インドシナニュース

ミャンマー:EUへのアパレル輸出を強化

ミャンマーは2016-17年度EU市場向けのアパレル輸出を強化し11.4億米ドルの売上を目指すと公式メディアが伝えた。

ミャンマー縫製業者協会(MGMA)とフランスのNGO団体Evallianceは繊維製品輸出強化の合意書にサインした。

この合意書では、実行計画として、雇用機会の創出、生産性の向上、他国への原材料の依存度低減が盛り込まれている。

Evalliance代表Jean Francois Limantour氏は、2017年にはEUはミャンマーからのアパレル製品輸出を倍増させると述べた。ミャンマーの変革により、EUは同国への協力と投資を促進する。

両団体は昨年すでに4.5億米ドル相当のアパレル輸出を進める合意書にサインしていた。

 


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ミャンマー ジャンル:
最終更新:2016年05月19日

このページのトップへ戻る