インドシナニュース

アメリカ、EU及び日本向けのTシャツ輸出かなりの伸び

 

    2012年第1四半期のTシャツの輸出は2490万点、金額で72060USD、対2011年同期比数量ベースで13.8%、金額ベースで20.5%の伸びを記録した。Tシャツの輸出市場は対2011年同期比でいずれもかなり伸びている。2012年第1四半期のTシャツの輸出価格は対2011年同期比5.8%上昇、FOBで平均3.52USDに達した。

 

   統計データによれば、2012年第1四半期のベトナムのTシャツ輸出は2490万点、金額で72060USD、対2011年同期比数量ベースで13.8%、金額ベースで20.5%の伸びを記録した。

 

 

    Tシャツの輸出は2012年年初2ヶ月の金額最大の品目の一つですべての繊維製品の輸出金額の22.3%を占める。Tシャツ輸出の主力市場であるアメリカ、EU及び日本に対し、いずれもかなりの伸びを示し、対2011年同期比で18.2-50.3%も増えている。

 

  アメリカ向けのTシャツ輸出は、アメリカ経済が積極的な兆しを見せているため、年初2ヶ月でかなり伸び、9260万点、金額33220USDで、対2011年同期比で数量ベース9.2%、金額ベース18.2%増加している。20122月だけをとってみても、4900万点、金額17340USDで、対前月比では数量ベース12.5%、金額ベース9.1%、対2011年同期比では数量ベース101.1%、金額ベース116.2%、増加した。

 

   さらに、EU市場向けTシャツの輸出は対2011年同期比で数量ベース13%、金額ベース50.3%増加したが、これは値段がついたためで、総数1040万点、金額4270USDである。この伸びはEUに所属する一部の国々への輸出金額が伸びたためである。対昨年同期比では、たとえば、オランダ125.1%、イギリス61.8%、ドイツ40.9%、スペイン89.4%である。

 

現在、EUのベトナムに対する政策は積極的な変化があり、そのため、各企業は輸出の際、EUの日ごとに厳しくなる要望に応えるため、製品の品質を底上げし、この潜在市場での競争力を高めていかなければならない。各社とも、短期的あるいは間接的な取引を避け、自衛し、ベトナムの利益の守る必要がある。さらに、EUでの取引の形式はchuoiの形式で発展中である。そのため、輸出各社はEUの流通chuoiに入っていく必要があり、一部の商品はEUの新しい消費傾向に適応した商品である。品目によりネームを変更する要望があるが、この要望には厳密に対応していかなればならない。

 

   日本向けの輸出は数量、金額ともにかなり伸び、対2011年年初2ヶ月比で数量ベース12.5%、金額ベース22%増加し、885万点、金額3930USDとなっている。

 

   注目すべきは、各社とも韓国向けTシャツ輸出に力を入れはじめ、345万点、金額1420USDに達した。(昨年同期にはこの市場向けの輸出は見られなかった。)

 

   他には、市場を広げて、カナダ、中国、香港、パナマ、ブラジル、イスラエルなどに輸出している。

 

      2012年第1四半期のTシャツの輸出価格は対2011年同期比5.8%上昇、FOBで平均3.52USDに達した。

 

     20122月のアメリカへのTシャツの輸出価格は対前月比3.0%低だが、対2011年同期比7.5%高、FOBで平均3.53USDである。年初2ヶ月の輸出価格は3.58USD、対昨年同期比で8.2%上昇している。

 

     20122月の日本へのTシャツの輸出価格は、アメリカ向けと同傾向で、対前月比5.0%低だが、対2011年同期比11.2%高、FOBで平均4.33USDである。年初2ヶ月の輸出価格は4.44USD、対2011年同期比で8.4%上昇している。

 

     20122月の台湾へのTシャツの輸出価格は、対前月比2.2%高と若干上昇したが、対2011年同期比では19%低、FOB2.43USDである。年初2ヶ月の輸出価格は2.41USD、対2011年同期比で7.4%低下している。

 

   逆に、20122月のドイツへのTシャツの輸出価格は、かなり伸び、対前月比41.6%高で、対2011年同期比56.6%高、FOB3.31USDである。年初2ヶ月の輸出価格はFOBで平均2.74USD、対2011年同期比で34.2%上昇している。

 

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年04月16日

このページのトップへ戻る