インドシナニュース

2011年11月、ベトナムのスポーツシューズ輸出、最高水準を記録

  2011年11ヵ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出量は2億9300万点・38億USD、2010年同期比数量17.5%増、金額ベース27.5%増となった。

  2011年11ヵ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は平均13.09USD/足、2010年同期比8.5%増となった。

  統計資料によると、2011年11ヵ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出量は2億9300万点・38億USD、2010年同期比数量17.5%増、金額ベース27.5%増となった。2011年11ヵ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は平均13.09USD/足、2010年同期比8.5%増となった。

  2011年11月、スポーツシューズ輸出量は3090万点・4億3500万USD相当、2010年同期比数量16.2%増、金額ベース28%増となった。アメリカ向けの輸出金額は1億2870万USD、その次にベルギー3410万USD、中国3040万USDと続く。これらは、11月のスポーツシューズ輸出金額上位3市場である。

 

月別スポーツシューズ輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年11ヵ月間、アメリカ向けスポーツシューズ輸出量は9270万点・21.7%増、金額ベース12億5000万USD・29%増である。輸出金額はベトナムのスポーツシューズ輸出総金額の32.8%を占めた。輸出単価は平均13.58USD/足、2010年同期比5.9%増となった。

  また、2011年11ヵ月間のEU向けスポーツシューズ輸出量は1億70万点、金額ベース12億4000万USDとなった。輸出数量第1位、輸出金額では第2位となり、2010年同期比数量6.6%増、金額ベース15.6%増、スポーツシューズ輸出総金額の32.4%を占めた。

  中でも、ベルギーへの輸出はEU市場の中で第1位となり、2010年同期比数量38.7%増・2190万点、金額ベース43.5%増・2億8910万USDであった。ベルギー向け輸出以外のその他EU市場への輸出も高く上昇した。具体的には、フランス50.8%増、ギリシャ43.6%増、デンマーク48.4%増、ポーランド68.3%増である。反対に、イギリス、フィンランド、スペイン、イタリア、ドイツ、オーストリア、スロバキアなどへのスポーツシューズ輸出は2010年同期比減少した。

 

2011年11ヶ月間、ベトナムのスポーツシューズ輸出金額割合

 

 

  中国向けスポーツシューズ輸出は、日本向け輸出をはるかに超え、アメリカ・EU市場に次ぐ第3位となり、数量1390万点、金額ベース1億9320万USD、2010年同期比数量46.9%増、金額ベース61.5%増となった。

  日本向けスポーツシューズ輸出量は、1340万点、金額ベース1億8430万USD、2010年同期比数量25.4%増、金額ベース40.2%増となった。

  2011年11ヵ月間、ブラジル数量28.7%増・金額ベース29.4%増、韓国数量45%増・金額ベース58.9%増のようにその他主要市場へのスポーツシューズ輸出は数量と金額共に上昇している。ほか、パナマ、チリ、ASEAN、アルゼンチン、南アフリカなどへの輸出も高く上昇した。

  2011年11ヵ月間、ASEAN各国へのスポーツシューズ輸出量は370万点・4620万USD相当となり、2010年同期比数量38.9%増、金額ベース48.5%増となった。シンガポール向け輸出は、数量と金額共にASEANの中で第1位となり、数量100万点、金額ベース1300万USDである。その次にマレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンと続く。

  カナダ0.2%減、イスラエル5.4%減、ウクライナ13.7%減、ベネズエラ50.9%減などのように、スポーツシューズ輸出は2010年同期比減少した市場もある。

  単価について

  原材料費、その他コストが値上がりしているため、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は2010年同期比上昇傾向がある。EU市場向け輸出単価は平均12.34USD/足、2010年同期比8.5%増となった。中でも、ベルギー向けスポーツシューズ輸出単価は13.15USD/足、2010年同期比3.4%増となった。

  原材料費、その他コストが値上がりしているため、ベトナムのスポーツシューズ輸出単価は2010年同期比上昇傾向がある。EU市場向け輸出単価は平均12.34USD/足、2010年同期比8.5%増となった。中でも、ベルギー向けスポーツシューズ輸出単価は13.15USD/足、2010年同期比3.4%増となった。

  日本向けスポーツシューズ輸出単価は平均13.68USD/足、2010年同期比11.7%増、中国9.9%増・13.84USD/足、ブラジル0.5%増・15.92USD/足であった。

  スポーツシューズはベトナムの輸出靴業界にとって主要品目である。予測では、2011年のベトナムのスポーツシューズ輸出金額は4億2800万USDとなり、2010年と比較して26.25%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月24日07:00

ベトナム製スチールハンガー、アメリカでダンピング調査を受ける

  貿易防衛課(商工省の競争管理局直属)は、ベトナムと台湾製輸入スチールハンガーに対し、アメリカ国内生産各企業代表して弁護士オフィスVORYSがアメリカ商工省と国際貿易委員会に、製品援助やダンピング調査を要求した。

  対象製品は、HS コード7326.20.0020と7323.99.9080のスチールハンガーである。

  原告によると、ベトナム製のスチールハンガーのダンピング率82.87~159.2%、台湾製のダンピング率57.01~166.19%である。ベトナム製のダンピング率については、アメリカの物価とインドの加工費に基づいて計算された。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月23日07:00

Vinatex、各銀行への投資を撤退

  ベトナム繊維公団(Vinatex) は、証券会社Gia Quyen以外の6つの銀行への投資金撤退を計画している。

(証券会社Gia Quyenだけ残す理由:VinatexはGia Quyenが設立された時からの株主であること。また、設立当初のベトナムの規則に従うと、一定期間内に撤退はできないため。)

   先週(1月2~6日)ハノイ市にて、Vinatexの年末会議時Vinatex副社長Le Tan Truong氏は述べた。

  Vinatexの繊維以外の部門の資本金は2250億VNDであり、所有総資本金の7%を占めている。1月現在、Vinatexは、A Chau銀行から300億VNDの投資金撤退を完了させた。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月21日07:00

韓国への子供服輸出、著しく上昇

  統計資料によると、2011年11ヶ月間、ベトナムの子供服輸出量は1億3940万点、金額ベース5億2150万USD、2010年同期比数量6.3%増、金額ベース29.1%増となった。主要各市場への子供服輸出金額は、2010年同期比で著しく上昇している。

  中でも、韓国への輸出金額は非常に上昇した。2011年11ヶ月間、子供服輸出単価は2010年同期比2105%増、平均3.74USD/着(FOB)である。

  統計資料によると、2011年11ヶ月間ベトナムの子供服輸出量は1億3940万点、金額ベース5億2150万USD、2010年同期比数量6.3%増、金額ベース29.1%増となった。2011年11月、子供服輸出量は1220万点、金額ベース4710万USD、前月比数量4.7%減、金額ベース8.0%減、2010年同期比数量10.9%増、金額ベース35.9%増となった。

 

月別ベトナムの子供服輸出金額(単位:100万USD)

 

  2011年11ヶ月間、ベトナムの子供服輸出金額の割合は安定しており、アメリカ・EU・日本などの主要各市場への輸出金額は、2010年同期比21.3~68.2%増となった。具体的には、下記の通りである。

  2011年11ヶ月間、アメリカへの子供服輸出量は、2010年同期比1.4%減・9860万点、金額ベース21.3%増・3億6230万USD、この品目輸出総金額の69.5%を占めた。

  2011年11月、子供服輸出量は870万点、金額ベース3050万USDであった。前月比数量4.7%減、金額ベース8%減、2010年11月と比較して数量14.6%増、金額ベース29.3%増となった。今後アメリカへの輸出上昇率が加速するため、ベトナム各企業は市場需要、法的手続き、技術的障壁などの情報をしっかり掴んでおく必要がある。同時に、ダンピング防止税を避けるために、急激に輸出単価を下げたり、輸出量増やしたりしない方がよい。

  また、EU市場への子供服輸出は著しく上昇し、2010年11ヶ月と比較すると数量8.5%増・1300万点、金額ベース31.8%増・7170万USDである。特に、2010年同期と比較すると輸出金額が高く上昇したEU市場は、ドイツ99.9%増、イギリス32.6%、フランス136.5%増などである。今までフランスは気難しい市場であったが、妥当な輸出単価、利己的な要求の減少、新規輸入品受け入れ体制により、ベトナムのアパレル製品が支持されつつある。

  その他、日本と韓国市場への子供服輸出は非常に上昇した。2010年11ヶ月間と比較すると、日本向け輸出量は44.5%増、金額ベース68.2%増、韓国向け輸出量は134%増、金額ベース265.4%増となった。

  また、輸出金額はあまり高くないものの、輸出割合が非常に上昇した市場は、香港215%増、パキスタン409.4%増、キューバ359.7%増、タイ1395.5%増である。

 

2011年11ヶ月間ベトナムの子供服輸出金額割合

 

  2011年11ヶ月間、子供服輸出単価は2010年同期比21.5%増、平均3.74USD/着(FOB)である。

 

ベトナムの子供服輸出平均単価

 

  2011年11月、アメリカ向け子供服輸出単価は減少傾向で3.51USD/着(FOB)、前月比3.4%減、2010年同期比12.9%増となった。2011年11ヶ月間、この市場への輸出単価は平均3.67USD/着(FOB)、2010年同期比22.7%増となった。

  2011年11月、スペイン向け子供服輸出単価は、アメリカと同様の傾向があり、6.72USD/着(FOB)、前月比3%減、2010年同期比6%増となった。2011年11ヶ月間、この市場への輸出単価は平均6.73USD/着(FOB)、2010年同期比4.3%増となった。

  また、2011年11月、日本向け子供服輸出単価は6.44USD/着(FOB)、前月比3.5%減となった。2011年11ヶ月間、この市場への輸出単価は平均4.73USD/着(FOB)、2010年同期比16.5%増となった。

  2011年11ヶ月間、EU市場向けの子供服輸出単価は平均5.52USD/着(FOB)、2010年同期比21.5%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月20日07:00

ベトナム繊維協会(Vitas)は・・・

  ベトナム繊維協会(Vitas)は「2012年、繊維ファイバー会社Polyester Dinh  Vu(ハイフォン省)は、約175000トン、3億5000万USD金額相当の供給量を誇り、繊維業界需要40%を満たすだろう。」と話している。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月19日07:00

履物輸出、新規記録を更新

  2011年11月、ベトナムの履物輸出金額は6億5350万USD、前月比19.8%増、2010年同期比31.9%増となり、輸出金額記録を引き続き更新した。

  特に2011年11月、中国市場への履物輸出金額は非常に上昇し、日本・メキシコ・ブラジル市場より高く、アメリカ・EU市場に次いで第3位3360万USDとなり、2010年同期比106%増となった。

  今日、世界経済は困難に面しているものの、2011年のベトナム履物輸出は引き続き上昇、前年より増加しており、目標計画を連続で超えた。

  統計資料によると、2011年11月、ベトナムの履物輸出金額は6億5350万USD、前月比19.8%増、2010年同期比31.9%増となった。2011年11月、履物輸出金額は繊維(11億6000万USD)、電話・部品(9億8520万USD)、原油(6億9520万USD)に次いで、第4位となった。2011年11月、履物輸出金額は、ベトナム総輸出金額の7.4%を占め、前月5.5%と比較して高くなっていることが分かる。

 

月別ベトナムの履物輸出金額(単位:100万USD)

 

 

  2011年11月、EU市場への履物輸出は、継続的に上昇しており、第1位となった。2011年10月と比較すると31.6%増、2010年同期比23.3%増となり、ベトナム履物輸出総金額の41.4%を占めた。

  2010年同期と比較して、イギリス・ドイツ・オランダ・ベルギー・フランス市場などへの履物輸出金額は安定的な上昇を見せており、スウェーデン・デンマーク・チェコ・ギリシャ・スロバキア・ポーランド市場への輸出金額は100%以上も増加した。反対に、フィンランド・ポルトガルへの輸出は、2010年同期と比較して減少しており、それぞれ54%減と7.6%減となった。2011年11月、この各2市場の輸出金額は、約10万USDと低かった。

  2011年11月、アメリカ市場への履物輸出金額は1億6850万USD、前月比4.9%増、2010年同期比37.4%増となり、引き続き第2位となった。そして、ベトナム履物輸出総金額の25.8%を占めた。

  ここ数ヶ月間、中国への履物輸出金額は著しく上昇した。2011年11月、中国への履物輸出金額は3360万USD、2010年同期と比較して106%増、日本・メキシコ・ブラジル市場より高く、アメリカ・EU市場に次いで第3位となった。

  各市場の履物輸出金額はそれぞれ、日本2380万USD・55.8%増、メキシコ2140万USD、韓国1600万USD、ASEAN 880万USDとなり、著しく上昇している。

  その他、ブラジルへの輸出金額は1340万USD、2010年同期比8.6%減となった。また、ロシア・イスラエルなどへの輸出金額も2010年同期と比較すると減少した。

 

2011年11月履物輸出金額割合

 

 

  2011年11ヶ月間、ベトナムの履物輸出金額は58億4000万USD、2010年同期比28.1%増となり、2011年輸出目標計画を超える結果となった。

  中でも、EU市場への履物輸出金額は、引き続き第1位22億8000万USD、2010年同期比15.5%増、11ヶ月の履物輸出総金額の39.2%を占めている。イギリスへの履物輸出金額は2010年同期比0.4%減であったものの、EU市場の中では第1位をキープしており、4億4820万USDとなった。その次に、ドイツ3億5670万USD・14.4%増、オランダ3億2290万USD・116.2%増、ベルギー3億1750万USD・47%増、フランス2億2190万USD・30%増である。2010年同期比で輸出金額が50%以上であった市場は、デンマーク・チェコ・スロバキアである。

  2011年11ヶ月間、アメリカへの履物輸出金額はEU市場に次いで第2位17億1000万USD、2010年同期比36.4%増となった。

  中国への履物輸出金額は第3位2億2970万USD、2010年同期比65.5%増となった。

  2010年同期比メキシコ7.1%増・1億8590万USDと、カナダ4.3%増・9940万USDを除く、その他市場への履物輸出金額は、日本2億2490万USD、ブラジル1億5960万USD、韓国1億3320万USD、パナマ1億1030万USDのように40%以上増と、著しい上昇傾向を見せた。

  2011年11ヶ月間、ASEANへの履物輸出金額は著しく上昇し、8330万USD、2010年同期比58.2%増となった。マレーシアへの輸出は2370万USD第1位となり、2010年同期比23%増となった。フィリピン・タイへの履物輸出金額は最も上昇しており、2010年同期比それぞれ110%増・1540万USD、121%増・1350万USDとなった。

  上記市場以外では、香港・オーストラリア・チリ・南アフリカ・アルゼンチンなどの市場への履物輸出金額が、2010年同期と比較して30%以上上昇している。

  アメリカ政府による債務上限を撤廃後、世界経済はアメリカの金融引き締め政策が影響し、ヨーロッパにも債務危機拡張しつつある。このことは、ベトナム輸出状況へも影響している。しかし、輸出履物はその他輸出業界よりも上昇しており、年間別にみて安定的に輸出金額が上昇していることが分かる。

  2011年、EU各市場の経済状況は困難が伴うものの、ベトナムの履物輸出金額は2010年同期比15%以上上昇した。また、EUは、ダンピング防止税を撤廃した後、2011年4月1日からベトナムの革靴・帽子も、インドネシア・スリランカ・バングラデシュ・インド市場と公平な競争できるようになった。もう1つの好条件は、EU各国は、履物輸入税16.5%もある中国市場から、ベトナム市場へ発注を移動させていることが挙げられる。予測では、ベトナムのEUへの履物輸出金額は、2012年27億USDとなり、2011年と比較して6%増となる見通しである。

  ベトナムの各企業は、履物輸出が引き続き上昇しているEU市場以外の、アメリカ・中国・日本・韓国市場などへ輸出することも広めている。現在のような世界経済・EU不況下で、ベトナム各企業は活躍し、柔軟な可能性を見せている。予測では、各市場への履物輸出金額は、2012年も引き続き上昇し、2011年と比較して30%以上上昇する見通しである。

  世界経済危機に面しているものの、ベトナム各企業は、困難な国内市場の状況に立ち向かわなくてはならないだろう。外国からの原材料輸入に依存、労働者不足、人件費高騰、運送費値上げ、金利切り上げなどの問題が挙げられる。

  それらの困難に立ち向かい、各生産・輸出企業の好調な条件を生み出すため、政府・省庁による貿易促進のための指導をする。同時に、各履物輸出企業は、自発的に困難を対処し、品質や製品デザインを向上させ、既存市場の維持と新規市場の拡大する必要がある。

  予測では、2011年ベトナムの履物輸出金額は64億3000万USD、2010年同期比27.7%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月18日07:00

バッグ・スーツケース・傘輸出、引き続き上昇

  2011年11ヶ月間、ベトナムのバッグ、スーツケース、傘輸出金額は11億4000万USD、前年同期比34.8%増となり、2011年目標計画95.7%を達成した。

  ベトナムのバッグ、スーツケース、傘輸出企業の多くは2012年第1四半期終わりまで受注している。

  統計資料によると、2011年11月ベトナムのバッグ、スーツケース、傘輸出金額は 1億1260万USD、前月比10.1%増、前年同期比37.1%増となった。2011年11月、これらの品目の輸出金額は、第21位となり、ベトナム全国の輸出総金額の1.3%を占めた。

 

各月ベトナムのバッグ、スーツケース、傘輸出金額

 

 

  2011年11月、アメリカ向けのバッグ、スーツケース、傘輸出は安定的な上昇を継続しており、第1位に位置し、4050万USD、前月比4%増、前年同期比53%増となった。同月これらの品目輸出総金額の38.7%を占めた。

  2011年11月、EU向けのバッグ、スーツケース、傘輸出は、アメリカに続く第2位3630万USD、前月比12.2%増、前年同期比19.3%増となった。同月これらの品目輸出総金額の34.8%を占めた。EU諸国の中でドイツへの輸出金額が最も高く、1150万USD、前年同期比28.8%増となった。

  ポーランドへの輸出割合が最も高く、前年同期比232%増、37万6000USDである。反対に、オランダとチェコは2010年同期と比べ減少している。

  独自の市場調査結果によると、2011年11月日本向けバッグ、スーツケース、傘輸出は、アメリカ・EUに続く第3位1210万USD、前年同期比75.2%増となった。これらの品目輸出総金額の11.6%を占め、前月の9.3%を大きく越えた。

  11月、韓国・中国・オーストラリア・ASEAN・メキシコなど向けのバッグ、スーツケース、傘輸出金額は、前年同期と比較して30%増となった。反対に、カナダ・スイス・アラブ首長国連邦向け輸出金額は、減少している。

 

2011年11月バッグ、スーツケース、傘輸出金額各国割合(単位:%)

 

 

  2011年11ヵ月間、バッグ、スーツケース、傘輸出金額は、11億4000万USD、2010年同期比34.8%増、2011年目標値95.7%を達成した。それで、予測では、2011年12月、この品目輸出金額は高く上昇するため、ベトナムのバッグ、スーツケース、傘輸出金額は2011年の目標計画を超える見通しである。

  アメリカへの輸出金額は、4億1270万USD、2010年同期比38.5%増、引き続き第1位となった。

  11ヵ月間、EU向けのバッグ、スーツケース、傘輸出金額は、3億8180万USD、前年同期比24%増となった。中でも、ドイツ向けの輸出金額は、EU向け輸出金額の23.8%占めており、2010年11ヶ月間と比較して21.2%増、9090万USDである。ベルギー 7680万USD・15.6%増、フランス6700万USD・26.8%増、イギリス3420万USD・23.8%増となっている。

  EUの中で最も高い上昇率であったポーランドは150.7%増、反対に最も低いチェコは8.6%減であった。しかし、この2カ国の輸出金額は多くはない。

  主要市場である日本や韓国、カナダ、中国、ブラジルは、2010年同期比30%以上増加した。具体的には、日本向け輸出は継続的に上昇しており第3位1億2560万USD、前年同期比53.2%増。韓国3770万USD、33.7%増。カナダ2730万USD、52.1%増。中国100.4%増、オーストアリア35.2%増であった。

  アセアン向けのバッグ、スーツケース、傘輸出は、前年同期比49.2%、1190万USDであった。その中で、シンガポール向け輸出金額はアセアン向けの輸出金額の44.8%を占めており、530万USD、前年同期比75.7%増となった。

  しかし、台湾向け輸出金額は、前年同期比6.3%減、660万USDであった。11ヶ月間、ロシアや香港、スイスなどのようなその他市場も、前年同期比で20%増となった。

  最近5年間、革靴業界の中で、バッグ、スーツケース、傘輸出金額上昇率は、最も印象がよく、来年著しい成長が期待されている。現在ベトナムの各企業は、2012年第1四半期の発注を受け、またある企業では、2012年第2四半期の発注まで受けている。困難な世界経済であるものの、これら品目輸出は安定的な発展をみせており、ベトナムの輸出金額増加に繋がっている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月17日07:00

日本輸出バッグ・スーツケース・傘、2011年末に著しく上昇

  2011年11月、日本向けバッグ・スーツケース・傘の輸出金額は1210万USDとなり、2011年10月と比較して28.2%増、2010年同期比75.2%増となった。

  2011年11ヶ月間、日本向けバッグ・スーツケース・傘輸出金額は1億2560万USDと著しく上昇し、2010年同期比53.2%増となった。

  統計資料によると、2011年11月、日本向けバッグ・スーツケース・傘の輸出金額は1210万USDとなり、2011年10月と比較して28.2%増、2010年同期比75.2%増となった。11月、これらの品目輸出総金額の11.6%を占めた。

 

日本向けバッグ・スーツケース・傘輸出金額(単位:100万USD)

  

  

2011年11月日本へのバッグ、スーツケース、傘輸出金額割合

 

 

  2011年11月、日本向けバッグ・スーツケース・傘輸出金額は760万USD、第1位となった。2010年同期比67.6%増、これらの品目輸出総金額の59.4%を占める結果となった。

  また2011年11月、日本向け品目各種輸出は、2010年同期と比較して数量と金額共に上昇した。中でも、財布の輸出金額は190万USD・133.7%増、帽子220万USD・79%増、手綱・ストラップ8万8000USD・98.5%増となった。

  バッグ・バックパック160万点、スーツケース1万1400点のように、輸出数量は2010年同期比110%以上増と最も上昇している。帽子輸出数量は110万点であり、バッグ・バックパックに次ぐ、第2位となった。

  EU・アメリカのような主要各市場と共に、ベトナムの日本向けバッグ・スーツケース・帽子輸出は近年上昇傾向である。

  つまり、2011年11ヶ月間、日本向けバッグ・スーツケース・傘輸出金額は1億2560万USDと非常に増加しており、2010年同期と比較して53.2%増となった。2011年ベトナムは、カナダ・中国・ブラジルなどと同じくバッグ・スーツケース・傘輸出上昇率の高い国の1つとなった。

  2011年11ヶ月間、バッグ・バックパック輸出は、数量1300万点、金額ベース8810万USDとなり、数量と金額共に第1位となった。2010年同期と比較して、数量30.2%増、金額ベース51%増となった。輸出単価は平均6.73USD/着、2010年同期比16%増となった。

  輸出品目第2位の帽子輸出は、数量1250万USD、金額ベース2340万USD、2010年同期比数量23.4%増、金額ベース50%増となった。帽子輸出単価は平均1.86USD/着、2010年同期比21.5%増となった。

  財布輸出単価は、2010年同期比57.4%増と非常に上昇しており、平均6.63USD/着であった。これが影響して、輸出金額は900万USD・136.5%増と非常に増加した。

  日本向けスーツケース輸出数量は9万点と著しく上昇した。しかし、この品目輸出単価は10.69USD/着、2010年同期比45%減となっており、それに伴い輸出金額96万3000USD減少した。

  また2011年11月、日本向けの手綱・ストラップ、ボックス、傘などの輸出は減少した。

  予測では、ベトナムの日本向けバッグ・スーツケース・傘輸出金額は、2011年12月に1600万USD、2011年の日本向け輸出総金額1億4160万USD、2010年と比較して51%増となる見通しである。

 

 2011年11ヶ月間の日本向けバッグ、スーツケース、傘を中心とした輸出状況

 

  2011年11月ベトナムのバッグ・スーツケース・傘輸出企業状況

  2011年11ヶ月間、ベトナムバッグ会社Simoneの輸出金額は、第1位900万USDとなり、2010年同期比63.8%増となった。KANAAN Saigon社は、第2位720万USD、2010年同期比105%増となった。PungKook Saigon III社は、第3位470万USD、2010年同期比13.7%減となった。

  バッグ・スーツケース・傘輸出金額上位10社の中でも、増加傾向の会社もあれば、減少傾向の会社もある。PungKook SaiGon社、Binh Thanh社は、輸出金額が100%以上増加した。反対に、Shilla Bags International社とYupoong VietNam社は、輸出金額が2010年同期比減少した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月16日07:00

May Duc Giang社は・・・

  May Duc Giang社はハノイ市Tran Nhan  Tongに店舗をオープンした。May Duc Giang社のヤングファッション製品を展開する。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月14日07:00

May SaiGon2社は高級ファッション専門店をオープン

  2012年1月9日、国営のMay Saigon2社は、ホーチミン市5区Vo Van Kietに面積150㎡の高級ファッション店をオープンさせた。若者のショッピング需要を満たすため、店内はモダンで印象的なつくりとなっており、豊富なパターンを有する「Sanding」を展開している。

  2011年May Saigon2社は、ベトナム国内市場にて、しわ防止や速乾、冷感機能があり、ベトナム人に合うデザインとサイズ、明るいカラーを持ち合わす高級ファッションブランド「SANDING gold(紳士用)」、「SANDING Silver(婦人用)」を提供開始する。この2つのブランドは、人々へ自信をもたらすとして、消費者から高い信頼と評価を得ている。

  ファッションセンターSanding代表 Ngo Trung Chinh氏は「2012年、地方の人々の需要を満たすため、May Saigon2はTay NinhとBinh Duong省にも数店舗オープンした。引き続き、製品の提供を行い、経営システムを発展させながら、ブランドを宣伝していく。また、政治省の”ベトナム国民は、国内製品を優先的に使用しよう”という呼びかけに賛同する」と話している。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年01月13日07:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 304 | 305 | 306 |...| 316 | 317 | 318 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る