インドシナニュース

ベトナム:定年引上げの必要性

国会社会問題委員会のBùi S Li副議長は、退職年齢と社会保障政策を変更する法案について、「新しいハノイ(Hà Ni Mi)」紙に語った。

 

Q: ベトナムにおいて、従業員の定年引上げを必要とする理由を説明してください。

A: ご存知の通り、ベトナム人全体の平均寿命は73.4歳で、男性は70.8歳、女性は76.1歳となりました。それにもかかわらず、社会全体の平均退職年齢は54.2歳で、男性は55.6歳、女性は52.6歳です。その結果、男性の社会保険加入年数は28年、女性は23年である一方で、年金受給期間は男性が18.1年、女性が24.5年となっています。

さらに、社会保障基金に加入する人数は減少しているものの、年金を受給する人の数は増えています。1996年には社会保障基金への加入者217人で、年金受給者1人を支えていました。この比率は現在、年金受給者1人に対して8人となっています。このことが(今回の法案の)理由であり、国民退職年金基金に収支の不均衡リスクがある上、死亡したメンバーの家族に支払う一時金もあるためなのです。

人口の黄金期は終わり、2011年から人口高齢化の時代に突入しました。このことは、間もなく労働力が不足することを意味します。だからこそ、労働者の退職年齢を引き上げる必要があるのです。他の多くの国々ではすでに、65歳や67歳まで定年を引き上げています。

 

Q: 定年を引き上げる必要性は明らかですが、なぜそれが難しいのでしょうか?

A: 我々は2012年改正労働法と関連規則を検討し、2つのシナリオを準備しました。

1のシナリオは、男女共、原則として定年を60歳まで引き上げた上で、女性については5560歳の間で自由に退職年齢を選択できるというものでした。また第2のシナリオは、定年を女性60歳、男性62歳に引き上げるというものでした。しかし、両シナリオとも国会で否認されたのです。

今でもベトナム人の寿命は延び続けており、全労働者の定年を引き上げるための研究を行う必要があります。もちろん、労働者グループごとのロードマップも必要です。

 

Q: この廃案となった2つの定年シナリオに関して何かコメントはありますか?

A: 労働傷病兵社会省では、2つのシナリオを提示しました。

新しい退職年齢の適用は202111日から開始し、女性は60歳、男性は62歳とします。

私の意見では、この定年引上げは男女平等とすべきと思いますが、我々はまず、長期的なロードマップを策定し、他国から学ぶべきと考えています。

国民はみな、第4次産業革命の中で定年を引き上げると、多くの人々が失業することになるだろうと心配しています。

ベトナムでは現在、就労人口のうち約110万人が失業しており、中でも若者が多数を占めています。 4次産業革命においては、単純労働者や低スキル労働者が仕事を失うリスクにされられていることは否定できません。

一方で定年を引き上げるという決定は、ホワイトカラーの労働者にのみ利益をもたらすとの批判も受けています。社会においてこうした人々の割合はごくわずかです。

私の考えでは、こうした退職年齢の調整は、社会保障の負担と受給の関係を持続可能なものとし、高品質な労働力を最大限に活用することによって退職基金と死亡保障制度を維持するための施策の1つにしか過ぎません。もちろん、それは特定のグループのためのものではありません。

 

Q: あなたの考えを詳しく教えて頂けますか?

A: 支払った金額が多いほど、より多くを受け取れるという原則に従うべき時代がやって来ました。このことにより、ある人々の年金は高く、他の人々の年金はわずかとなります。

現在社会保障制度に加入している人口は約1400万人で、労働力の約30%となっています。社会保障制度に加入している人の割合が低いことは、わが国の社会保障制度を弱体化させ、特に年を重ねた労働者の大半を保護できなくさせています。この点が、政府が定年を引き上げ、社会保障政策を改革したいと考える主な理由です。

社会保障制度に加入することは、すべての労働者の権利と義務なのです。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月10日06:28

ベトナム:ニューヨークファッションウイークで注目される若手デザイナー

ベトナムの有名若手デザイナーValentines Van Nguyen29日から開催されるニューヨークファッションウイークに招かれ作品を発表する。

彼女は最新のコレクションをファッションイベントのオープニングパフォーマンスとして紹介。

モデルはミスワールド2000Priyanka Chopraが務める。

ベトナム人デザイナー Cory TranとスーパーモデルのVo Hoang Yenもこのイベントには参加する。

Valentines Van Nguyenはベトナムの最も嘱望される若手デザイナーの一人。彼女のデザインした作品は国際的なミスコン参加者やモデルたちに愛用されてきた。

彼女自身もミスコンテストで成功を収めている。最近では、フィリピンで開かれたミス世界観光大使2017-2018にて、ミスアジア、最優秀民族衣装、ミスファッションなどの特別賞を受賞している。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月09日12:49

ベトナム:個人向けEコマース市場、外資参入で沸く2017年の売上は60億ドル

外資系eコマース業者が広告キャンペーンや配送サービス、支払いサービスなどを通じてベトナム市場を席巻しようとしている。

外資系企業は年末にその資金力を見せつけた。例年通り、Lazada Vietnam2017年末のショッピングシーズンの幕を切った。

通常の5倍の売り上げを目標に、Lazada Vietnam15万点の製品を119日から11日にかけてセール価格で販売した。1ヶ月後、Lazadaはさらに「オンラインショッピングの革命」と銘打った 、大幅値下げと無料配送のキャンペーンを行なった。

Lazadaの最大のライバル、シンガポール資本のShopeeはスーパーセールと名付けたプロモーションを実施した。1212日から14日にかけて、数百点の製品でフラッシュセールが行われた。銀行カードの所有者はさらに10-20%の割引が適用された。

オンラインファッション小売業のZaloraはオンラインフィーバーというキャンペーンを東南アジア全域で行なった。

ベトナムの小売業者AdayroiTiki12月中旬にセールを行なった。

1年で最大のセールシーズンの到来に合わせ、Lazada Vietnamは4ヶ所の受注センターを新たに設置した。

2017年、Lazada Vietnamは初めて 販売業者に対する割引削減プログラムを実施した。

Lazadaが配送料無料や販売業者への割引削減を実施するのはShopee Vietnamへの対抗手段だろうと業界アナリストは話す。Shopee はベトナム市場に参入してからたった2年で急速な成長を遂げている。

アナリストは、ベトナムのeコマース市場は資金力のある外資系企業の影響を強く受けていると話す。

SWOT(強み、弱点、機会、脅威)分析モデルでは、eコマース市場への参入への課題が重要な要素として挙げられる。

アナリストは、Lazawa VietnamShopee Vietnamの競争が国内企業に大きな障壁となっていると分析する。

Lazada Vietnamは顧客を引きつけるための広告キャンペーンに巨額の投資を行い、またShopee Vietnamは配送料や支払いサービスに注力し、結果としてこれらが国内の他企業にとっては障壁となっている。

両社とも、ベトナムでの広告や配送に関する費用を公開していないが、Shopeeは毎日数百億ドンを投入しているとアナリストは推測している。

外資大手と競争するため、ベトナム企業は外国投資家の支援を必要としている。最近、中国Alibabaの最大のライバルであるJDが、ベトナムのTikiへの資本参加に合意したと報道されている。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月09日11:05

ベトナム:若者はテトに向け安価な既製のアオザイを購入

ホーチミン市にある多くの既製服のブランドショップでは様々なスタイルや柄のアオザイを販売しており、テト(旧正月)の祝日に向けて美しい装いを求める若い女性たちの心を掴んでいる。

「テトの期間中に親戚や友達を訪ねたり、写真を撮るのにチャーミングになりたいんです。私にとってアオザイが常にベストチョイスです。」とシンガポール在住のTran Ngoc Bao Chauさん(31)は語った。

Chauさんはホーチミン市の友人にアオザイを買うよう頼んだ。

「旧正月の1228日(213日)にベトナムに帰るのですが、ショッピングするには遅すぎます」既製服しか選択の余地がないのだとChauさんは述べた。

Chauさんはホーチミン市の既製服ショップのフェイスブックページに掲載された数百ものアイテムを数日かけてチェックし、若者や有名人の間で人気のブランド Ha Cuc」のアオザイを選んだ。選んだアオザイはシャクヤクの柄がプリントされており、色はピンク。錦織で作られている。

アオザイとシルクパンツのセットの値段は250万ベトナムドン(110米ドル)になる。

「海外在住者や忙しい人にとって、既製のアオザイはとても便利です。注文仕立ての服を作るには少なくとも10日はかかりますから」

Ha Cucは今年、錦織で作られたアオザイを6デザイン提供している。カラーはパステルピンク、赤紫、赤、パステルブルー、白、黒で、リス、鶴、蘭、牡丹、菊の柄がプリントされている。

ホーチミン市にあるHa Cucの女性ショップ店員によると、Ha Cucのアオザイはエレガントな柄で質の高い生地から作られており、若者や有名人のファンも多いという。歌手のYen TrangYen Nhi、ミス・ベトナム20122位のDuong Tu Anhなども愛用している。

一方、ローカルな既製服を販売しているBoxshopでは様々なスタイルのアオザイを何百点も入荷した。

アオザイは錦織、リネン、タフタシルク、ボイル、レーヨンなどで作られており、花や鳥の柄がプリント・刺繍されている。

Ngo Thanh Van監督のアオザイを取り扱った映画『Co Ba Sai Gon(サイゴンンの仕立屋)』の人気から、水玉やアンティークセラミックタイル柄のデザインが人気だ。

アオザイの価格は品質やデザインに応じて399000ベトナムドンから95万ベトナムドン(18米ドル〜42米ドル) の間で売られている。

BoxshopのオーナーNguyen Thaoさんによると、特に若者を中心としたベトナム人女性の多くが既製のアオザイを好んでいるという。

Phu Nhuan137にある私達のショップでは毎日何百人ものお客様にアオザイをお買い求め頂いています。オンラインのオーダーは数千着にもなりました」とThaoさんはいう。

ドンナイ省の高校教師Tran My Tienさんは学校に通うためのアオザイを数十着持っているが、自分と娘のために既製服を買おうと決めたという。

「テトでは娘と同じアオザイを着たいんです。既製服は値段も手頃で、楽しい柄、明るい色で作られているのでうってつけです」

Tienさんは1区のDien Bien Phu通りにあるショップ「gorDress」を訪れ、赤色のアオザイを2着購入した。値段はたったの65万ベトナムドン(29米ドル)だった。

「お得な買い物ができました」とTienさんは笑顔で述べた。

gorDressのショップ店員によると、既製のアオザイは伝統的な衣装よりもゆったりと作られているという。

「女性にとって着ごごちが良いものを提供したいのです」

多くのショップではアオザイに似たデザインや柄のドレスを、質は保ちながらもより買い求めやすい価格で提供している。

錦織のアオザイの価格は95万〜150万ベトナムドン(4266米ドル)ほどであるが、似たようなドレスはたった50万ベトナムドン(22米ドル)ほどである。

「こうしたドレスは、出費を抑えつつも、テト向けに可愛く質の良い衣装を求める若者に人気です」とBoxshopのオーナーThaoさんは述べた。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月08日09:50

ベトナム:繊維研究所(VTRI)が来月IPO実施

ベトナム繊維研究所(Viet Nam Textile Research InstituteVTRI)は312日に総株式の45.25%にあたる226万株のIPO(新規株式公開)を行う。

株式はハノイ証券取引所(HNX)で公開され、販売価格は1株あたり12,583ドン(55米セント)。ベトナム繊維研究所(VTRIはこのIPO280億ベトナム・ドンの資金調達を行う予定。

完全国有会社の合資会社への転換に関する2011718日付けの政府令第59/2011 /ND-CP6条に規定された条件を満たす国内および海外の組織と個人がこのIPOで株式を購入することができる。

登録および手数料支払いの期間は23日午前830分から35330分まで、入札チケットの提出期限は38日午後4時までとなっている。

ベトナム繊維研究所の事業実績については、2017年の売上は570億ベトナム・ドンで、直近3年間の平均売上と比較すると25%減であった。利益は76100万ベトナム・ドンで、2016年の半分以下に減少した。ベトナム繊維研究所(VTRI2017年末の総資産は410億ベトナム・ドンであった。

ベトナム繊維研究所(VTRIが管理、使用している土地は、ハノイ市Minh Khai478番地の2851平米、Minh Khai45424号の5311、ホーチミン市第一区Trần Hưng Đạo354128A号の2220である。

企業評価資料によると、ベトナム繊維研究所(VTRIの実質資産価値は728億ベトナム・ドン、そのうち国の資本が510億ベトナム・ドンと評価されている。

株式化計画によると、ベトナム繊維研究所(VTRIは総株式の45.26%にあたる226万株を一般投資家に販売する。474000株は従業員に配分される。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月07日12:52

ベトナム:Eコマース市場の競争はさらに加速する見込み

中国の提携企業Shopee flying upによるTikiへの出資、AlibabaLazadaに対する追加投資、Cho Totの新たな試みの発表など、ベトナムのEコマース市場には今年、予想だにされていなかった様々な要素が含まれている。



競争市場

長期に及ぶ交渉の末、中国の大手小売り企業JD.comTiki.vnに対して1兆ベトナム・ドン(4400万米ドル)の出資を行うことを発表した。これによりJDTikiの最大株主となる。

出資された資金については、人材育成や倉庫の物流の改善、さらにはTiki最速のクリックデリバリーサービスである「Tikinow」の宣伝の研究などに充てられる予定である。これによってTiki.vnがベトナムEコマース市場に返り咲くのではと予想されている。

今後の戦略についてはまだ発表されていなが、Tikiはマーケットプレイスを先日開設しており、セラーの招致と「注文から2時間以内の配達」を宣伝する事に力を入れていく。

一方、オープンから1年のShopeeはベトナムの国内市場で急速に発展を遂げている。市場調査会社iPrice Groupの調査書によると、2017年の第三・第四四半期には、ShopeeのショッピングアプリがLazadaベトナムを追い抜いたという。

Shopeeではデリバリーの方針を変える予定はなく、オーダーに対する手数料も取るつもりはないとCEOTran Tuan Anh氏は述べた。「こうしたサポートポリシーを取り下げるつもりはありません。」

一方でLazadaShopeeベトナムに対抗すべく、個人のオーダーについてサービスの変更を行った。手数料を半額にし、年末の二大商機の期間中の配送料を無料にしたのがLazadaの最新の取り組みである。

Sendo (FPT)Zalo (VNG)といった国内にあるいくつかのEコマースブランドについては今年中に拡大する兆しはない。こうした競争に伴い、次の数年間には合併・買収(M&A)がトレンドとなる可能性がある。業界の大手は、競争からドロップアウトするまで中小企業を押しやるであろう。



新たな要素

GoogleTemasekによる最新のレポートによると、東南アジアのEコマース市場は2017年に110億米ドル規模に到達している。これは2015年と比較して41%増となる数字である。33%を占めるベトナムは最も成長著しい市場の一つである。

それが故、このセクターの競争は激化しつつある。Cho Totの出現には、この競争をさらに加速させようとする野望が垣間見られる。701Search社の取締役社長であり、Cho Totを所有するTelenorグループのオンライン広告部門代表を務めるJohan Rostoft氏によると、同社ではオンライン広告などの新たな商機を模索しているのだという。

SendoZaloShopeeではこれに似たサービスの提供をすでに行っており、このモデルはベトナムや海外にとって決して新しいモデルではない。倉庫や運送業者を必要としないという強みにより、こうした三社はLazadaTikiなどの他のモデルを採用するサイトより急速に発展している。TelenorCho Totではアプリを通じて消費者がビジネスを行い、運送業者と繋がることができるとRostoft氏はのべた。またTelenorはパキスタンの銀行を買収し、金融技術アプリケーションを展開している。こうしてCho Totは、ショップ、配送サービス、電子決済を提供する総合的なEコマースシステムに発展することが期待されている。

しかしながら2018年、ベトナムでは自動車、不動産、電子機器などのオンライン広告にフォーカスするにとどまっており、Cho Totへのアクセス数の半分がこうしたコンテンツで占められている。発展途上国では、オンライン広告へのアクセスが総アクセス数の半分に相当している。

iPriceグループによると、タイやマレーシアとは異なり、ベトナムでは B2C (business to client)モデルがまだ確立されていないという。そのためLazadaTiki、そしてShopeeでは、依然としてB2CC2Cの二つのモデルを併用しているのである。

結果としてLazadaTikiといった企業が新規参入企業の障害となり、商品やサービス構造、顧客へのアプローチ法を革新させるべくCho TotSendoZaloShopeeを通じてC2Cモデルを推し進めているのである。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月06日18:29

ベトナム:1月の綿輸入急増

ベトナムは先月14万トン、金額にして24400万米ドルの綿を輸入した。これは対20171月に比べて量で49.7%、金額で51.1%増加している。

同国の綿の輸入が増えた背景には、同国の繊維製品の生産・輸出が増えていることがある。

ベトナムの綿輸入は2005年に15万トンだったが、昨年は130万トンまで伸び、金額では23億米ドルとなり、1年間で41.2%の伸びを記録している。

1月にベトナムは対昨年同期比で7.6%増加の23億米ドルの繊維製品を輸出した。主要輸出先は米国、EU、日本、韓国である。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年02月06日12:43

カンボジア:最低賃金法案制定のための三者会合が終了

企業、労働組合、政府の三者会合は、130日に最低賃金法案に関する協議を終えた。

Ith Samheng労働大臣は、3回目となる30日の会合は最低賃金法案に関する公開協議としては最後のものだと述べた。

「今回が最低賃金法案に関する三者会合としては最後となる。法案は関連省庁に提出され、その後には政府にも提出される。最後に国会の承認を受けることとなる」と大臣は述べた。

Samheng大臣は、法案は人間らしい生活水準を推進し、雇用機会を創出し、労働者の生産性を上げ、さらには投資意欲も高めることを目指すもので、労働者にとっても国にとっても良いものとなるだろう、6月末までに承認されることを望んでいると述べた。

「皆が待っているものだけに、それ以上かからないようにしたい」、そしてさらに法律の施行による負の影響は何もないと大臣は述べた。

法案は6条、33項目にわたる。

1997年から2017年にかけ、政府は縫製産業の最低賃金を月額30ドルから153ドルへと引き上げた。今月から、縫製産業の労働者には170ドルが支払われる。カンボジアアパレル労働者民主組合連合のAth Thorn会長は、縫製産業以外の労働者を利するため、昨日は法案に反対しなかったと述べた。

「この法律が承認されれば、他産業の企業も最低賃金以下で雇用できなくなる」と彼は話す。カンボジア縫製業協会のVan Sou Ieng会長は、一旦法案が承認されれば、企業、労働者、政府すべてにとって最低賃金の目安となると話す。

Ieng会長は、今後は観光、ホスピタリティ、農業など異なる産業の企業の参加を希望すると述べた。

「協議に他産業も参加してほしい。縫製業協会は縫製・製靴産業のコストは知っているが他産業の事情は知らない。他産業も参加すべきだ」とIeng会長は述べた。



カンボジア ジャンル:
最終更新:2018年02月05日11:41

カンボジア:工場のコンプライアンス改善が不十分であると報告書が指摘

カンボジア工場改善プログラムが発表した報告書によると、短期契約の続行及び労働者の安全・健康状態に関する改善があまり見られず、コンプライアンスが完全に守られているのは調査対象となった工場の半数以下であるという。

国際労働機関のコンプライアンスプログラムでは、繊維・履物製品輸出工場を対象とした年間調査を実施している。これはカンボジア工場改善プログラム(BFC)に登録された558企業の内、395企業が対象となる。

21全ての指標を遵守している工場の割合は、BFCが公的報告を開始した2014年時点では30%であったが、現在では46%に増えている。

「調査開始時点で全ての指標を遵守していた工場が30%しかなかったことは注目すべき点です。

3年後には46%と、飛躍的に増加しています。」BFCのプログラムマネージャーEster Germans氏は語る。

しかしながら、健康・安全の指標に関しては毎年改善がそれほど見られないことが報告書からわかる。

危険物の周りで作業を行う工場は62%に及び、1日あたり2時間の上限を超えて強制残業させている工場は70%に及ぶ。

また、トイレや授乳室の利用が不十分な工場は70%以上ある。

さらに、2年以上継続して働いた労働者には通常無期限契約が適用されるが、3分の1以上の工場では有期契約を続行している。労働組合はこれに対し、度々警告を与えている。

2年間たっても無期限契約に移行しない工場は35%に及んでおり、妊婦や組合活動に携わる労働者の雇用保障に影響を与えていると労働者や運動家は指摘している。

雇用開始後4年経過した時点で長期契約が義務付けられると労働局が11月に法律を解釈して以降、この問題は深刻化している。2年間という以前の基準が延長され、活動家や組合員はこれを批判している。

コンポンチュナン州にあるHorizon工場の組合幹部Seak Hong氏によると、同工場の労働者には3ヶ月の契約しか与えられず、報復の恐れから組合活動を十分に行えていないという。

「組合員であることが発覚すれば工場側が契約を更新しなのではという恐れが労働者達にはあり、工場内で組合員を集めるのが難しい状況にあります。」と同氏は述べた。

雇用者代表のKang Monika氏はこの報告書が工場にとって基準改善の指標になると述べたが、契約手続きや労働者の衛生・安全に対する評価が低い点については言及せず、調査結果には合意できない点がいくつかあるとした。

「報告書に書かれている内容が全て正しいとは言えません。」

一方調査結果によると、2014年には65件、2016年には16件あった児童労働の事例は4件のみであった。報告書によると、結社の自由に対する違反や組合活動の妨害についてはわずかに改善している。BFCGermans氏はこれについて、組合に対するハラスメントの増加というよりは報告の改善が起因しているのだと説明している。

 

カンボジア ジャンル:
最終更新:2018年02月02日06:02

カンボジア:失業率の低さは全体像を表すものではない/ILO報告

国際労働機関(ILO)が最近発表した世界の雇用に関する報告書によると、カンボジアでは0.2%と非常に低い失業率を維持している。しかしながら、この数字は全体像を表すものでないとアナリストは警告している。

123日に発表された本報告書によると、東南アジアでは雇用の機会が引き続き増えているものの、その質自体は低いままであるという。

カンボジアや近隣諸国では実質的に雇用されていたとしても、多くの人々が厳しい暮らしを余儀なくされていることを意味しているのだとILOアジア太平洋オフィスのチーフエコノミスト、Sara Elder氏は語った。

「カンボジアでは多くの人々が路上での物販といった数時間の労働を平日に行なっていますが、同時に、別の収入源となる他の仕事を探してもいるのです。つまり、彼らには雇用があると同時に失業してもいるとも言えるのです。」とElder氏は述べた。

発展途上国における失業率の算出法は、長い間研究者を悩ましてきた問題である。こうした国々では、数字には実質上の意味がないと多くの人々が言う。

報告書によると、カンボジアの失業率は東南アジア全体の3.4%よりも低いという。

しかしながら、カンボジアの雇用の51%が「脆弱」な職であり、この数字は東南アジア平均の46%よりも少し高い。脆弱な仕事に携わる人々は給与をもらっていない。代わりに、農場や家庭内で働いていたりするのだ。

こうした人々の多くが、エコノミストの言う「不完全雇用」の状態にある。

エコノミスト・インテリジェンス・ユニットのヘッドアナリストMiguel Chanco氏は、カンボジアの失業率は参考にしないと言う。

「労働力の大部分が、天候に大きく左右される農業にが依然として大きく依存しています。」労働者たちは「製造業に対する門戸の狭さ」に左右されてもいるとChanco氏は述べた。

労働擁護団体Solidarity CenterWilliam Conklin氏は、経済の健全性において賃金も重要な指標であると述べた。

「賃金が低すぎるため、カンボジアでは多くの人達が複数の仕事を持っています。」Conklin氏によると、日中には店番として働き、夜にはキャバクラやKTVで働く女性も多くいると言う。

繊維産業が停滞していることにより、高賃金の仕事が2000年代初頭から頭打ちになっていることは憂慮すべき問題だとElder氏は述べた。「(繊維工場の仕事は)完璧な仕事というわけではありませんが、職は職でした。」

「それが横ばい状態になっているため、多角化について検討し、サービス部門に十分な雇用を作り出すことが可能か否かを考えなければなりません。それが本当の戦いの始まりなのです。」



カンボジア ジャンル:
最終更新:2018年02月01日12:47

このページのトップへ戻る