インドシナニュース

ラオス:繊維製品と手工芸品の輸出が連年低下

世界市場のニーズの減少により、ラオスの繊維製品と手工芸品の輸出が連年低下してきた。ラオス手工芸品協会(LHA) の6月26日の発表によれば、2014年度本協会の繊維製品の輸出額は14億キップ強(17.89万米ドル)で、2013年度輸出額の30億キップ(36.78万米ドル)の半分にも達しておらず、2012年度輸出額の20億キップ(24.94万米ドル)よりも低い。ラオス工業貿易庁の以前の発表によれば、2012~2013年度ラオスの手工芸品の輸出額は約75億キップ(93.78万米ドル)であり、2013~2014年度の手工芸品の輸出額は424.4億キップ(530万米ドル)と大幅に増加したが、2014~2015年度の手工芸品の輸出額は約188億キップ(230万米ドル)に減少した。



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ラオス ジャンル:
最終更新:2015年07月17日

このページのトップへ戻る