インドシナニュース

ベトナムは、EUへの繊維製品輸出提供国第8位となる。

  産業貿易省の工業・貿易インフォメーションセンター統計資料によると、 現在ベトナムは、中国、トルコ、バングラデシュ、インド、チュニジア、モロッコ、パキスタンに次いで、EUへの輸出繊維製品提供国第8位となった。

  近頃、EU市場へのベトナム繊維製品輸出額は増加しており、ベトナムの市場シェアも高くなっている。

  ユーロスタットの統計資料によると、ベトナムの繊維製品市場シェアは、2010年上半期5ヶ月の2%から、2011年上半期5ヶ月には2.2%に増加した。

  2011年初めから9月現在まで、ベトナムにおけるEUへの繊維製品輸出額は、ベトナム全市場輸出総額の18%を占める結果となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月12日07:00

工員給料を支払うため、会社譲渡へ

  Quang Ngai省にあるDai Cat Tuong縫製会社は、経営不振に陥り、工員給料を支払いができなかったため、ベトナム繊維公団(vinatex) に工場を譲渡した。

  Dai Cat Tuong工場は、2005年3月から縫製輸出加工業を開始した。しかし3年後、経営不振となり、銀行債務の返済、工員給料の支払ができず、経営放棄の状態となった。

  2008年から2010年までの2年間、320名近くの工員に対して、給料を払うことができず、その額は11億VNDにも及び、最大で7100万VND、最低でも20万VNDもの給料が滞納されていた。

  Quang Ngai工業団地副管理長Le Hong Ha氏によると、2008年から2010年の2年間、会社関係者が逃げ出した後、工員たちの生活状況は困難に陥っていた。工員たちは、給料の支払いを求め、要求書を出し続けた。「このような状況になる前から、銀行への債務返済、工員への給料の支払のために、私たちは銀行と協力しながら財産を譲渡してきた」と話している。

  2011年7月、工場が競売にかけられた際、ベトナム繊維公団(Vinatex)は、398億VND相当で買収した。10月3日、Quang Ngai工業団地管理団体は、その売却金を2年間分の工員への給料と銀行債務のために使用した。10月4日には、工員への支払いは完了するだろう。

  Vinatexは、労働者1000名を募集し、工場をいち早く再建するために再投資を開始する。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月11日07:00

履物輸出金額、相変わらず上昇

  •   2011年8ヶ月間、ベトナムの履物輸出額は42億1000万USD、2010年同期比33.1%増、2011年の履物輸出計画の72.6%を達成した。中でも、スポーツ靴輸出量は2億1580万点、27億6000万USD相当に及び、2010年同期比数量20.9%増、金額ベース31.1%増となった。
  •   予測では、2011年9月にベトナムの履物輸出額は5億5000万USDとなる。2011年9ヶ月間、履物輸出総金額47億6000万USD、2010年同期比30.8%増となる見通しである。

  最新統計資料によれば、2011年8月、ベトナムの履物輸出額は5億8040万USD、前月比5.6%減、2010年同期比23.9%増となった。2011年8月、履物輸出額は、繊維業(15億1000万USD)、原油(8億1250万USD)、電話・付属品(7億980万USD)、水産業(6億1440万USD)に次いで第5位となった。履物輸出額は、ベトナム全国輸出総金額の6.28%を占めた。

 

月別ベトナムの履物輸出金額(100万USD)

 

 

  2011年8月にEU市場への履物輸出額は、2億580万USD、前月比19.2%減、2010年同期比12.3%増となった。イギリスへの履物輸出額は、EU諸国の中で最も安定しており、4540万USD、前年同期比7.4%増、EU諸国の中で第1位となった。また、ドイツへの輸出額は、EU圏で第1位であった2011年7月と比較すると、27.7%減・3240万USDと第3位に順位を下げたものの、2010年同期と比較すると16.6%増であった。

  2011年8月、ベルギー・デンマーク・チェコ・フィンランドなどへの履物輸出額は、2010年同期と比較すると、非常に上昇した。反対に、オランダ・イタリア・スペイン・ギリシャ・ポーランドなどへの履物輸出額は2010年同期比、減少した。

  アメリカへの履物輸出額は、常に著しく上昇しており、ベトナムの履物輸出額31.6%を占めており、1億8340万USD、2010年同期比32.5%増となった。

  その他市場への履物輸出額:

  中国への輸出額61.5%増・2210万USD、ブラジル44.5%増・2000万USD、韓国54%増、南アフリカ172%増、ASEAN 80.2%増というように、2010年同期と比較して上昇した。また、カナダ29.3%減、スイス26%減、トルコ15.3%減となった。

  つまり、2011年8ヶ月間、ベトナムの履物輸出額は42億1000万USD、2010年同期比33.1%増、2011年の輸出計画の72.6%を達成した。

  2011年8ヶ月間、EU諸国への履物輸出額は2010年同期比17%増、16億7000万USDとなり、輸出総金額の39.7%を占めた。EU諸国で最輸出市場であるイギリスへの輸出額は、3億3120万USD、2010年8ヶ月と比較すると0.52%増となった。次に位置するのは、ドイツ2億6320万USD、ベルギー2億3390万USD、オランダ2億2410万USDである。

 

2011年8月の履物輸出割合(金額)

 

 

  2011年8ヶ月間、アメリカへの履物輸出額は12億3000万USD、2010年同期比39.3%増となった。

  その他主要市場への輸出額を2010年同期と比較すると、以下のように上昇している。日本への輸出額は変わらず第3位に位置したまま、1億7200万USD・52.2%増であった。中国は1億4950万USD・64.3%増、ブラジルは1億1890万USD・54%増、韓国は73%増、ASEAN地域は47.7%増となった。

  2011年8ヶ月間、その他市場へのベトナムの履物輸出額は、前年同期と比較して大きく上昇した。特に、パナマ・南アフリカ・ノルウェーなど、60%以上上昇した。

  予測では、2011年9月、ベトナムの履物輸出額は5億5000万USDとなり、2011年9ヶ月の履物輸出総金額は47億6000万USDに到達し、2010年同期比30.8%増となる見通しである。

  製品にていて

  2011年8ヶ月間、ベトナムのスポーツ靴輸出量は2010年同期比20.9%増・2億1580万点、金額ベース27億6000万USD・31.1%増というように、輸出履物品目の第1位のままであった。革靴輸出額は第2位に上り、3億9000万USD、2010年同期比・26.7%増となった。中ではスリッパは、金額ベース2億4300万USD、53%増となった。

  単価について

  2010年同期と比較すると、履物種類輸出額は2011年8ヶ月間、上昇した。スポーツ靴輸出単価は12.79 USD/足、8.4%増となった。革靴輸出単価は一番高く、平均16.71 USD/足、2010年同期比、15%増となった。布靴輸出単価は最低上昇し、2.9%増、平均7.27 USD/足である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月10日07:00

総額1000億VND相当の縫製会社をBinh Dinh省に建設

  Phu Cat郡Cat Trinh Phu Kimにて、建設プロジェクトが実行される。計画では、2011年12月に完成、生産開始する見通しである。

  Binh Dinh省委員会は、Thinh Phat株式会社のThinh Phat縫製会社建設プロジェクトに対し、投資証明書を発行した。

  建設プロジェクトは、面積41981㎡、投資金987億VNDであり、Phu Cat郡Cat Trinh Phu Kim で実行される。登録書類によると、毎年、紳士スーツ46万8000点、パンツ各種336万9600点の生産能力を持つ工場建設を2011年12月に完了させ、生産開始する見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月09日07:00

繊維業界各企業の不安募る

  2011年9月末、ベトナムの繊維業界輸出額は105億USDとなり、2010年同期比、32%増となった。しかし、月間輸出状況を見ると、輸出増加速度は徐々に減速傾向にあり、新規オーダー先を見つけることが困難である。2011年末、および2012年の繊維業界は、暗い兆しが見える。

  9月、ベトナムの繊維製品輸出額は14億USD、前月と比較すると2億USD減少した。ベトナム繊維協会(Vitas)によると、この傾向は2011年末から2012年初めまで続く見通しである。

  2011年上半期、輸出繊維業界企業はオーダーが埋まり、オーダーを受けられない状況から一転した。この背景には、アメリカの経済危機と、ヨーロッパの債務危機という二重の災難が影響したといわれている。ベトナムにとって、この2つの市場への繊維製品輸出総金額の70%を占めている。

  2011年9ヶ月間、オーダーがあるものの、加工費は変更なく、投入コストは増加する一方で、いくつかの企業が倒産した。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月08日07:00

革靴業界、年末まで輸出オーダー埋まる

  産業貿易省によると、9月現在、各革靴製造企業は、2011年末までの輸出オーダーが埋まっており、2012年の輸出オーダーについて調整中である。

  予測では、革靴業界の輸出目標金額である60億USDを達成できる見通しである。

  現時点までの統計によると、9ヶ月間の履物輸出総金額は48億USD、前年比30%増となった。

  近年4ヶ月間連続して革靴業界輸出金額は、5億5000万~6億4000万USDと上昇している。

  貿易専門家によると、2011年初めから現在に至るまで、革靴の輸出は安定して上昇し、ベトナムの主要輸出品目の1つとなり、繊維・原油に次いで第3位に位置する。

  また、欧州共同体(EC)が、ベトナム製革靴・革帽子に対するダンピング防止税を廃止したことで、5月から現在に至る革靴輸出金額が急激に上昇した。ダンピング防止税の廃止は、中国の税率16.5%から、ベトナムに革靴製品注文が移行する動きへと繋がった。

  しかし、革靴業界は、労働者不足、運送費・サービス費高騰が大きく影響し、生産活動が困難になるだろう。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月07日07:00

ベトナム繊維単価参考(2011年9月13日~22日付)

  この1週間(9月13日~22日)、綿繊維輸入単価は、市場によって増減幅が異なり、1866~4240USD / tと変動した。

  週間綿繊維総輸入量55.6%というアメリカ市場からの綿繊維輸入単価は、前週と比較すると30.2%減、2673USD/ tと大幅に縮小した。また、パキスタンからの綿繊維輸入単価は、1866 USD / t ・5.2%減であった。反対に、インドからの綿繊維輸入単価は、前月比4.4%増、2555USD / t、アルゼンチンからの輸入単価は4240 USD / t ・7.2%増、マレーシアからの輸入単価は9.3%増・2350 USD / t 、スイスとタンザニアからの輸入単価は、前月比32.3%増・3294 USD / t、3499 USD / t・14.7%増となった。2010年同期と比較すると、これらの市場の輸入単価は27.8~74.7%上昇傾向である。その他市場では、ブラジルから2883USD / t、中国から3046 USD / t、イギリスから2480 USD / tという結果であった。

  混合ポリエステル繊維(コード:54023300)輸入単価は、市場によって0.94~2.76 USD/kgと変動している。中でも、タイからの輸入単価は、前月比4.7%減・2.13 USD/kg、韓国から19.1%減・2.53 USD/kgとなった。台湾からの輸入単価は、前月と比較すると変動はなく、2.76USD/kgであった。その他、混合ポリエステル繊維単価は、中国から2.55 USD/kg、マレーシアから0.94 USD/kg、インドから1.55 USD/kgとなった。

  100%コットン生地57/58(コード:52121300)輸入単価は、香港より1.76USD/m、中国より1.89 USD/m(CIFハイフォン)である。

  混率65%ポリエステル、35%コットン生地(コード:55159900)輸入単価は、韓国より0.98 USD/m、中国より1.49 USD/m(CIFホーチミン)である。

  混率96%コットン、4%スパンデックス生地(コード:52085900)輸入単価は、中国より2.11USD/m、台湾より2.64USD/m(CIFハイフォン)である。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月06日07:00

アメリカへのシャツ輸出量11.6%減少する

  2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出量は、2010年同期比8.0%増・7670万点、金額ベース32.4%増・5億2280万USDとなった。シャツ輸出市場は、非常に変動している。アメリカへの輸出量は、2010年同期と比較すると減少しているが、EUと日本市場への輸出は上昇傾向である。8ヶ月間の日本市場へのシャツ輸出単価は、2010年同期比8.6%増、アメリカとEU市場への輸出単価は20.6~28.6%増となった。

  統計資料によると、2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出量は2010年同期比8.0%増・7670万点、金額ベース32.4%増・5億2280万USDとなった。2011年8月に、この品目の輸出量は1010万点、金額ベース7390万USDとなった。前月比数量3.7%増、金額ベース0.1%減、2010年同期比、数量1.3%増、金額ベース29.5%増となった。

  予測では、2011年9月にベトナムのシャツ輸出額は7600万USD、前月比3%増となる見通しである。

  2011年8ヶ月間、EUと日本市場への輸出量は、2010年同期と比較すると上昇しているが、アメリカ市場への輸出量は減少した。下記詳細:

  ベトナムの主要輸出市場であるアメリカへのシャツ輸出は、2011年8ヶ月間で大きく変化した。2010年同期比、数量11.6%減・3570万点、金額ベース6.5%増・2億1120万USDであり、シャツ輸出総金額の40.4%を占めた。

  2011年8月、アメリカへのシャツ輸出量は、前月比12.9%増・496万点、金額ベース19.3%増・3310万USD、2010年同期比数量18.2%減、金額ベース9%増となった。

 

月別ベトナムにおけるシャツ輸出金額(100万USD)

  

  

  ヨーロッパ地域の経済は困窮しているものの、シャツ輸出は2011年8月も上昇しており、2010年同期比数量26%増・2000万点、金額ベース56%増・1億6040万USDとなった。このような結果を得られたのは、EU各主要市場への輸出額が2010年同期と比較して、ドイツ62.5%増、イギリス62%増、スペイン36.9%増、フランス50.8%増、オランダ62.6%増、オーストリア126.7%増などのように継続的な上昇があったためである。

  特に、日本市場への輸出は、2011年8ヶ月間で非常に上昇した。日本市場へのシャツ輸出単価上昇率は、アメリカ・EU市場と比較すると高く、2010年同期比数量68.4%増・1080万点、金額ベース82.8%増・9410万USDとなった。

  その他、各企業は、ベネズエラ・ナイジェリア・ヨルダン・ニカラグア・エクアドル・アフガニスタン・モンゴル・ネパール市場のように、輸出単価が低くとも、新規市場への輸出拡大を行っている。

 

2010年8ヶ月間のシャツ輸出割合(数量)                          2011年8ヶ月間のシャツ輸出割合(数量)

 

  2011年8ヶ月間、ベトナムのシャツ輸出単価は、2010年同期比22.6%増、平均6.82 USD/着(FOB)である。

 

月別 ベトナムのシャツ輸出平均単価

 

   2011年8月、アメリカへのシャツ輸出単価は、今までで最高水準を記録しており、前月比5.7%増・6.67 USD/着(FOB)、2010年同期比33.2%増となった。そして、2011年8ヶ月間では、この品目の輸出単価は5.91 USD/着(FOB)、2010年同期比20.6%増となっている。

  反対に、ドイツへのシャツ輸出単価は、前月比4.9%を減少している。2010年同期と比較すると21.9%増、平均10.10 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間では、シャツ輸出単価は9.13 USD/着(FOB)、2010年同期比28.6%増となった。

  日本へのシャツ輸出単価は、前月比13.3%を減少したが、2010年同期と比較すると、2.2%増、平均8.52 USD/着(FOB)である。2011年8ヶ月間では、シャツ輸出単価は8.72 USD/着(FOB)、2010年同期比8.6%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月05日07:00

ジーンズ輸出単価上昇する

  2011年第3四半期、ベトナムのジーンズ輸出額は3300万USD、2010年同期比15%増となる見通しである。ジーンズ輸出市場は非常に変動しており、前年同期と比較すると、アメリカ・台湾市場への輸出は上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。2010年7ヶ月間と比較すると、主要市場へのジーンズ輸出単価は20~39.7%増となった。

  統計資料によると、2011年7ヶ月間におけるベトナムのジーンズ輸出量は、前年同期と比較すると794万点、12.6%減、金額ベース6180万USD・6.9%増となった。2011年7月、ジーンズ輸出は、前月比数量127万点・4.5%増、金額ベース1150万USD・6.1%増、2010年同期比数量20.1%減、金額ベース9.1%増となった。

  予測では、2011年第3四半期、ベトナムのジーンズ輸出額は3300万USDとなり、2010年同期比15%増となる見通しである。

 

月別ベトナムのジーンズ輸出額(単位:100万USD)

 

 

  2011年7ヶ月間、ベトナムのジーンズ輸出市場は非常に変動し、前年同期と比較すると、アメリカ・台湾市場への輸出は上昇、日本・EU市場への輸出は減少した。

  アメリカ市場へのジーンズ輸出量は、2011年7ヶ月の中で最多の580万点となり、金額ベース4040万USDとなった。前月と比較すると、数量5.8%増、金額ベース26.9%増、ジーンズ輸出総金額の65%を占めた。

  台湾市場へのジーンズ輸出量は19万点、金額ベース266万USD、2010年同期比、数量15.9%増、金額ベース56.7%増となった。

  反対に、7ヶ月間の日本市場へのジーンズ輸出は減少し、2010年同期比、数量44万4000点・79.9%減、金額ベース485万USD、72%減となった。今後、各企業はジーンズ輸出を拡大するため、高品質ブランドの確立、斬新なデザインの創造、消費者ニーズの探求、税率5%~10%生地の代りに無関税となる日本製生地の使用などが必要となる。優待関税率が適用される資材を使用することで、生産コスト・製品単価を低く抑え、競争力を高めことができる。

  EU市場へのジーンズ輸出数量は、数量39万8000点・26%減、金額ベース235万USD・0.1%減となった。中でも、ドイツ・イギリス・デンマークのような市場への輸出は非常に減少した。このようにこの地域の経済状況が困難見舞われた主な原因として、債務危機が影響して消費者の信頼が減少したこと、保護貿易政策を強化し、技術基準規定が厳重になったことが挙げられる。

  主要市場へのジーンズ輸出は、減少傾向である。各企業は、キューバ・アルゼンチン・パキスタン・エジプト・ウルグアイ・コスタリカなどの新規市場への輸出拡大を行う必要がある。

 

 2010年7ヶ月間のジーンズ輸出割合(数量)                     2011年7ヶ月間のジーンズ輸出割合(数量)

 

 

  2011年7ヶ月間、ジーンズ輸出単価は2010年同期比22.2%増、平均7.78 USD/着(FOB)となった。

 

月別 ベトナムのジーンズ輸出平均単価(単位:USD/着FOB)

  

 

  2011年7月、アメリカへのジーンズ輸出単価は、現在に至るまで最高水準を記録し、8.3USD /着(FOB)、前月比6.5%増である。2010年7月と比較すると37.6%増となった。2011年7月末、ジーンズ輸出単価は6.97 USD/着(FOB)、2010年同期比19.9%増となった。

  また2011年7月、台湾へのジーンズ輸出単価は15.45 USD /着(FOB)、前月比15.1%増となった。2010年7月と比較すると、49.9%増である。2011年7ヶ月間、この市場への輸出単価は14.04 USD/着(FOB)、2010年同期比35.2%増となった。

  そして、EU市場への輸出単価は7ヶ月間、5.9USD/着(FOB)、2010年同期比35.1%増となった。

  2011年7月、日本へのジーンズ輸出単価は、10.92 USD /着(FOB)、前月比14.7%増、2010年7月比、23.1%増となった。2011年7ヶ月間、この市場への輸出単価は10.92 USD/着(FOB)、2010年同期比39.7%増となった。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月04日17:30

トルコ市場への繊維製品輸出、67.8%増へ

  • ベトナムにおけるトルコ市場への繊維製品輸出は、2010年同期比7550万USD、67.8%増となった。
  • 7ヶ月間のトルコ市場への主要輸出繊維製品は、生地とジャケットである。

  予測では、トルコ市場への繊維製品輸出額は、2011年第3四半期で3000 万USDを達成し、2010年第3四半期と比較すると、35%増となった。

  統計資料によると、2011年7月にトルコへの繊維製品輸出額は700万USD、2010年同期比、0.2%減、2011年6月比、37.4%減となった。このように数ヶ月間トルコへの輸出金額が上昇した後は、2011年7月需要下降のため、増加が見られなかった。予測では、2011年末にかけて、各月の輸出は増加する見通しである。

 

トルコ市場への繊維製品輸出(単位: 100万USD)

 

 

  2011年7月、トルコ市場への生地類は輸出金額は減少したが、引き続き主要輸出品目であり、月間繊維輸出金額の42.3%を占め、前年同期比38%減、296万USDとなった。ジャケット輸出額は、270万USD、前年同期比126%増、生地輸出に続き第2位となった。

  2011年7月、子供服(55.2万USD、848%増)、スカート(1万5000 USD、1676%増)、下着(5万2000 USD、1288%増)のように輸出額が増加した品目もあるが、前年同期と比較して、シャツ24.7%減、Tシャツ2.3%減、パンツ36%減のように輸出額が減少した品目もある。

  単価について:

  2011年7月、トルコへの輸出アパレル製品単価は、2010年同期と比較すると上昇した。前年同期比、ジャケット18.62 USD /着・4.4%増、Tシャツ5.17 USD /着・13.9%増、シャツ6.79USD /着・12%増、ジャージ9.89USD /着・10%増、子供服5.56 USD/着・68%増となった。

 

2011年7月のトルコへの繊維製品輸出割合

 

 

  2011年7ヶ月間、トルコへの繊維製品輸出額は、2010年同期比7550万USD、67.8%増と非常に上昇した。また2011年初めから現在、トルコは、韓国・中国・インド・ブラジルと同様、ベトナムにとって主要繊維製品輸入国家の1つである。

  トルコへの繊維製品輸出は、2010年同期に上昇したと同じように、今期も非常に成長した。生地類輸出額は5080万USD、2011年7ヶ月間で62%増となった。その次に、2010年同期と比較すると、ジャケット135%増・1000万USD、シャツ24.9%増・577万USDである。

  上記3品目だけで、2011年7ヶ月間のトルコへの輸出総金額の88.2%を占めた。

  7ヶ月間、輸出増加の著しかった品目は、下着3472%増、ショットパンツ314%増、衣類304%増、スカート588%増である。反対に、輸出減少の品目は、セーター57.8%減、ジーンズ70%減、ベスト60%減である。

  トルコ市場は、ベトナムにとって繊維製品輸出の潜在的市場だと言われている。近年トルコは、中国・バングラデシュ・インド・ソマリ・イタリアに次いで、ベトナムの繊維製品輸出国第6位である。

  トルコが、ベトナムの繊維製品の輸入制限を取り払ってから、急速に輸出速度が加速した。2011年9月現在まで、トルコはベトナムの繊維製品輸入国第9位となった。また、トルコがASEANと連携し、友好協定結んだ後、ベトナムとトルコの交流機会が拡大した。

  2011年7ヶ月間の輸出結果によると、トルコへの繊維製品輸出額は、2011年第3四半期、3000万USDとなり、2010年第3四半期と比較すると35%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年10月04日07:00

«前のニュース || 1 | 2 | 3 |...| 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 || 次のニュース»
このページのトップへ戻る