インドシナニュース

Thien Nam設立11周年記念及びDuy Nam紡績工場落成

    412日、Thien Nam投資発展株式会社は設立11周年及び同社の投資した4番目の紡績会社となるDuy Nam紡績工場落成を記念して式典を行った。総投資額は3800億ドン(1800USD)、100%綿の高級糸を生産することになるDuy Nam紡績工場の誕生は重要なマイルストーンであり、Thien Nam社の新しい発展の段階のベンチマークともなる。

   ベトナム繊維協会のVu DucGiang会長は工場落成式のスピーチで工場の完成を熱烈に祝福し、Thien Nam社の11年間の大きな成果を讃えた。「ベトナム繊維業界はこの5年間に非常に目覚ましい成長を遂げました。とくに、2011年は繊維業界の輸出金額は160USDに達しています。この成果における、Thien Nam投資発展株式会社の果たした役割は小さくありません。現在のように試練に溢れた経済環境の中でDuy Nam紡績工場を建設し、稼働させることは、言ってみれば、ベトナム繊維業界の発展に対して、Thien Nam社が長期的な視野のもと、途轍もない努力を惜しまなかったということであります。正しい戦略に沿って、つまり、絶えず、生産活動を刷新し、技術力を改善し、才能ある人材の登用にお金を惜しまず、労働力の安定並びに公共利益へ配慮するといった点で、Thien Nam社は、ベトナムの紡績・織布業界の主力としての位置、つまり、他の多くの繊維企業がお手本とするところであります」とVu DucGiang会長は述べた。

   Thien Nam投資発展株式会社Tran Dang Tuong会長は「Duy Nam紡績工場の誕生によって、Thien Namはこれから2-3年の方向性が決まり、紡績-織布-染色の生産のプロフェッショナルとしてのThien Namグループを発展させていくことになります。さらには、Thien Namはつねに製品の品質を向上させ、労働者に最善の環境を創出し、国際市場におけるベトナムの糸のポジションを向上させていくのであります」と豪語した。

   Thien Nam投資発展株式会社は20024月に誕生した。11年に亘る稼働と発展で、これまでにThien Namの名前は国内外の多くの顧客にTCTRCVC、ブラックTR、ブラックPE、メランジュのトップメーカーとしての信任を得ている。Duy Nam紡績工場が稼働を開始し高級綿100%の糸を供給すれば、来るべき時にはThien Namグループ建設への戦略的第一歩が記されるのである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年04月23日

このページのトップへ戻る