インドシナニュース

2019年04月 のニュース一覧

ミャンマー:若手繊維企業家ら、中国の研修プログラムに参加

ミャンマー繊維製造協会によると、ミャンマーの若手企業家らは、6月の第1週に、繊維とアパレルの製造技術を研修するプログラムの下で中国を訪問する予定。

ミャンマーのグローバルニューライト紙によると、広西経済貿易職業訓練所、工業省、ミャンマー繊維製造協会(MTMA)は、328日にセドナホテルで奨学金プログラムを共同で開始した。

「これは覚書の結果です。このプログラムは、ミャンマーの若手企業家が繊維やアパレルの技術を研究できるようにするために開始されました」とミャンマー繊維製造協会(MTMA)のTin Myo Win会長は述べた。

同紙によると、このプログラムはミャンマーの繊維・アパレル部門の改善を目的としているという。

20人の若い起業家が研修プログラムの最初のグループに選ばれる。

その後、綿の紡績、製織、染め、スケッチおよび設計を学ぶために、より多くの研修グループが中国に送られる。

 

ミャンマー ジャンル:
最終更新:2019年04月02日15:45

インドシナニュース

国別

キーワードから探す

このページのトップへ戻る