インドシナニュース

ベトナム:H&M、国内7店舗目をオープン

国際的なファストファッションブランドH&Mは、822日にホーチミン市に4店舗目、全国に7店舗目をオープンする。

Tan Phu区のイオンモールタンフーセラドン店内にあるこの新店舗は、1フロアで1000平方メートル以上の売場面積を持つ。

客は、女性、男性、子供向けの衣類、靴、アクセサリーなどの最新のH&Mアイテムを手頃な価格で手に入れられる。

7番目のH&Mストアをオープンすることに非常に興奮しており、ベトナムでの事業拡大を続けます」とH&Mの東南アジア担当カントリーマネージャーFredrik Famm 氏は言う。

H&Mがベトナムの顧客にとって常に最高のファッションの目的地であり、さまざまなデザインやアクセサリーで彼らのスタイルを刺激することを願っています」

開店日は午前11時から午後10時まで営業するが、通常の営業時間は毎日午前930分から午後10時まで。

オープニングを記念して、1960年代のイギリスのシルクタオルのデザイナーブランドであるRichard Allan と共同で、女性向けの秋コレクションを届ける。Richard Allan x H&Mコレクションは、一流のシルクタオルデザイナーの伝統的なスタイルを継承しながら、テクスチャープリントを備えた現代的なデザインを披露する。

H&Mは、初日に200人の訪問者を迎える限定版のハンドバッグ、ノートブック、ショッピングカードなどのプレゼントを配布する。幸運な3人のお客様は、特別ギフトを受け取る機会もある。

H&M Vietnam2017年にベトナム市場に参入後、ハノイとホーチミン市の両方に出店し、開店するたびに過去最高の売上を達成してきた。最初の店舗は、ホーチミン市1区のビンコムセンタードンコイにあり、2000平方メートルの旗艦店が2フロアにまたがっている。

この国際的ブランドは、ホーチミン市のファッション愛好家の注目を集めており、その後、多くの国から様々なブランドがベトナムへやってくる道を切り開いた。現在、ジョルダーノ、マンゴー、ザラ、トップショップ、ギャップ、オールドネイビーなど、50以上の有名なブランドがホーチミン市にはある。PullBearUniqloF21などその他のブランドもまもなく登場する。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2019年08月21日

このページのトップへ戻る