インドシナニュース

ベトナム:80人以上の刺繍と織物の​​職人が絹織物文化祭りに参加

全国の伝統工芸村から80人以上の刺繍と織物職人が中部クアンナム省のホイアンで87日から9日に開催予定の絹織物文化祭り2019に集合する。

このイベントは、職人、伝統工芸村、さらには有名な絹糸や錦糸の国内外の生産地を讃えることを目的としている。

また、世界中の観光客や絹生産者に、ホイアンの伝統と仕立や「絹手工芸センター」モデルを宣伝している。

祭典には、絹生産国8か国と、Van PhucNha XaMa ChauMy DucNam CaoTan Chauなどの国内の古くからの絹と錦織工芸村の職人が参加する。彼らは染色や織りの伝統的な芸術の実演を行う。

今年のイベントでは、海外8カ国とベトナムの数十の絹や錦の村が商品を紹介する。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2019年08月04日

このページのトップへ戻る