インドシナニュース

日本市場へのアパレル製品輸出、引き続き増加

  + 2011年7ヶ月間、日本市場へのベトナム繊維輸出金額は、8億5870万USD、2010年同期比47.9%増となった。

  + シャツ・パンツ・バスタオルなどの輸出各品目は、今後増加の見通しである。

  統計資料によると、2011年7月、日本市場へのベトナム繊維輸出金額は、1億4580万USD、2011年6月と比較すると、11.9%増、2010年同期比47.2%増となった。

  

日本市場へのベトナム繊維輸出金額(単位:100万USD)

 

  前年と比較すると、パンツ、Tシャツ、シャツ、ジャケットなどの主要輸出各品目が増加した。中でも、パンツの輸出が非常に好調で、149%増、2690万USDとなった。ジャケットは、10.5%増、2050万USD、Tシャツ19%増、1610万USD、シャツ126.8%増、1260万USDである。

  日本市場への輸出各品目金額は、2010年同期比、シャツ676%増、1040万USD、生地90%増、レインコート138%増、子供服86%増、バスタオル82.9%増というように非常に上昇した。

  しかし、下着2.4%減、790万USD、ベスト2.8%減、520万USD、カーテン18%減、ジーパン66.9%減、セーター11.9%減、水着9.8%減などの輸出金額は下降した。

  単価について

  2011年7月、日本市場への繊維製品輸出金額は、2010年同期と比較をすると、増減品目が混合している。具体的には、シャツ平均8.83USD/着、5.3%増、Tシャツ平均4.90USD/着、30.3%増、手袋平均1.75USD / 組、94%増、カーテン4.17USD/枚、4.5%増となった。その他、ウィンドブレーカー平均11.6USD/着、38.2%減、スーツ5.39USD/着、51%減、水着平均4.7USD/着、38.5%減となった。

 

2011年7月、日本市場への繊維各品目輸出割合

  2011年7ヶ月、日本市場へのベトナム繊維製品輸出金額は、アメリカ、EU市場についで3番目となり、2010年同期比、金額ベース8億5870万USD、47.9%増と非常に増加した。

  日本市場への繊維品目の中で、パンツ輸出は継続リードしており、金額ベース1億5660万USD、2010年同期比147.3%増と非常に増加した。そして、輸出総金額のうち17.2%を占めた。続いて、Tシャツ1億1110万USD、38%増、シャツ8250万USD、83.8%増、ジャケット7560万USD、34.4%増、バスタオル6000万USD、69.2%増のような順序となった。

  この7ヶ月間、日本市場へのベトナム繊維製品輸出金額は、前年同期比、シャツ186%増、タオル242%増、祭事服2997%増、ショート・パンツ88%増となった。

  2011年末にかけてのこの数ヶ月間でさらに増加し続け、2011年9月には、繊維製品輸出金額は1億6200万USD、2010年同期比、54.8%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2011年09月17日

このページのトップへ戻る