インドシナニュース

2011年バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額128億USDに

  2011年、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は128億USD、2010年同期比34%増、2011年の輸出計画を107.1%達成した。

  2012年1月、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は1億2000万USD、前年同期比14.2%増となり、2012年1月の輸出上昇4品目の1つである。

 

月別ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額(単位:100万USD)

 

  統計資料によると、2011年12月、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は1億3580万USD、前月比20.6%増、2010年同期比27.2%増となった。2011年12月、この品目輸出金額は第19位となり、ベトナム全国輸出総金額の1.5%を占めた。

  2011年12月、アメリカ向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は、2010年同期比36.2%増・4710万USD、この月間輸出金額の34.7%を占めた。

  2011年12月、EU向けこれらの品目の輸出金額は、アメリカに次いで第2位となり、4410万USD、前月比21.2%増、2010年同期比8.6%増。この月間輸出金額の32.5%を占めた。

  ドイツ向け輸出は、EU市場の中で引き続き第1位を獲得し、金額ベース1010万USD、2010年同期比0.06%増となった。

2010年同期比較して、デンマーク向け輸出割合は、EU市場の中最も上昇しており、112%増・69万1000USDとなった。反対に、オランダ、スペイン向け輸出は2010年同期比減少した。

  2011年12月、日本向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は第3位となり、1870万USD、2010年同期比58.5%増、これらの品目の輸出総金額の13.8%を占めた。前月11.6%を示していた輸出割合と比較すると、上昇していることが伺える。

  韓国、カナダ、オーストラリアなどの市場向け輸出は、前年同期比30%増となった。反対に、ロシア、UAE、メキシコ向け輸出は前年同期比減少した。

 

201112月、バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額割合 

 

  このことから、2011年ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は128億USDとなり、2010年と比較すると34%増、これら品目輸出総金額の107.1%を占めた。

  中でも、アメリカ向けこれらの輸出品目金額は4億5880万USD、第1位となり、2010年と比較して38.1%増となった。アメリカの受注が中国からベトナムへと移動したことで、このように輸出金額は高く上昇した。予測では、2012年、アメリカ向けこれら品目の輸出は、前年と比較して40%増となる見通しである。

  2011年、EU向けバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は4億2720万USD、前年同期比22.5%増となった。EU市場の中で、これら品目の主要輸出先3カ国は、ドイツ、ベルギー、フランスであり、EU向け2011年の輸出総金額のうち61.7%を占めている。具体的には、2010年と比較すると、ドイツ向け輸出金額は1億140万USD・19%増、ベルギー8710万USD・16.8%増、フランス7500万USD・26.4%増となった。ポーランド向け輸出割合は、EU諸国の中で最高くなり、139.7%増であった。反対に、チェコ向けの輸出は、2010年同期比5.4%減となった。

  日本、韓国、カナダ、中国、オーストラリア、ブラジル向け輸出金額は、2010年同期比上昇した。中でも、日本向け輸出金額は1億4430万USD・53.8%増、第3位となった。中国向け輸出金額は2520万USD・92.6%増となり、上記の国々の中で最も上昇した。

  2011年ASEAN市場向け輸出金額は、2010年同期比44.9%増・1290万USDであった。中でも、シンガポール向け輸出金額は第1位、590万USDであった。その次にマレーシア輸出金額370万USD、タイ320万USDであった。

  上記の国々への輸出は高く上昇したが、台湾の輸出金額は2010年同期比1.1%減・740万USD、メキシコは2010年同期比2.9%だけの上昇であった。

  輸出種類について

  2011年12月、バッグ・バックパックは依然としてベトナムの主要輸出品目であり、数量3120万点、金額ベース1億90万USD、2010年同期比数量30%増、金額ベース32.1%増、月間バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出総金額の75.3%を占める結果となった。2011年12月、この品目輸出単価は平均3.14USD/着、2010年同期比1.5%増となった。

  帽子輸出は数量と金額共に第2位となり、数量770万点・11.5%減、金額ベース1710万USD・10.9%増、2011年12月の輸出金額の12.8%を占めた。帽子輸出単価は、2010年同期比25.4%増・平均2.21USD/着であった。

  2011年12月、財布輸出は数量と金額共に高く上昇し、2010年同期比数量58%増・410万点、金額ベース62%増・820万USDであった。

  また、傘輸出金額は2010年同期比50%増となった。反対に、手綱、ストラップ、ボックスの輸出は減少した。

  各企業の輸出金額について

  2011年12月、KANAAN SAIGON社は、輸出金額930万USD第1位となり、2010年同期比41.8%増となった。バッグ生産会社SimOne VietNamは、輸出金額900万USD第2位となり、2010年同期比21.5%増となった。その次にPung Kook SaiGon 2社であり、2010年同期比輸出金額38.8%増・870万USDであった。

  2012年、世界各国の大手企業が、ベトナムへ発注を移動しているため、バッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額がさらに増加するチャンスが訪れる。

  その他、以前は靴を生産・輸出していたベトナムの業者も、現在はバッグ・スーツケース・帽子・傘業界へとビジネス転換し、拡大展開している。例えば、Thai Binhグループは、ビジネスを展開させ、COACH社と180万点・5000万USDのバッグ輸出契約書を交わし、2012年全4四半期に納品する。世界的に有名なバッグブランド10社中8社が、中国からベトナムへとバッグ生産拠点を移動させることで、今後さらに輸出金額が上昇することが見込まれ、ベトナム各企業にとって、大きなチャンスとなる。

  2012年1月、ベトナムのバッグ・スーツケース・帽子・傘輸出金額は1億2000万USD、前年同期比14.2%増となり、同時に、2012年1月の輸出上昇金額が高い4品目の1つであった。予測では、2012年第1四半期に、ベトナムのこれら品目輸出金額は3億4000万USD、2011年同期比28%増となる見通しである。

ベトナム ジャンル:
最終更新:2012年02月16日

このページのトップへ戻る