インドシナニュース

ウールマーク、「入会途上のベトナム」プロジェクトのためのパートナー探し

   201265日、ハノイにてオーストラリアン・ウール・イノベーション傘下のウールマーク・カンパニーは「入会途上のベトナム」と題するウールに関する会議を開催した。この機に、ウールマーク・カンパニーは関係樹立のためにハノイ工科大学及び繊維協会と覚書を交わし、とくにプロジェクト展開過程において、ウール糸の領域での専門の経験を共有し、製品の生産と流通といった取扱過程について協議した。

   2011年末より、ウールマーク・カンパニーは「入会途上のベトナム」プロジェクトを起こし、紡績からファッションまでの需給の連鎖をここに築くことで、ベトナム・ウール業界が世界市場に入会し、一定の位置を得るという目標のためにベトナム繊維企業のパートナーを探す機会を模索してきた。

  プロジェクトの初めは、紡績、編み工場へ糸を供給し、丸編み、平編みなどの編布の工程に集中し、その後、徐々に布帛に移っていく。ベトナムの織布企業が工場を持ち、適した設備を導入できるようになれば、そのとき、ウールマーク・カンパニーはオーストラリアからベトナムにウールを直接輸出し、製品に付加価値を添加するようになる。

  プロジェクトは3年間で実行される計画である。現在より2012年末までで、ウールマーク・カンパニーは、ベトナムで3-4の紡績工場選定を実行し、12-15のニット工場を評価し、その後、製品発展の試験に適した原材料を供給する。残りの2年間は、ウール・カンパニーは生産パートナーとともに各種糸及びニット製品を展開し、結果が良ければ、評価及び公認する。その後、ウールマーク・カンパニーはマーケティング計画を展開、と同時にパートナーに対して製品広告の支援をする。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月18日06:00

全日空、成田からヤンゴンへの念願の直行便

全日空(ANA)は2012年9月から週3便成田⇔ヤンゴン間の直行便を就航。6月5日に全日空 (ANA)  副社長はネーピード旅行観光省で交渉し決定。直行便が出れば成田からヤンゴンまで6時間程度となる。

ミャンマー ジャンル:
最終更新:2012年06月16日06:00

Tシャツ輸出かなりの伸び

    20125ヶ月の我が国のTシャツの輸出は32580万点、金額は117000USDで、対2011年同期比では、数量ベースで11.9%増、金額ベースで16.2%増である。Tシャツの主要輸出先がいずれも対2011年同期比でかなり伸びた。20125ヶ月のTシャツの輸出価格は対前年同期比で3.8%上昇、FOB価格で平均3.61USDである。

    統計データによれば、20125ヶ月の我が国のTシャツの輸出は32580万点、金額は117000USDで、対2011年同期比では、数量ベースで11.9%増、金額ベースで16.2%増である。

    Tシャツは20124月の輸出金額最大の繊維製品のひとつで、主要輸出先であるアメリカ、EU及び日本がいずれも対2011年同期比でかなり伸びた。

    そのうち、20124月のアメリカ向けのシャツの輸出は、対2011年同期比で、数量ベースで3.3%、金額ベースで9.1%増加しており、数量は18090万点、輸出金額64780USDに達し、総輸出金額の68.5%を占めている。

    さらに、EU向けのTシャツの輸出は、経済危機の煽りを受けながらも、かなり伸び、対2011年同期比で、数量では23.8%、金額では56.4%増加し、数量は2160万点、金額は8950USDである。これだけの成長を達成できたのは、各企業が、商品開発に積極的に取り組み、新しいスタイルを打ち出し、品質を向上させ、強い商品に集中し、デザインや技術面への投資を行ってきたからである。EU諸国のうちの一部の国、オランダ117.1%、イギリス60.6%、ドイツ39.1%、スペイン101.1%、など向けが対前年同期比で大きく輸出が伸びたこともある。

    日本向けのTシャツの輸出も同様の傾向で、数量は1940万点、金額は8290USDで、対2011年同期比で、数量は16.9%、金額は22.6%増加している。

    韓国及びカナダ向けのこの品目の輸出金額も、対2011年同期比、金額ベースでそれぞれ45%23%増加し、数量も3700万点と1930万点になっている。

    この他に、対2011年同期比でTシャツの輸出金額が大きく伸びたのは、ベネズエ、イスラエル、スイスなどである。

    20125ヶ月のTシャツの輸出価格は対前年同期比で3.8%上昇、FOB価格で3.61USDである。

    20124ヶ月のアメリカ向けのTシャツの輸出価格は対前年同期比でも5.6%上昇、平均FOB価格3.58USDに達している。うち、20124月は、対前月比で4.3%上昇、対前年同期比で1.4%上昇し、FOB価格で3.49USDである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月15日07:00

ミャンマー衣類輸出高8億ドル超え 

ミャンマー縫製ビジネスグループ代表Myint Soe氏によると海外向けミャンマー衣服輸出高は上昇しており8億ドルを超えた。

経済制裁中ミャンマー衣服輸出量は激減したが政治的変化により制裁解除したため最近では衣類の輸出高が上昇している。経済制裁で2005年には3億1200万ドルまで減少したが、2011年には7億6006万ドルまで回復。

ミャンマー ジャンル:
最終更新:2012年06月14日07:00

EU向けシャツの輸出、数量、価格ともに下落

     2012年第1四半期の我が国のシャツの輸出は4950万点、金額は3億3480万USDで、2011年同期と比べると、数量ベースで5.1%高、金ベースで10.6%増である。シャツの二大主要輸出先であるアメリカとEUが対2011年第1四半期に比べて減少した。一方で、日本と韓国が引き続き増加している。2012年第1四半期のシャツの輸出価格は対前年同期比で4.5%上昇、FOB価格で平均6.76USDである。

     統計データによれば、2012年第1四半期の我が国のシャツの輸出は4950万点、金額は3億3480万USDで、2011年同期と比べると、数量ベースで5.8%高、金額ベースで10.6%増である。

     2012年4月、シャツの二大主要輸出先であるアメリカとEUが対2011年第1四半期に比べて減少した。一方で、日本と韓国が引き続き増加している。

     アメリカ向けのシャツの輸出は、数量を見ると、対2011年同期比で2.3%と減少しているが、金額では5.3%増加し、17600万点、1億0450万USDに達している。2012年4月だけをとると、対前月比では、数量ベースで23.4%、金額ベースで10%増加、対2011年同期比では、数量ベースで20%、金額ベースで18.6%減少し、531万点、金額2950万USDである。

     EU向けのシャツの輸出は、対2011年同期比で、数量では17.7%、金額では12.5%減少し、770万点、金額は5820万USDである。内訳を見ると、EU諸国への輸出は、ドイツ、スペイン、オランダ、仏国、イタリアなど向けはいずれも対前年同期比で減少している。

     注目すべきは、日本向けのシャツの輸出も引き続き大きく伸びており、対2011年同期比で、数量は19.1%、金額は27%増加、672万点、金額は6130万USDである。

     同時に、韓国向けへのこの品目の輸出も、締結された韓越相互自由貿易協定を追い風にかなり伸びており、187万点、金額は987万USDで、対2011年同期比で、数量ベース38.7%、金額ベース76.1%の増加になっている。

     この他に、シャツの輸出金額が伸びたのは、パナマ、アラブ首長国連邦、イスラエル、フィリピンなどである。

     2012年第1四半期のシャツの輸出価格は対前年同期比で4.5%上昇、FOB価格で6.76USDである。

      2012年4月の日本向けのシャツの輸出価格は、対前年同期比で6.6%上昇、平均FOB価格9.13USDに達している。

      2012年第1四半期のドイツ向けのこの品目の輸出価格は、対2011年同期比で2.1%上昇、FOB価格で8.03USDである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月13日07:00

参考:2012年5月29日から2012年06月6日までの繊維原材料輸入実績例

   この一週間、綿業界は、輸入市場によって増減幅が異なり、平均輸入単価も1,9052,224USD/t。と変動している。そのうち、アメリカからの綿輸入価格は、対前週比2.1%低、対2011年同期比で54.5%2,178USD/t。コートジボワールからの綿輸入価格は、対前週比3.9%低、対2011年同期比で7.2%2.115USD/t。ブラジルからの綿輸入価格は、対前週比16.1%低、対2011年同期比で30.9%2.224USD/t。インドからの綿輸入価格は、対前週比0.2%低、2,129USD/t。タンザニアからの綿輸入価格は、対前週比0.3%低、2.139USD/tイリギスからの綿輸入価格は、対前週比%6.3低、2,150USD/t。その他の市場からの綿花の輸入価格は以下の通り、パラグアイ2,170 USD/t、スイス2,148USD/t、マリ2,245USD/ t

   この一週間、ポリエステル糸(コード:54023300)の価格は、各市場とも、1.742.53USD/kgで推移している。そのうち、中国からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比1.2%低、対2011年同期比で20%低、1,87 USD/kg韓国からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比16.5%低、対2011年同期比で13.1%低、 2.08USD/kg、台湾からの輸入ポリエステル糸の価格は、対前週比17.8%低、2.09USD/kg、その他の市場からの輸入価格は、対前週比で、インドネシア2.4USD/kg、タイ2.94USD/kg、インドネシア2.53USD/kg

   ナイロン100%、生地巾58/60綿(コード:54074200)の中国からの輸入価格は、0,81USD/yard、台湾産輸入価格は1,53USD/yardCIFハイフォンである。

   ポリエステル100%、生地巾K57/58綿(コード:52091900)の中国からの輸入価格は、3.05USD/m、台湾韓国産輸入価格は2.19USD/mCIFハイフォンである。

   ポリエステル95%、スパンデックス5%生地巾K58/60綿(コード:60041090)の中国からの輸入価格は、1.25USD/yard、韓国産輸入価格は0.79USD/yard

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月12日07:00

C.T.グループ、ベトナム企業のミャンマー市場進出を支援

    6月4日、C.T.グループからの情報では、ベトナム企業でミャンマー市場へ進出したい、もしくは、進出計画のある企業への支援サービスの概要を発表した。

    このサービスが対象としているのは、ベトナム企業の駐在員事務所あるいは現地法人の設立許可申請を含む一連のサービスである。

    市内中心部での事務所賃貸の手配は、部屋の広さ、インテリアなどのデザインなど顧客の要望に沿いながら、駐在員や長期出張者の宿泊部屋もアレンジする。

    ミャンマーへの製品輸出を考えている企業には、現在、C.T.グループ内のC.T.Retailがミャンマー市場に、小売、卸のいずれでも、製品を浸透させる業務を進めている。C.T.Retailは、ベトナムの消費財のミャンマー市場に入り込む際の独占代理事業を行っている。

    伝えられるところによれば、C.T.グループはミャンマー市場に投資促進した最初のベトナム企業の一つである。今年3月12日には、同グループは、ミャンマー市場の小売スーパーへの商品調達につき、Super One Internationalと業務提携を交わし、同時に、互いに経営潜在能力を最大限に活用するため、ミャンマーで五指に入る財閥ShweTaung Developmentと戦略パートナーシップを結んだ。

    C.T.グループがShweTaung Developmentと取り組む領域は、ミャンマーでのショッピング・センターやスーパー、建設資材に関する投資、建設、発展の分野である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月11日07:00

繊維企業、受注に苦しむ

   商工省によれば、ハイシーズンに入っているにもかかわらず、ほとんどの繊維企業が受注に苦しんでいるという。

   主力の欧米市場が初春の在庫を抱え、ディストリビューターも発注しないため、2012年5ヶ月で、注文価格が下落傾向にある。

   5ヶ月間の繊維業界の輸出金額は53億USDで、対昨年同期比7.7%増加している。生産用の原材料の輸入については、数量、金額、いずれも減少しており、そのうち、綿花は33.7%、糸は29.3%、生地は1.8%といずれも対昨年同期比の金額ベースで減少している。

   ベトナム繊維協会副会長Dang Thi Phuong Dung女史によれば、現在、繊維製品生産企業の在庫品は、国内消費分が増加していると言う。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月09日07:00

韓国向けジーンズ輸出、大きく伸びる

    我が国の2012年5ヶ月のジーンズの輸出は615万点、金額4760万USDで、対2011年同期比で数量ベース12.9%、金額ベース20.7%の増加である。輸出市場には変動があり、アメリカ、日本、中国及び韓国向けのジーンズの輸出は、対2011年同期比で、いずれも増加しているが、EU市場向けは減少した。2012年5ヶ月のジーンズの輸出価格は、対2011年同期比で6.9%上昇、平均FOB単価は7.75USDである。

    統計データによれば、我が国の2012年5ヶ月間のジーンズの輸出は615万点、金額4760万USDで、対2011年同期比で数量ベース12.9%、金額ベース20.7%の増加である。

    我が国の2012年4ヶ月間のジーンズの輸出は、アメリカ、日本、中国及び韓国など大半の市場で、対2011年同期比、増加しているが、EU市場だけは減少した。

    ジーンズの輸出は、アメリカ市場向けが最大で、この品目の総輸出金額の56.1%を占め、323万点、金額2190万USDで、対2011年同期比で、数量ベース8.5%、金額ベース20.8%増加した。

    日本へのジーンズ輸出は、各企業が自社ブランドの宣伝やこの難しい市場の要望に合せて品質向上に努力した甲斐あって、大きく伸び、対2011年第1四半期比で、数量ベース53%、金額ベース71.7%増加し、寿量は42万4900点、金額で531万USDとなっている。

     一方で、中国への輸出も大きく伸びており、対2011年第1四半期比で、数量ベース114.1%、金額ベース106.5%増加し、15万5800点、金額では238万USDである。

     注目すべきは、韓国への輸出は、締結された韓越相互自由貿易協定を「梃子」にして、繊維輸出の金額を押し上げた結果、数量、金額ともに大きく伸び、年初4ヶ月間のこの市場向けのジーンズの輸出は、対2011年同期比で、数量ベース142%、金額ベース161.8%増加し、12万0700点、金額132万USDである。

    逆に、経済危機の影響を受けて、EU市場だけは減少し、対2011年同期比で、数量ベース38.5%、金額ベース14.1%減少し、18万2000点、金額136万USDである。

    この他に、対2011年同期比で輸出金額が大きく伸びたのは、ニカラグア、ロシア、メキシコ、パキスタン、ナイジェリアなどである。

    2012年5ヶ月のベトナムからの輸出価格は対前年同期比で6.9%下降、平均FOB価格7.75USDに達している。

    2012年4ヶ月のアメリカ向けのジーンズの輸出価格は、対前年同期比で11.4%上昇、平均FOB価格6.77USDに達している。2012年4月だけをとると、この市場向けの輸出価格は対前月比で3%下降、対昨年同期比で2.3%下降し、FOB価格は6.65USDである。

    2012年4ヶ月の日本向けのジーンズの輸出価格も同傾向で、対前年同期比で12.2%上昇、平均FOB価格12.51USDに達している。ただし、2012年4月だけをとると、この市場向けの輸出価格は対前月比で17.9%下降、対昨年同期比で12%下降し、FOB価格は10.43USDである。

    逆に、2012年4ヶ月の台湾向けのジーンズの輸出価格は、対2011年同期比で4.6%上昇、FOB価格14.55USDである。2012年4月単月では、この市場向けの輸出価格は、対前月比で7.4%上昇、対昨年同期比で13.2%上昇し、FOB価格は15.32USD

    注目すべきは、2012年4ヶ月のEU向けの輸出価格が、対2011年同期比で39.7%上昇、FOB価格は平均7.51USDであることである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月08日07:00

ナムディンの農村部に大規模縫製工場

  6月5日、Song Hong縫製株式会社はナムディン省HaiHau県Hai Phuong村に大規模な

  Song Hong 7工場を稼働させた。プロジェクトは繊維産業の農村部への導入戦略、農業及び農村の工業化、現代化のプロセス促進戦略の一環とされる。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月07日07:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 267 | 268 | 269 |...| 292 | 293 | 294 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る