インドシナニュース

ベトナム:オンライン・フライデー、4500万米ドルの売上見込む

今年のオンライン・フライデーでは4500万米ドルの売上を見込んでいると主催者が発表した。

毎年恒例となったオンライン・フライデーは12月の第1金曜日に開催されるが、主催のベトナム電子取引IT庁とベトナム電子取引協会が8月18日の記者会見を行った。

また主催者側の予想では3000社が参加すること明らかにした。オンライン売上の向上を目的に開催され、1日の売上点数は20万点を超える。

Samsung、Intel、Asus、Oppo、Omni-Channelといったブランドがすでに参加登録を済ませ、数百のスタートアップ企業や人気の国内企業も参加する。


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2016年08月25日

このページのトップへ戻る