インドシナニュース

ベトナム:アメリカへのシャツの輸出、17.1%増加

統計データによれば、2015年のベトナムのシャツの輸出は1億8920万点、12億7900万米ドルに達し、対2014年比で数量が10.4%増、金額が9.2%増となった。

2015年11か月間には、アメリカ、日本、韓国市場へのシャツの輸出が対前年同期比で7.2-32.6%増加した一方、EUへの輸出は減少した。具体的には次の通りである。

アメリカ市場へのシャツの輸出は、2015年11ヶ月間における輸出総額の46%を占めて最大で、対前年同期比で数量19.9%増、金額17.1%増のそれぞれ8550万点、5億2130万米ドルに達した。

2015年11月単月ではこの市場への輸出は、対前月比で数量7.8%増、金額5.9%増、対昨年同月比で数量27.1%増、金額25.1%増で、数量736万点、金額4680万米ドルとなっている。

2016年の世界経済と米国経済の成長は、中国のような新興国経済の減速によって、2015年10月時の予測発表を下回ると見られる。2016年の世界の国内総生産は3.4%と、以前の予測を0.2%下回っている。2015年の世界の経済成長率は3.1%だった。一方で、米国経済の成長率は0.2%減少し、2016年及び2017年は2.6%とみられる。2016年の米国向けのアパレル製品輸出は安定的に成長すると予測される。

日本市場へのシャツの輸出は、対2014年11か月比で数量が14.5%増、金額が7.2%増となり、2270万点、1億7930万米ドルに達した。

韓国市場へのシャツの輸出は、対2014年11か月比で数量が14.5%増、金額が7.2%増で、863万点、5300万米ドルに達した。

一方、EU市場へのシャツの輸出は、対2014年11カ月比で数量14.8%減、金額7.8%減となり、3290万点、2億5340万米ドルだった。このうち、いくつかの国への輸出が対前年同期比で大きく減少し、ドイツ17.4%減、スペイン16.5%減、イギリス4.2%増、フランス3.6%減、スウェーデン23.3%増、イタリア45.2%減、ポーランド29.8%減、等であった。

2015年の欧州経済の成長率は1.5%だったと見られる。EUの2016年の経済成長率は1.8%、2017年は1.9%と見られている。ユーロが弱く、米ドルに対して2003年以降最安値となっているため、輸出志向になっている。欧州中央銀行(ECB)は定量的な緩和プログラムを継続するとともに利下げを決定し、投資優遇政策を採りつつ、欧州経済の回復に努めている。さらには、原油価格の下落で個人の購買力の改善が見られている。2016年の欧州向けアパレル製品輸出は回復するとみられる。

その他の市場へのシャツの輸出は、対前年同期比で急激に増加したが、その金額は低かった。具体的には、パナマ93.4%増、ブラジル108.7%増、アルゼンチン205.5%増、サウジアラビア1177.7%増、モザンビーク2831.5%増、ナイジェリア673.2%増、アンゴラ264.4%増、等となった。

 

2015年のシャツの輸出価格は、対前年同期比で1.1%とわずかに下降し、FOB単価は6.76米ドルだった。

2015年11か月のアメリカ市場へのシャツの輸出は、対前年同期比で2.3%下降し、FOB価格は6.10米ドルだった。2015年11月の同市場への輸出価格は、対前月比で1.8%下降、対前年同期比では1.6%下降し、FOB単価は6.36米ドルだった。

2015年11か月のドイツへのシャツの輸出価格は、対前年同期比で2.7%と下降し、FOB単価は9.48米ドルだった。2015年11月の同市場への輸出価格は対前月比で10.4%上昇、対前年同期比では4.2%下降し、FOB単価は9.77米ドルだった。

2015年11か月の日本市場へのシャツの輸出価格は、対前年同期比で6.4%下降し、FOB単価は7.89米ドルだった。2015年11月の同市場への輸出価格は、対前月比で0.3%とわずかに上昇、対前年同期比では3.9%下降し、FOB単価は7.91米ドルだった。

 


無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2016年02月09日

このページのトップへ戻る