インドシナニュース

ミャンマー:アパレル製品が輸出品目で第2位

ミャンマーは今年4月から9月初めにアパレル製品輸出額で10億米ドル以上を稼ぎ、衣料品は輸出部門で第2位の品目となった。アパレル製品は日本、ヨーロッパ、韓国、中国、米国に輸出され、2016〜17年度には20億米ドル相当の収益を得ると見積もられている。

ミャンマーの新聞によると、ミャンマーのアパレル生産は、加工賃(CMP)契約から製品売買(FOB)契約への転換に努めている。

ミャンマーには400以上の縫製工場があり、30万人以上の労働力を擁する。


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ミャンマー ジャンル:
最終更新:2017年10月11日

このページのトップへ戻る