340 | 341 | 342 |...| 345 | 346 | 347 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る