インドシナニュース

ミャンマー:12月初めに繊維産業展示会開催

成長期の繊維・アパレル産業のトップスターが集合

15か国と地域から130以上のブランドがミャンマーに集まり、繊維・アパレル製造のための最も包括的なショーを開催!

ミャンマー国際繊維・アパレル展(MitaTex)と並行して開催される第7回ミャンマー国際繊維・縫製産業展(MTG)は、126日から9日にかけて、最大のコンベンションセンターであるヤンゴンコンベンションセンター(YCC)で開催される最も現代的な展示会である。この展示会は、ミャンマー衣類製造業者協会(MGMA)、ミャンマー繊維製造者協会(MTMA)、ミャンマー連邦商工会議所連合(UMFCCI)、紙通信展示会などの協力を得て行われる。



高度な機械と産業の総合展示会

チェコ、ドイツ、香港、インド、日本、マレーシア、ミャンマー、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムの12の国と地域から130以上のトップブランドを集める。有名な出展ブランドには、TajimaNorthphenixHoorayRichpeaceなどの最新の刺繍機が展示され、AMFChing SungJukiKingtexToboyoYINWEIは先進のミシンを展示する。KurisSaloonは、最新の織物検査機と切断機を実演する。ミマキは印刷機を展示。台湾縫製機械協会(TSMA)は台湾の企業グループを率いて、KingtexSAGADotecKenlenSHAN TSAECHING SUNGTRIUMPHGREAT KNIVESTSO TAHUANG TAYI などの台湾パビリオンを形成する。



TAJIMAMTMAMGMASMARTミャンマーとの統合イベント

MTGは、国内市場向けの効率的な情報プラットフォームを構築することを約束している。今年は主催者がTAJIMAMGMAMTMASMARTミャンマーと共同して、産業交流を強化する一連のプログラムを発表した。TAJIMAは繊維業界のトップブランドとして、最新の機械知識と技術を共有するセミナー・タジマ新世代「SAI」を開催する。MTMAは、ビジネス・マッチメイキング・イベントとスマート・ファクトリー表彰ディナーをMGMAが準備し、出展者とバイヤーの間の潜在的な協力関係を強化することを目指す。SMARTミャンマーは、Made in Myanmarで製品イメージを豊かにするための一連のセミナーを開催する。その他のプログラムは、1000人以上の参加者が来場する予定。



最新のショー情報を入手し、E-登録のメリットを得るためにギアアップ

主催者は、自ら開発したMTG2018の電子登録と会員制システムを統合し、ユーザの地元市場への慣行と産業プラットフォームとしての展示価値を向上させることができる。より良い訪問経験とオンサイトでの待ち時間を節約するために、来場者はMTGオフィシャルウェブサイトにE-registrationを適用することを提案する。E登録を完了すれば、MTG 2018のインスタントニュースならびに参加バイヤーに提供されたサービスパッケージを進呈する。



ミャンマー ジャンル:
最終更新:2018年12月05日

このページのトップへ戻る