インドシナニュース

原糸輸入減少

   2012年5ヶ月の原糸の輸入は24万8000トンで、金額では4億7300万USD、対2011年同期比で、数量ベースで0.2%、金額ベースで29.3%減少している。台湾とタイからの輸入は対2011年同期比で若干増加しているが、中国と韓国からの輸入は減少している。2012年5ヶ月の原糸輸入価格は対2011年同期比で14.5%下降、2,270USD/トンである。

   2012年5ヶ月の原糸の輸入は24万8000トンで、金額では4億7300万USD、対2011年同期比で、数量ベースで0.2%、金額ベースで29.3%減少している。台湾とタイからの輸入は対2011年同期比で若干増加しているが、中国と韓国からの輸入は減少している。

 

   台湾は年初4ヶ月で我が国への最大の原糸供給国で、全体の41.3%を占め、2012年第1四半期の台湾からの原糸の輸入は79700トン、1億6230万USDで、対2011年同期比で、数量ベースで3.4%とわずかに増加したものの、金額ベースで17.1%減少している。4月だけで計算すると、金額ベースで8.4%減少しており、対2011年同期比で、数量ベースで23.8%、金額ベースで37.5%減少して、18900トン、3940万USDである。

   2012年年初4ヶ月では、中国が第2位の原糸供給国であり、42200トン、1億110万USDで、対2011年同期比で、数量ベースで9.3%、金額ベースで18.1%と、数量、金額ともに減少した。4月だけでは、10200トン、2660万USDで、対前月比で、数量ベースで15.6%、金額ベースで8.4%減少しており、対2011年同期比では、数量ベース、金額ベースともに22%減少している。

   韓国は第3位の原糸供給国であり、18500トン、5630万USDで、対2011年同期比で、数量ベースで7.2%、金額ベースで9.7%と、減少した。4月だけをとると、4990トン、1560万USDで、対前月比で、数量ベースで9.5%、金額ベースで16.4%増加しているが、対2011年同期比では、数量ベースで4.1%、金額ベースで5.9%減少している。

   タイがこれらの国々続く原糸供給国で、24300トン、4380万USDで、対2011年同期比で、数量ベースで14%増加したが、金額ベースでは13.7%減少した。4月だけをとると、12400トン、2220万USDで、対前月比で、数量ベースで151.2%、金額ベースで142.5%増加している。対2011年同期比では、数量ベースで80.3%、金額ベースで30.1%増加している。

   従来からの輸入先への依存度を低下させようと、パキスタンやオランダといった国からの輸入する企業も出てきている。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年06月02日

このページのトップへ戻る