インドシナニュース

ベトナム、繊維輸出で190億米ドルを目標

繊維業界は、2013年に輸出から収益185億-190億米ドルの目標を設定した、と記者会見でベトナム繊維公団(Vinatex)副社長Le Tien Truong氏は発表した。

公団は、2013年に、速い成長性、高い効果、投資資金の適切な用途と無謬性を戦略とする、とTruongは述べた。

関係者によると、多くの企業が第1四半期の注文を受けた。 彼は、しかしながら、業界が、消費市場、原産地、顧客、および市場占有力に関連して多難の道に直面し続けると言い足した。

繊維産業を持続的に発展させるために、今年のVinatexは北と南にニット工場と染色工場を建設、原材料地域の発展にも投資を集中していく。

米国、日本、および欧州連合(EU)は、2013年にまだ業界の主要市場であり続ける。また、韓国は、昨年のVinatexの輸出取引高10億米ドルを超えた新規有望市場である。

繊維業界は昨年輸出で売上172億米ドルを上げた。

 

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2013年01月15日

このページのトップへ戻る