インドシナニュース

ベトナム:ホーチミン市でジュニアファッションウィーク2017が開幕

ホーチミン市で今週、第2回ベトナムジュニアファッションウィーク2017が開幕する。開幕を記念して、400人以上の子どもやティーンエイジャーがNguyen Hue歩行者道路でファッションショーに参加する。

ショーでは国内外のファッションブランドや縫製企業による最新のコレクションの衣類が発表される。

今年のジュニアファッションウィークでは40の子ども向けコレクションが展示される。多くが既製服で、8人のファッションデザイナーによるものである。

これらは高品質の素材を用い、手頃な価格で提供される予定である。

Rabity、Phuong Nguyen、Den Nguyen、Kelly Buiを始めとする才能あるデザイナーが参加を予定している。

2日間にわたるイベントには4歳から13歳までの90人近いアマチュアモデルも参加する。

ホーチミン市のデザイナーやスタイリストが企画するこのジュニアファッションウィークは、ベトナムのファッションブランドや縫製企業、デザイナーによる子ども向け衣料ビジネスの振興を目的としている。

2016年のジュニアファッションウィークでは国内外のブランドが子ども、ティーンエイジャー向けの衣類100点以上を展示した。

このイベントについて子どもやその親など数千人がウェブサイトやオンラインフォーラムにコメントを残している。

「このイベントの企画側としては、ファッションウィークが単なるショーではなく、ベトナムのファッションデザイナーや企業がブランドの認知度を高め、売り上げを増やすチャンスとなることを望んでいます。ファッションショーのキャスティングは先週開始しました。ショーに参加する子どもも親も楽しんでくれれば良いと思います」とジュニアファッションウィークの組織委員会の一員であるファッションモデルXuan Lanは話す。

また、Lanとそのスタッフはこのイベントを通じてモデルの発掘も行うという。「子どもたちが将来のために職業的なスキルを身につける助けになりたいと思います」

Lanはモデル・俳優事務所のCA3を経営している。CA3ではファッションモデル、ショーモデル、写真のトレーニングコースを開講している。

ベトナムジュニアファッションウィークは3月24日に開幕する。


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2017年03月22日

このページのトップへ戻る