インドシナニュース

ベトナム:繊維公団、2017年の投資予定額は2億4000万ドル

ベトナム繊維公団(Vinatex)は今年の生産量拡大を目指し、繊維・縫製事業開発に5兆ベトナム・ドン(2億4200万米ドル)を投資する。

繊維公団のLe Tien Truong社長は、総投資額のうち、親会社が2兆4000億ベトナム・ドン相当、子会社がおよそ3兆ベトナム・ドン相当のプロジェクトにそれぞれ出資すると発表した。

2016年、繊維公団はグループ全体で41プロジェクト、5兆5000億ベトナム・ドンを投資した。そのうち17件が縫製業、9件が繊維製造業、9件が繊維染色業、6件が機材改良事業であった。

Truong社長によると、2016年のベトナムの繊維産業輸出額は前年比5.7%増の283億米ドルに達すると推計されている。繊維公団の輸出額は前年比5%増の25億米ドルであった。

ベトナムの縫製企業が海外市場への進出をはかるに従い、米国、EU、日本や韓国など主要市場への輸出は増加している。繊維公団は2017年、前年比で生産額14%、輸出額11%、売上12%の増加を目標とするとTruong社長は述べた。


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2017年01月18日

このページのトップへ戻る