インドシナニュース

ベトナム国際ファッションウィーク開催

ホーチミン市で12月1日から6日にかけて国際ファッションウィークが開催される。期間中、多数の世界的有名デザイナーを含むアジアや世界のデザイナーがコレクション発表会を行う。

今回のイベントでは、イタリアのAntonio Grimaldi、フランスのLivia Stoianova やYassen Samouiloyといった有名デザイナーの作品がショーで発表される。

アジアクチュール連盟の総裁で、著名な紳士服デザイナーでもある韓国のZio Songが閉会のショーを行う。

シンガポールのFrederick LeeとベトナムのNguyen Cong Tri、招聘デザイナーである日本の廣川玉枝(SOMARTA)、タイのRoi Singhakul(ISSUE)、モンゴルのTsolmandakh Munkhuu (Tsolo Munkh)も最新のコレクションを発表する。

このイベントを企画したFIDe Fashion WeekのFrank Cintamani会長は、今回のファッションウィークがベトナムの若い才能ある新進デザイナーを世界に紹介する機会となることを願う、またこのイベントがベトナムのファッション産業が新たな高みへ飛躍する転機となることを希望すると語った。

Adrian Anh Tuan、Chung Thanh Phong、Thanh Ngaら8人の才能あるデザイナーがベトナムを代表する。

Multimedia Joint Stock Companyの創業者であるLe Thi Quynh Trang氏は、「このイベントはベトナムの比類ない才能あるデザイナーを紹介するまたとない機会となります。こうした真に国際的な発表の場で、ベトナム人デザイナーの芸術性と技量への認識がさらに高まるでしょう。」と話す。

ACFのEmily Hwang副社長は、近年のベトナムの急激な成長と拡大と、国内ファッション産業の発展により、ベトナムはデザイナーらにとって非常に魅力ある市場となっていると話す。

ファッションウィークはFIDe Fashion WeekとMultimedia Joint Stock Companyにより企画され、ACFとフランスの服飾専門学校Atelier Chardon Savardが後援している。

イベントは12月6日まで開催される。

 



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2014年11月14日

このページのトップへ戻る