インドシナニュース

ベトナム:繊維企業、株式市場上場を競う

多くの繊維・アパレル企業が業務改善を実行し株式市場上場を目指している。

Song Hong Garment JSCは、201811月下旬にホーチミン証券取引所(HoSE)から、証券コードMSH4760万株を上場することで市場デビューした。

同社は145000ベトナムドン(2米ドル)で取引開始し、その時価総額はデビュー当日に最大21400億ベトナムドン(9525万米ドル)となった。

101日現在、同社には4人の機関投資家と507人の個人を含む511人の株主がいる。

1988年にナムディン省に設立されたSong Hong社は、小さな規模でのスタートから11000人近くの従業員と20以上の工場を持つ、国内有数の衣料品・寝具メーカーに成長した。

NikeLevisCalvin KleinTommy HilfigerDKNYKarl LagerfeldHurleyConverseJordanColumbia SportswearGapBugattiDillardsExpressなどのグローバルブランド向けの製品を製造している。

同社は、ジャケット、パンツ、シャツ、ドレス、Tシャツ、ポロネックシャツなど、年間6000万製品を製造、輸出している。

Song Hong社の寝具製品ブランドは過去10年間国内市場のリーダーの一つであり、日本や韓国などの市場への輸出を拡大してきた。

今年の最初の9ヶ月で、同社は3兆ベトナムドン(13040万米ドル)近くの収益に対して、前年同期比で107%、21%増の3355億ベトナムドン(1460万米ドル)の税引前利益を計上した。

2015年以来、毎年45%の現金配当を支払っており、2018年には3540%2019年には35%の配当が予定されている。

ナムディン省の他の生産施設に投資することで、2020年から30%の生産能力拡大を計画している。

ハノイ証券取引所(HNX)は、Det May 7 JSC (DM7)1540万株以上を1株あたり11,800 VNDの参考価格で非公開企業市場(UPCoM)での上場を承認した。

DM7社の主な事業は、糸、ひも、メッシュなどの既製服飾品の製造である。2018年上半期、DM7社の売上高は4134億ベトナムドン(1870米ドル)以上、税引後利益は207億ベトナムドン(90万米ドル)、各々2017年の同期間で42.8%および85.4%に増加した。 2018年には10%の配当を予定している。

718日、ハノイ証券取引所(HNXは北部証券取引所に総額800万株を超える投資開発合資会社(TDT)を正式に上場させた。上場総額は800VND350万米ドル)、最初の取引日の初値は115000ベトナムドン(65米セント)。

設立以来、TDTの収益は主に単純な裁断・縫製・仕上(CMT 業務)などのアウトソーシング業からもたらされており、同社は布地の裁断と衣類の製造と仕上げのみに責任を負っている。

2016年以来、同社は製造方法をFOB方式に変更し、企業がそのパートナーによる事前指定された業者から輸入された材料を投入材料として選択することを可能にした。

彼らは新しい製造方法を適用して以来、TDTの収益は主に輸出から得ている。国内売上高はわずか618%にすぎず、主にDuc Giang Garment CorporationViet Sun Investment JSCAthena JSCなどの国内企業へのアウトソーシング業(CMT)から生じている。

先週、Binh Minh Garment Joint Stock Companyは、UPCoMに登録済み取引総額529億ベトナムドン(230万米ドル)で529万株以上の株式(BMG)を投入した。

同社は、Binh Minhアパレル工場として1975年に設立され、当時、この工場には2500メートルの工場、約200の機械設備と300人以上の労働者がいた。同社製品は主に東欧およびロシア市場に輸出された。

1999年、同社は株式会社に転換した。2018年の時点では、Binh Minh社は529億ベトナムドン(230万米ドル)の株主資本を所有していた。

現在、同社は2500人以上の従業員を擁し、ホーチミン市、ハノイ市、南部ビンズン省、北部のハイフォン市に3つの支社および3000台の装置を所有する4万メートル以上の工場を有している。

Binh Minh Garmentは、OwenUniqloUmbroVanhausenFilaLeeLimetedAmericanEagleVHFなど様々なブランドと提携し、FOB方式で衣料品を製造している。同社は主にハイエンドのシャツ、スポーツウェアそしてあらゆる種類のジャケットを主に日本、アメリカ、ヨーロッパ、その他の国々に輸出している。

Binh Minhはまた、Gendaiと呼ばれる国内消費向け自社ブランドを所有しており、シャツ、Tシャツおよびスポーツウェアを提供している。

201812月下旬の時点で、Binh Minh Garment社は2018年の収益の76.1%と税引後利益計画の77.8%を達成したと発表した。



ベトナム ジャンル:
最終更新:2019年01月09日

このページのトップへ戻る