インドシナニュース

2013年10月 のニュース一覧

ベトナムから日本市場へのTシャツ輸出、なお順調

統計資料によれば、2013年9ヶ月のベトナムからのTシャツの輸出は、数量7億170万点、金額は27億7000万米ドルで、対2012年同期比では、数量19.3%増、金額23.7%増である。予測では、2013年第4四半期の輸出金額は9億3500万米ドルで、対昨年同期比で20.8%増加すると見られている。

2013年8ヶ月間でTシャツの輸出はかなり順調で、対2012年比で22%増加している。Tシャツは、この間、ベトナムから輸出された繊維製品の中で、輸出金額が最大の品目の一つで、輸出金額全体の21.3を占めている。

このうち、米国向けTシャツの輸出は、数量、金額ともに順調に伸び、対2012年同期比で、数量15%、金額16%増加し、数量4億2730万点、金額16億2000万米ドルで、この品目の総輸出額の66.6%を占める。

日本市場へのTシャツの輸出は大きく伸び、欧州市場を追い抜き、数量6160万点、金額2億6800万米ドルに達し、対2012年同期比で、数量29.6%、金額35.9%増加した。

この伸びは、この国の経済が安定しており、中国からの生産シフトの動きが続き、また、ベトナムの各企業が、同市場の要望する厳しい技術的・品質的要求に応えていったためである。しかしながら、2013年の残り数ヶ月もこの市場向けのTシャツの輸出の伸びを維持するには、各企業とも原材料の手配を主導的に行い、多彩なスタイルを想像し、内国産率を高め、技術を改善して、長期的な戦略的パートナーを作らなければならない。予測では、2013年第4四半期のベトナムから日本へのTシャツ輸出は、需要が大きく、日本のバイヤーは中国より東南アジアからの輸入を増やしている傾向があるので、順調の見込みである。

EU向けのTシャツの輸出の伸びは緩慢で、数量4460万点、金額1億9330万米ドル、対2012年同期比、数量14%、金額10.8%の増加である。このうち、EU諸国のうちの一部の国、イギリス12.3%増、ドイツ29.9%増、フランス89.6%増、イタリア48.1%などが、対前年同期比で回復の兆しがある。

この他、各企業は、韓国、カナダ、オーストラリア、ブラジル、ロシアなどのような市場向けにも輸出を進めている。

 

2013年9ヶ月のTシャツの輸出価格は、対前年同期比で2.7%上昇、FOB価格で平均3.9米ドルである。

2013年8ヶ月のアメリカ向けTシャツの輸出価格は、対昨年同期比0.9%上昇し、FOB価格3.8米ドルである。2013年8月だけでは、輸出価格は対前月比で0.3下降、対昨年同期比で3.9%上昇のFOB価格4.2米ドルである。

2012年8ヶ月の日本向けTシャツの輸出価格は、対昨年同期比4.9%上昇、FOB価格4.35米ドルである。2013年8月単月の日本向けのTシャツの輸出価格は、対前月比6.4%上昇し、対昨年同期比でも4.5%上昇し、FOB価格4.66米ドルである。

2013年8ヶ月のドイツ向けTシャツの輸出価格は、対2012年同期比で13.3%とかなり上昇し、FOB価格3.67米ドルである。

2013年8ヶ月のカナダ、韓国、台湾向けTシャツの輸出価格は、対2012年同期比で、8.6%、9.3%、23.7%と上昇し、FOB価格はそれぞれ、3.9米ドル、4.44米ドル、3.24米ドルである。

 

» 続きを読む

その他 ジャンル:
最終更新:2013年10月18日19:38

インドシナニュース

国別

キーワードから探す

このページのトップへ戻る