インドシナニュース

ベトナム:英国でのイベントでアオザイが紹介される

9月12日から13日にかけて、テムズ河沿いのポターフィールズ公園でベトナム・ディスカバリー・フェスティバルが開催され、アオザイ・ファッションショーなどの様々なイベントが開催された。

ベトナム・ディスカバリー・フェスティバルはベトナム・英国間の戦略的パートナーシップの5周年、そして70年目となるベトナム独立記念日を祝って開催された。

フェスティバルはダイナミックなベトナムの美、温かさと魅力を紹介するものとなっている。ダンスパフォーマンス、伝統的音楽と現代の音楽、そしてアオザイ・ファッションショーの見事な開会セレモニーののち、来場者は3Dキューブスペースでのベトナムのバーチャルツアーや、水上人形劇など、視覚、聴覚、そして味覚でベトナム文化を味わうこととなった。

イベントは音楽とダンスに始まり、ベトナムでも最も有名な音楽家による、独特な伝統的楽器、ダンニー(弓で演奏する弦楽器)、ダンチャン(ツィターに似た琴)、竹のフルート、クロンプット(バナール族の竹製の木琴)、ディンパ(共鳴パイプ)などの演奏を聴くことのできる稀な機会となった。

ベトナムの有名シェフがレシピと作り方を監修した屋台も設けられ、フォーボー(牛肉と麺)、バンミーケップティット(ベトナム風サンドウィッチ)などが提供された。

伝統的な漆製品と著名なベトナム人画家による油絵の展示にも人々が集まり、ベトナム刺繍、伝統的な竹の演劇用マスク、手作りの菅笠などの土産物を買う人々の姿が見られた。

伝統的音楽や現代音楽のコンサート、アオザイ・ファッションショー、展覧会、ベトナム料理屋台など、これらイベントには英国人、外国人やベトナム人合わせて2万から2万5000人が来場した。

このプログラムは英国ベトナム大使館が主催し、ベトナム航空、クアンニン省、Thien Minhグループが後援した。

 



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2015年09月26日

このページのトップへ戻る