インドシナニュース

ベトナム:第3回国際ファッションウィークを開催

ベトナム国内外の最も優れたデザイナーが第3回ベトナム国際ファッションウィークでコレクションを発表する。

Nguyen Cong Tri、Hoang Minh Ha、Thuy Nguyen、Le Thanh Hoa、Ly Giam Tien をはじめとするベトナム人デザイナーがフランス、シンガポール、マレーシア、タイ、英国のデザイナーとともに4月23日から26日まで開催されるファッションの祭典に参加する。

2回の開催を経て、今回からファッションウィークは1年に2回の開催となる予定。

春夏シーズンのショーは今月ホーチミン市で開催される。秋冬シーズンのショーはハノイで10月に開催予定となっている。

ベトナム国際ファッションウィークのLe Thi Quynh Trang会長は、ベトナムのファッション産業は世界の基準にますます近づいていると話す。

「ファッションウィークの人気は上昇しています。ベトナム人は人気ファッションデザイナーによる衣類を着るようになっています」とTrang会長は話す。

「ファッション産業は急速に変化します。四季それぞれにデザインを発表するようになったブランドもあります。そのため、1年に春夏シーズンと秋冬シーズンの2回の開催となりました」

ベトナム国際ファッションウィーク春夏2016の開催準備として、主催者らは4月5日、ハノイ市のクレセントモールとガーデントレーディングセンターでショーに参加するモデルの雇用を開始した。

今回のファッションウィークはデザイナーNguyen Cong Triが最近東京のAsian Fashion Meets Tokyoで発表した「No.9: Lua(田)」コレクションのショーで開幕する。このコレクションには田圃とベトナム人の伝統的価値観にインスピレーションを得た41の作品が含まれる。

 

 


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2016年04月20日

このページのトップへ戻る