インドシナニュース

マレーシア:模倣品に立ち向かうイスラム・ファッション・ブランド(後)

(前編より)

 

決して終わらない課題

Sahar氏は、模倣品を購入することを避けるために、購入前に顧客、特に初回購入者がSiti Khadijahの公式マーケティングルートを確認することを推奨している。ウェブサイトに記載されているように、これらのテレコンは、30店舗のSiti Khadijahおよび認可された小売業者、ならびに確立されたオンラインショップで販売されている。

「もし顧客が個人の再販業者からSiti Khadijahのテレコンを購入した場合、そのような流通ルートを承認したことがないため、海賊版を購入した可能性が高いです」と同氏は付け加えた。 「海賊行為は新しい問題ではありません。 全体像を見ない人や、生産プロセスの背後にある努力を感謝しない人たちがいる限り、この問題は横行し続けるでしょう。」

同社は、各設計が従業員の努力の結果であることを強調している。 模倣品を購入すると、地方のファッションや小売業、さらにはその国の経済に悪影響を与える可能性がある。

「私たちはテレコンの開発に費やされた仕事を大切にしています」とMohammad Munzir氏は述べている。「このような状況なので、私たちのブランドとデザインはMyIPOの商標であり特許を取得しています。我々はSKベトナムの事例により、ベトナムで知的財産保護を申請しました。」

「偽物を買うのは間違っています。顧客が全体像を見て責任を持って購入する時が来ました。本物のデザインについていえばマレーシアだけの問題ではないのです。」

Vivy氏は模倣品の道徳的側面、特にツドンを身につけてから祈ることはイスラムの習慣であることに思いを巡らせているが、一部のイスラム教徒は不正を軽くみているようだ。

「私はこれについて専門家ではありませんが、イスラム教が人々の苦労を払拭するのか疑問に思います」と彼女は言う。

「売り手として、真面目に働いて暮らすには他にもたくさんの方法があります。 人は偽物を売りながら、依然として人々の尊敬や永続的な遺産を得ることはできません。」

「私たちはみな見栄えがいいものが欲しいですが、現状を知る必要があります。自分が欲しいものを買う余裕がないなら、私はそれを買いません。しかし、それは私が欲しいものを手に入れるために働くように自分自身を動機付けしないわけではありません。偽物を身につけて他の人を欺くことはできます。しかし、本人は真実を知っているので、本当に自分を誇りに思うことはありません。そして、最も重要なことに、神もそれを知っています。」

 

輸入ブランドも被害

模倣品の問題は、地元のブランドだけでなく、Bokittaなどの輸入品にも影響を及ぼしている。

Bokittaは2009年にレバノンで設立され、ピンを必要としないラップスタイルのヒジャブを1年後にリリースした。このデザインは144カ国の世界知的所有権機関によって特許保護されている。

マレーシア人の間でこのコレクションは、簡易性、すぐ着用できるという機能性、さわり心地のいい布地、美しいデザインのために人気がある。しかし、それはまた、地元の売春斡旋業者の売り手によって定期的に模倣され、その熱烈なファンに付け込もうとしている。

Bokittaのtudungの価格は119リンギットから139リンギットの間だが、BokittaファンのFarah Merican Isahak氏によると、中古商品はデザインによって、特にヴィンテージまたはクラシックと見なされる以前のリリースでは1000リンギットから2000リンギットで取引される。

Farah氏は2015年以来のファンであり、Bokittaの顧客とコレクターによって設定されたFacebookページを通じて、ベトナムからの偽のBokittaのツドンについて知った。

「通常、偽物はソーシャルメディア上の個人や再販業者によって販売されています。デザインの他に、梱包とラベルのタグも偽造されています。状況を悪くさせる原因として、価格が本物と同じであるということです。」と、ケダ州スンガイ・プタニの講師は言う。

「ファンは、本物の製品を購入することが重要です。彼らはデザインに精通しており、本物と偽物の違いを知ることができます。たとえば、本物のデザインには固有の名前とシリアル番号が付いていて、ラベルの書体タグにはシルバースレッドが縫い付けられていますが、偽物は白です。」

このラベルは、模倣品の問題について顧客に警告する際に有効であり、認可された店やディーラーから購入するよう促す。デザイン内のBokittaの書体を統一するなどして、模倣品を防止するための改善も行われた。

 

マレーシア ジャンル:
最終更新:2018年07月12日

このページのトップへ戻る