インドシナニュース

ベトナム:Song Hong縫製、11月末にホーチミン証券取引所に上場

ホーチミン証券取引所(HoSE)は、Song Hong縫製株式会社の上場を承認した。

Song Hong Garment JSC(コード:MSH)は1128日にホーチミン証券取引所(HoSE)にて4760万株以上を新規株式公開すると1120日発表した。

公開時には1株当たり45000ベトナムドン(US $ 2)で取引を開始し、時価総額は21400億ベトナムドン(9525万米ドル)に達する見込み。

同社の株式は、公開当日に20%の範囲の上限・下限があり、つまり、当日の終わりまでに価格が、最高で54000ベトナムドン、最低で36000ベトナムドンになりうることを意味する。

1988年に設立された同社は北部ナムディン省に本社を置き、国内外向けのアパレル製品を生産している。

101日現在、機関投資家4名、個人507名を含む511名の株主がいる。

2014年から2017年にかけて、同社の利益は1420億ベトナムドンから2000億ベトナムドンに増加した。 2018年の最初の9ヶ月間に、売上は対昨年比21%増の3兆ベトナムドン、利益は2730億ベトナムドンとほぼ倍増した。

2015年から2017年まで、同社は毎年45%の配当を現金で支払った。現金配当性向は、2018年には35-40%、2019年には35%が予定されている。

Song Hong縫製株式会社2018年の売上目標は7%増の35000億ベトナムドンで、利益は15%増の2300億ベトナムドンだった。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2018年11月27日

このページのトップへ戻る