インドシナニュース

ベトナム:Vinatex、北部トゥエンクアン省の縫製工場を稼働開始

Vinatexが投資主体となっている、ハノイ北部トゥエンクアン省の縫製工場が10月17日正式に稼働開始した。

縫製工場は、ちょうど1年前にトゥエンクアン省Son Duong県Phuc Ung町に建設開始された。これはVinatexの西東北地域における重点案件の一つで、敷地面積規模は5ha、40ラインで従業員2000名を雇用する。当案件は2段階に分かれ、第1期には20ライン展開する。

建設完了し、稼働開始すると、工場は高品質の衣料品を生産し、輸出向けの品質基準を満たし、国内向けにも製品を供給する。同時に、縫製工場は各種サービス、貿易、インフラなどの発展を促進して、省に税収をもたらし、社会の安定、農村地帯のSuong県や近隣地域の貧困問題解消の一助となると期待される。


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2016年10月21日

このページのトップへ戻る