インドシナニュース

ベトナム:2013年の繊維輸出200億ドルを突破

2013年のベトナムからの繊維製品輸出取引高は、対2012年比18%増で、目標額を10億米ドル以上上回る200億米ドル超であると「投資」紙が報じた。

この結果により、繊維部門はベトナムの主要輸出産業のうちで首位の座に就いた。

また、繊維分野は米国、EU、日本、韓国、ASEANなどの主要市場でかなりの成長を達成した。

昨年、米国への衣料品輸入合計がわずか3%しか上昇しなかった中、ベトナムの米国への繊維製品の輸出は、13%増加している。米国市場だけでベトナム繊維産業の80億米ドル以上を生み出し、2013年の輸出収入の45%を占めている。

ベトナム繊維協会 (Vitas)副会長Le Tien Truong氏は、繊維産業が主要なパートナーとの関係を強化しつつ、競争力を高め、隙間市場を発見していくという正しい指針に基づいた施策により何とか困難を克服したのをこの結果は示していると述べた。

 

 



無料レポート提供中!
~~ ミラン・コンサルタント ~~
ベトナムでのアパレル生産は
中国での生産とどこが違うのか?



ベトナム ジャンル:
最終更新:2014年01月06日

このページのトップへ戻る